スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あわわわ・・・のバトン(アップアップ^^;)

2008年11月30日 03:29

いきなりですが、実は、見かけによらず人見知りなnekometal。
でかい図体と怖そうなルックスから、とてもそうは見えないようですが、ホントです。
なので、メタル系ブログをウロウロと拝見していても、なかなかコメントを入れたりできず
ロムロム星人になってること多し。失礼しております(==;)。

なので、次にバトンを渡す方を指名することも覚束無いんですが・・・
Raining Blood」のhideさんからバトンが。あわわわわ・・・。


ルールは次の通りだそうです。

・バトンを回したらその人に知らせる
・5日以内に書くこと
・5日以内に書かなければ罰ゲーム
・回した人はその人がルールを守っているかチェックする。


というわけで、あわわになりながら、やってみます~。


Q.お名前は?

nekometal
好きな動物「猫」と好きな音楽「メタル」をくっつけただけ、という安易なHN。

好きなモノを全部くっつけると
猫メタルジャイアンツスタートレックXファイルCSIBONES本仕事白玉餡蜜芋羊羹・・・
とか、そーゆーことになりかねないので、最初の「猫」と「メタル」だけ。


Q.バトンを回す5人を教えて

バトンは受けないよーとおっしゃる方もいらっしゃるだろうな、と思います。
ここで指名させていただいていいものかどうか・・・。

それと、もうお書きになった方を指名するのはナシ?・・・ですよねorz。。。
いやまてよ、そうは書いてないな>ルール。

というわけで・・・掟破り(かもしれない)ごめんなさい((((^^;)。

Ange Of Dirty アンジェさん
Metalic Sky / Eternal Wind やっしーさん
Metalaholic Metalaholicさん
SILVERWING-舞い降りてきた音楽の記録- よしよさん
Payapaya Darkside TTさん

勝手に指名してすみません。
もし、お暇でしたら・・・ってことで。
アンジェさんはもうお書きになってますよね。ゴメンナサイ(><;)!


Q.上記の人とはどのようなきっかけで知り合った?

ブログです。
ブログを拝見するのが楽しみです。


Q.上記の方で一番最初に知り合った方は?

アンジェさん
hideさんのブログ経由で、多分KAMELOTとFIREWINDの来日公演の記事に
コメントさせていただいたのが、最初だったと。


Q.5人のいいところを書いてください。

アンジェさん
ブログの記事、とても楽しいっす♪いつも楽しく拝見しとります。
音楽はもちろん、海外ドラマやゲームにも造詣の深い方なので、ブログを拝見して
モニター前で笑ったり感心したりさせていただいてます。
そして・・・美人!!

やっしーさん
軽妙な文にメタルへの愛情があふれてて、読んでて楽しいです。
ライヴ・レポも臨場感たっぷりで、読んでるこちらまでテンションあがりますw
奥様思い♪(←ラウパの記事で確信^^=)。

Metalaholicさん
大学生メタラーさん。
とてもしっかりなさってる方(自分の大学生の頃を思い出すと恥ずかしいw)。
就活とともにCDショップのバイトでのメタル伝道も(!?)。

よしよさん
緻密で丁寧なレビュー記事を書いてらっしゃるブロガーさん。
文章からまじめなお人柄が伝わってきます。
きっと、いいパパさんだと思う。お子さんも将来はメタラーでしょうか(^^)。

TTさん
サイトの構築知識、2%でいいから分けてください(笑)。
西武ライオンズ日本一おめでとうございます。
来年はきっちりお返しできるよう、こちらも頑張ります( ̄▽ ̄)。


Q.上記の5人を色で例えると?

アンジェさん
きれいな赤。

やっしーさん
金色。

Metalaholicさん
白。

よしよさん
スカイブルー。

TTさん
白×青・・・ですよねw


Q.この5人と今後どうしていきたいですか?

今後とも、よろしくお願いしますm(_ _)m。
ライヴ会場やunionやHEAVENでご一緒することもあろうかと期待していますw


Q.罰ゲームを決めてください

う~む・・・思いつかない・・・
来シーズン、オレンジ色のタオルを常備していただく、とかw


なんか、ハンパにルール違反してるので・・・(お知らせにいかないとか)
今度お会いするとき、ビールおごります(笑)>hideさん。

バトン、ほんとーに久しぶりです。
FC2ブログでもちょいと前からバトンが編集画面に出てるんですが、最近もしかして
リバイバルヒット中なんでしょうか。

ちなみに、コレ書いてる間のBGMはDRAGONHEARTでございました(^^)。




スポンサーサイト

CRYONIC TEMPLE / BLOOD, GUTS & GLORY

2008年11月30日 01:23

cryonic temple blood guts  glorys-
2003
LMP 0310-063 DP

スウェーデンの正統派パワーメタル。
外盤、ジャケ買いです。
新譜もすでにunionで見かけたのですが、ジャケ的にはこちらだろうと(笑)。
この厳つい戦士に一目惚れっすよw

とはいえ、デジパックを開けたら・・・戦士だらけwww
 ↓
20081130010819.jpg
ジャケット、ブックレット、ポスター、なんかステッカーぽいもの・・・さすがにしつこいw
ポスターを、どうしろと(笑)。

音は、正統派も正統派、大正統派。
パワフルでヘヴィ。
疾走しております!
カッコイイッス!

ツインギターがこれでもか!と弾きまくっているのですが、これが気持ちいい。
リズム隊も巧い。
疾走してるけど、軽くない。でも重苦しくないのよ。心地よい重さだ。
ヴォーカルはグレン・メタル(ヨハン・ヨハンソンから改名したそうです)。
名前どおりのメタルな咆哮&伸びあるハイトーンを聴かせてくれます。いいぞー!

北欧らしい表面積広めのガチムチ系、ルックスも「らしさ」満点。
以前聴いたことがあると思うんだけど、こういうふうに聴きこんだことがなかった。
改めて聴いてみると、なんとまぁ、ツボにきまくりです。ほほほほほ(^^=)。

というわけで、新譜も買ってみようと思います。
(HIBRIAまで買わないじゃなかったのかよ、と自分で突っ込んでおきます((((^^;)





カヴァのインタビュー@ROCK CITY

2008年11月29日 02:39

3時間ほど前になりますが、セーソクセンセーのとこでカヴァのインタビューやってましたね。
いやー・・・かっこいい~(^^=)♪テレビにかじりつきましたw

DEEP PURPLEの再結成について、
「今は白蛇の活動が充実しているから、それはまったく考えられない」
と発言してました・・・ガックシorz。。。
しかし、同時に
「ショーン・コネリーも『もうジェームズ・ボンドはやらない』と言ったあとで
 007映画に出演した」
てなことも言ってました・・・オオッ!?
どうなるかは、神のみぞ知るってところでしょうか。

白蛇での活動をガンガンやってくれるというのは、願ってもないこと。とても嬉しい。
しかし、みんなが元気なうちに同窓会的意味でいいから、再結成してくれないかな
・・・なんてことも夢見てしまうなぁ。
私にとってはやっぱ特別なバンドで、一度でいいから生で観てみたい、って気持ちが
ずーっと心のどこかにあるっす。
夢だけどね。

で、「LAY DOWN YOUR LOVE」のPVもオンエア。
再び・・・かっこいい~(^^=)♪


EDGUYのPVもやってくれました。うっふっふ♪
フィンランドのメタル小僧もかわいいねぇwオバチャン、目を細めて観ちゃったよw
このままスクスクと育って欲しいもんです。


そうそう、セーソクセンセーはAVANTASIAを「アヴァンテイジア」と発音してるんだね。
と、どうでもいいところに食いついてしまったnekometal @週末でヨレヨレ~・・・でしたw




OSSIAN / KULDETES

2008年11月28日 02:31

ossian kuldetess-
2008
HMRCD 075

ハンガリーの大ベテラン、ハンガリアン・メタル界の重鎮OSSIANの新譜です。

とか言ってますが、私、このバンドのことはイマイチよく知らないんスよ。
サイトはハンガリー語(?)だしさ。
BBSのコメントもハンガリー語(?)なんだよ。
つか、アルバムタイトルも歌詞もブックレットが入ってるアルバムでも、やっぱり
そこにあるのはハンガリー語~・・・読めないorz。。。

だけど、これまで聴いたアルバム5枚、どれもよかったんですよぅ。
正統派、いや、もはや伝統的と言ってもいい、「ド」のつくヘヴィメタル。
哀愁漂うメロディも、ヴォーカルの声質も、がっつり漢なサウンドも、若干粗いプロダクションも
どこをとっても味がある。

この新作、疾走爆走というよりは、ミドルテンポの曲中心で熱く厚く聴かせます。
曲のクオリティはいつもながら、高いです。

特筆すべきはバラード曲。
特に10曲目「A KULDETES」は絶品です。
騙されたと思って、ぜひ一度チェックなさってみてください。
ぐっとくること、間違いなし!

そしてラストはガツンとくる、OSSIANらしい漢メタル「UTKOZBEN」。
かっこよすぎ!
バラードはいらないなーとおっしゃる方には、こちらを超オススメいたします!


OSSIANとの出会いは、おなじみ「完全ジャケ買い」でした。
ハンガリーってことで、辺境系買いという気分でもあったけど。
で、聴いて即気に入り、それ以来「棚にあったら絶対買う」をモットーに集めてます。
こういうことがあるから(90%はヤラレるとしてもw)ジャケ買いは止められない(^^)v。

今回は、ここ3年のアルバムをまとめ買いしてきました。
ちょっとした”OSSAIN祭り”開催中です(笑)。





善は急げ!で、なぜか増殖・・・

2008年11月28日 00:42

OSSIANの新譜が入荷したよ~ん♪という情報を貰ったので
善は急げ、ってことでまたもやHEAVENへ。

OSSIANの新譜を買うつもりが、気がつけばCD増殖www
20081127151859.jpg

OSSIAN / A LELEK HANGJA
OSSIAN / OROK TUZ
OSSIAN / KULDETES
OUT WORLD / OUT WORLD
KALAPACS / MITOSZ


ウムラウトの付け方がワカラン・・・orz。

そして、帰り道にふら~っとBACK TRIP RECORDSに・・・
なぜか、さらに2枚増殖w

STYGMA / THE HUMAN TWILIGHT ZONE
TESTAMENT / THE VERY BEST OF TESTAMENT


8枚のCDを抱えて、ココロは熱く、懐は極寒・・・で帰ってまりました。


もう今月は買わない。
ひぶりあまではかわないぞぅ~。。。



PARAGON / LARGER THAN LIFE

2008年11月27日 02:07

paragon_larger_than_lifes-.jpg
2008
MAS DP0598

ミニアルバムです。5曲入り&PVつき。
PV・・・要る?(笑)

このバンド、男臭いヘヴィメタルです。
荒っぽいです、サウンドが。
(ついでに、ルックスも荒っぽいw)

だからなのか、いまひとつ評判は芳しくないようですが、私は大好きw
ミニアルバムながら、相変わらずの「おら~っ!」なサウンドで楽しめます。
漢な音が聴きたい気分だぜ!という方には、お薦めいたしますよぅ。

で、このアルバムのタイトルになってる「LARGER THAN LIFE」ですが・・・
どの「LARGER THAN LIFE」だよ?と思ったら・・・

こともあろうに(笑)、BACKSTREET BOYS( ̄▽ ̄)!

なにやってくれてんでしょうか。
怒られるぞ(笑)>バックス・ファンに。

そんな「LARGER THAN LIFE」はこちら↓。



うわー・・・やっぱり怒られると思うよ~~~(((((^^;)。


で、本家キレイな「LARGER THAN LIFE」は、コチラ
聴き比べ・・・るべきものかどうか、よくわかりません(笑)。




管理人からの御礼とお知らせ

2008年11月26日 01:52

さっき気がついたんですが、カウンタが30000を超えておりました
一日で100万もヒットするブログもあるやに聞き及びますが、
このようなネット界の最果てにある地味なブログでこの数字・・・
武道館なら3days満員です(←またかよw)。

これもひとえに
  いつもお運びくださってる方
  たまたま通りすがっただけだよんとおっしゃる方
  うっかり間違えて来ちゃっただけだっつのとおっしゃる方
みなさまのおかげです。

ボソボソ更新しておりますが、どなたかが読んでくださってると思うと
なんだか嬉しいっす。励みになります。
ありがとうございますm(_ _)m。

あいかわらず地味にジャケ買いしてヤラレたりしてるだけのブログですが
万が一にも(?)掘り出し物にあたるやもしれません。
・・・か、どうか、はなはだ心許無いですが・・・
よろしかったら、どうぞまたいつでもお越しください(^^)。



デザインを戻しました。
つか、やっと戻せました(^^;)。

猫画像も、こっそり週一で更新していくつもりです。

右側のサイドバーに黒猫さんのゲームを新設しました。
頭をなでると「にゃー」とか鳴いちゃったりして、カワイイっす(^^=)。
ポインタを追ってキョロキョロしたり、猫パンチ(?)を繰り出したりもするっす。
御用とお急ぎでない方は、お試しくださいまし。



というわけで、猫メタルneoを、今後ともよろしくお願いいたします

recordstores.jpg
管理猫:nekometal



少しまとめ買いと悪魔の数字w

2008年11月26日 00:06

unionとHEAVENをぐるーっと一回りしてきた。
ちょっとのぞくだけのつもり、買わないつもりだったんだけど・・・なかなか、ねぇ。
そんな意志の強さがあれば、こんなビンボーはしていない~w

20081125234438.jpg

WOLF / EVIL STAR
PARAGON / CHALICE OF STEEL
PARAGON / LARGER THAN LIFE
LANFEAR / THE ART EFFECT
HIGHLAND GLORY / FROM THE CRADLE TO THE BRAVE
CRYONIC TEMPLE / BLOOD, GUTS & GLORY
DRAGONHEART / THRONE OF THE ALLIANCE
DOMINUS PRAELII / HOLDING THE FLAG OF WAR


以上、8枚。
ほぼジャケ買い。

PARAGONはジャケ買いじゃないけど。欲しくて買ったけど。
このバンドに関しては、なんとしても買わなくちゃと思うのよ。ほほほ。

そうそう、HEAVENのレシートを何の気なしに見直したら・・・
ぎゃーっ!悪魔の数字~!?
20081125193732.jpg

まったく意味ないんですけど(笑)。

新譜で気になるアルバムもわんさか出てました。
unionではアチエネの来日公演のDVDがかかってた。ギターかっこええ~♪
北欧メタルの企画モノ(と言っていいのかどうか・・・)でナイスなカンジのが3枚ほど
ばばーんと出ていて、手にとってじ~~~~っと見つめたりしてたんですが
結局ジャケ買いに走るnekometal。

このバカに・・・つける薬が見当たりません( ̄▽ ̄;)。



THALION / ANOTHER SUN

2008年11月24日 15:40

thalion another suns-
2004
VICP-62904

ゲストが喜助どんとアンドレ・マトスだっつーことで買った・・・はず。
それと、このジャケです。
とても好みのジャケ。

中身はプログレ風味のあるメロディック・メタル。ちょっと速め。
決して嫌いじゃないっす。
特に印象的とはいえないかな・・・正直、ちょっと「ありがち」感が漂うかも・・・、
いや、どうかな。

女性ヴォーカルなんのがねぇ・・・これがまた、ちょっと非力なソプラノで・・・
どうやら(当時)まだ10代の女の子(←美形)ってことで、無理もないかも。
やっぱどうしてもヴォーカルが負けてる感じがしちゃうっす。残念。
でも、私は女性ヴォーカル(特にこの♪あああ~♪なソプラノ系)が苦手なので
こういうのがお好きな方がお聴きになると、印象は違うのかもしれないっす。

ゲストの喜助どん、これは凄いよ。
この喜助どんは素晴らしい。聴き惚れる歌声です。
思わず、おお~・・・!とのけぞってしまうくらいっす。

アンドレ・マトスもさすがの歌声。
とてもいいっす。

・・・と、肝心のバンドのことではなく、ゲスト話に終始してしまって申し訳ない。
購入理由そのまんま、ってことで。


今年下半期ここまで

2008年11月24日 01:50

ふと気づけば、もう11月も後半。
来月の今頃は、年末のバタバタに泡食ってるはず・・・ひー・・・
1年過ぎるのが、ドラフォなみに速すぎっす。
きっとみんな有意義に過ごしてるはずの3連休、ひきこもってダラダラだったnekometalも
ちょっと慌ててきましたよぅ・・・

というわけで、今年下半期に購入した「今年リリースのオリジナル・アルバム」を拾ってみた。
ざーっと・・・

JUDAS PRIEST / NOSTRADAMUS
EMIR HOT / SEVDAH METAL
SENCIROW / THE NIGHTMARE WITHIN
CRYSTALLION / HATTIN
TIMO TOLKKI / SAANA WARRIOR OF LIGHT PT1
GRAND MAGUS / IRON WILL
FORCE MAJEURE / FROZEN CHAMBERS
SOULSPELL METAL OPERRA / A LEGACY OF HONOR
DRAGONFORCE / ULTRA BEATDOWN
DARK EMPIRE / HUMANITY DETHRONED
BOB CATLEY / IMMORTAL
RAGE / CARVED IN STONE
ALMAH / FRAGILE EQUALITY
REBORN / NORTHERN KINGS
FORGOTTEN REALM / POWER AND GLORY
DIVER / SONS OF THUNDER
EDGUY / TINNITUS SANCTUS
AC/DC / BLACK ICE


・・・たったコレだけかいw。
やはり新譜は少ないっすね、いつものことながら。

実は、おかしいなー、今年リリースの新品CDがいっぱいあるはずなんだけどなー・・・とか
思ってたんですが、旧譜のSHM-CD版をごそっと手にしてたんだった。うはは(^^;)。

昨年同様、今年も極わずかな(自分が聴いた)新譜の中から「今年のベストアルバム」を
選んでみようと、ささやかな野望を胸に抱いておりますw。



AC/DC / BLACK ICE

2008年11月23日 02:06

20081123013314s-.jpg
2008
88697392382

EU盤です。
ロゴ部分が赤・青・黄と鮮やかなバージョンのジャケが溢れてますが
これは地味系ベージュっぽい仕上がりのマーブル・・・安価だったのは
もしやこのバージョンが人気イマイチだからとか?
しかし、音に変わりがあるじゃなし~♪
というわけで、画像も拾えないレアバージョンです(違)。

中身は、といえば・・・これが期待を裏切らないAC/DCっぷり。
そりゃそうだ。
AC/DCに、ここでいきなり大変革とかされてもさ、って話だし。

EDGUYのように、どんどん新しい境地を開拓しようと旅立つバンドもあれば
AC/DCのように、変わらず、色あせないロケンロー・マンネリを体現するバンドもある
そして、どちらもパワフルだ。
面白いもんだね(^^)。

で、これまたカッコいいわけですが。
いつでも楽しいAC/DC、今年はコレを聴かなくちゃ年を越せませんぜ(笑)。

じっと耳を傾けろと言われても、それは無理な相談ですな。
やっぱり身体も動き出しちゃうし、できればライヴ会場で騒ぎたいwと思っちゃう。
早く来い来い、AC/DC。
来日はいつだ!?
来年こそ、来てくれるかな~。


去年、まさかのマンソンというトリはスルーしたラウパの帰り道、次回のトリは誰?てな話を
してました。
祭りの最後を飾るにふさわしいバンドってことで、KISSはどうよ?とか言ってたけど、
現実的じゃないよね。ウドーさんが離さないだろうし、セッティングが大掛かり過ぎるしw
そこでAC/DCですよ。

「客層がおっさんばかりになるだろう」とおっしゃる向きもおありでしょうが、そこですよ。
世の中をナナメに見てしまうガラスの10代も、チョットわかった風なことを言いたがる20代も
アレコレ悩み多き30代も、体力に自信を失いつつある40代も、そしてそれ以上の年代も
ぜーんぶまとめて祭りの渦に巻き込むなら、AC/DCでしょう(^^)/♪

で、フタを開けてみたら、真逆なカンジだったわけですが(笑)。
それは余談。


来日、心よりお待ち申し上げております
>AC/DCご一行様。



男前度を検証してみた

2008年11月22日 03:56

EDGUYづいてる、というか、トビーづいております。

すでにご覧になってる方も多いと思いますが
新作のオープニングを飾る曲がこちら↓。


いい曲なうえに、PVも王道。
「SUPERHEROES」と同じバンドのPVとは思えませんが(笑)。

一時期、イメージビデオみたいなPVが流行ったこともありましたねぇ。
メンバーが演技しちゃったりとか、そういうの。
う~ん・・・こうしてみるとはっきりしますが、やっぱ演奏してる姿のビデオがいいな。

このビデオも派手じゃないけど、カッコいいつくりだ。
しつこいようだけどw、バニーハントしてた姿より100倍カッコいいぞー!

つか、ちゃんと観ると・・・トビーってかなりの男前ではなかろうか。
(いや、髪の毛ヤバイとかそーゆーことはあるけどさ・・・・^^;)
私は(自他共に・・・は認められず自称に成り下がってるカンジの)「筋金入りの面食い」ですが
トビアス・サメットは一般的な判断で、どうなんでしょ。

・・・男前だよなぁ・・・。

ビデオもういっちょ!
トビーの男前っぷりを検証してみよう!

AVANTASIAのヒット曲「宇宙で迷子」↓。


・・・男前だ・・・。

今では貴重な「ベースを弾くトビー」も見られるいいビデオ。
シンプルなつくりだけど、これまたカッコいい。
でも、できればサシャ&エリックには、もうちょっと衣装を何とかして欲しいが・・・。
「普段着」すぎだろw。


なんかトビー、一時期よりスリムになった気もする。
いや、忙しくて痩せちゃったとかそういうことか?
身体は大事にして欲しい(><)。


独逸 → 髪の毛の生えてる面積が縮小 (例・クラウス)
北欧 → 全体的に表面積が拡大 (例:伯爵様)
英国 → 魔法使い化 (例:白のペイジ)
という、「加齢に伴う変化」ジンクスがあるような気がするのは私だけ?
トビーにはぜひ(・・・特に髪の温存に重点をおいて)頑張っていただいて、
ぜひ、このまま男前っぷりをキープして欲しいものです。ほほほ。


「悲しい別れ、経験したことありますか?」・・・あります

2008年11月21日 02:01

FC2 トラックバックテーマ:「悲しい別れ、経験したことありますか?」



毎年この季節が近づくと、ごくごく内輪で少ししんみりと話すことがある。
あれから、もう17年が経とうとしてるんだと思ったら、光陰矢の如しってほんとだと思う。

同じ日に、ふたつの別れを経験した。
泣きながら電話をかけた私に驚いた親友が、夜も遅いというのに飛んできてくれた。
そんな彼女に、ただグズグズと語り続けたのは、91年の秋の終わり。
当時、母親がやはり快復は難しいと告知されたばかりだったということも相まって
なんだか、「みんな、自分を置いて逝ってしまう」ような気になったことも覚えてる。

それまでにも、ある人をODで、ある人を交通事故で、ある人を飛行機事故で失って
ショックを受けたことがあったけれど、まさか同じ日に二人も見送ることになるとは
思いも寄らないことだった。

その後も、悲しい別れ、憤りばかりの別れを経験してるけど、あの日の気持ちは
多分一生忘れないと思う。
二人の素晴らしいアーティストのことを忘れないのと、同時にね。

今も、この時期になると考えてしまう。
彼が居たら、今、どうなってたかな、ってことを。
いくら考えても詮無いことなんだけど。

どちらのバンドも、今も健在、強かに元気に現役だ。
なんだかんだ言いながら、私もずっと聴き続けてます。
やっぱ、大好きだからね(^^、)。



だからなんだ、って話なんですけが。
辛気臭くなっちゃってごめんなさいm(_ _;)m。

そういうつもりじゃないんだけど、24日に書くのも、なんだか「乗っかってる」みたいで
ちょっとヤだなと思ったので。
でも、やっぱり「忘れないよ」と言いたいという気持ちもあって。
何言ってんだか>自分。

いや、ほんと、せっかくお立ち寄りくださった方には申し訳ないですm(_ _;)m。


長く生きてると(苦笑)、嬉しいことも悲しいことも、それなりに増えていきますなぁ。
のー天気に日々を過ごすnekometal にも、それはやっぱりついてくる。
できれば、日々いい音楽と過ごせる幸せに感謝しつつ、笑って過ごしたいもんです。

で、どんなにトシ取ってヨボヨボのジーサンになっても、みんなにずっと生きてて欲しいっす。

・・・と、無理なことを口走る私であった・・・(((((^^;)。


EDGUY / TINNITUS SANCTUS

2008年11月20日 02:43

EdguyTinnitus.jpg
2008
MICP-90039

なんか、もうこのアルバムのこと書くのやめようかと思いました。
このアルバムについて「何か語る」ことに意味あるのかなー・・・と思っちゃって。
それくらい、こりゃスゲーってことなんですけど。
私の語彙力と文才では、とても追いつかないっす。

なので、いつにも増してヘロい記事になること請け合いです。
いきなり敗北宣言。面目ねーっす。


前作発表→ツアー→AVANTASIAのアルバム発表→ツアー→新作発表→ツアー
って、トビー、いつ休んでるの?というスケジュールで突っ走ってる感じのトビアス・サメット。
EDGUYは、そんな彼の色が一層濃くなっていると思います。

一聴して、ぽっと頭に浮かんだのは「HELLFIRE CLUB」と「THE SCARECROW」でした。
EDGUYとAVANTASIAなのにね。でも、正直そう思った。
このアルバムは紛れも無くEDGUYだ。AVANTASIAとは違う。
だけど、コンポーザー・トビーの色は「こちら方向」へ変化し続けてるんだろうと思う。

「ヘルファイア~」は、今更言うまでもなく名盤だし、
「センスとエネルギーに溢れてるけど”ちょいダサ&キーパーのフォロワー”のEDGUY」
を突き破った野心作とも言える、それまでのEDGUYの記念碑的作品だったと思う。
でも、トビーは、そこで留まることを良しとしなかったんだね、と思うんですよ。
それが前作「ROCKET RIDE」だったと思う。

私は、前作とーてーもー好きです。
多分、それまでのEDGUYが大好きというファンを、ある意味「裏切る」作品だったと思う。
次のステップを踏み出したと感じさせる、EDGUYの世界を広げる作品だった。
その勇気と気概やよし!EDGUYは「そこ」で止まる気は無いって知らしめたと思う。
そこも含めて、「ロケット~」が大好き。

で、新作ですよ。

またやってくれたなー、と思う。
EDGUYはどんどん進んでいくんだなー、と。
同じところで足場を踏み固めてそこにお城を建てる気は無いよ、って感じだ。

「ヘルファイア~」以降、EDGUYは、1枚1枚のアルバムで新しい扉を開けて、
高らかに「次へ向かうぜ宣言」をしてるような気がする。
だから、これを聴いている今この時点で、すでに彼らは先へ歩を進めてるに違いない
・・・って思いながら、このアルバムを聴いてるところっす。

幸せだ(^^=)。



こうして、現在進行形のバンドをリアルタイムで聴いていられるのは、本当に幸せなことだ。
面白い。
EDGUYってバンドは、そしてトビアス・サメットって人は、本当に面白い。
目が(耳も)離せない。釘付けっすよ。

来日公演が、一層楽しみになってまいりました。
トビーのヴォーカルは、ライヴのほうがいい。←常々そう思っている。
早く3月にならないかな~(^^=)♪待ちきれんよ♪


ザ・ヒットパレード♪なライヴCDもオマケでついてるので、まだお買い上げでない方には
ぜひ初回限定盤をお薦めいたします。
絶対お得です。



あ、もうひとつ。
ボートラでは、相変わらず「悪ふざけ」していますw
悪趣味で下品ですw。
でも、やらずにいられないんだろうな( ̄▽ ̄;)。
こーゆーのが、「どこまで本気なんだよ・・・?」と、ひかれる原因だろ>トビーw

もしかしたら、露悪的なことをするのは「分析されたり『理解した』と言われることを
拒む」という心理が働いてるのかも。
オープンマンイドでいいやつと評判のトビーだけど、そのココロはそう簡単には晒さねーよ
ってことなのかも。

ま、単に「悪ふざけ好き」なのかもしれないけど(笑)。



待ってました!

2008年11月19日 01:10

待ちに待ったEDGUYの新譜「TINNITUS SANCTUS」買ってきました。
例によって、「CD屋の後はお茶」ですw
20081118145205.jpg
で、ビンボーなので御大AC/DCの「BLACK ICE」は外盤っす(^^;)。

EDGUYは初回限定盤(ライヴCDがオマケ)です。
ステッカーも入ってたよ(右側)。
20081118145306.jpg

さっそくEDGUY聴いてます。
これは・・・・もう・・・・ちょっと言葉にならんので、少し落ち着いてから書きます。

とりあえず、一言だけ。


物凄く、いいっ(`・ω・´)!!!

「何でもあり」らしい

2008年11月17日 02:27

前回の来日時に打ち合わせがあったとかなかったとか、噂には聞いてたけど
ほんとになったのね・・・

パチンコKISSワールドツアー

なんだかなー・・・
私はギャンブルは全然の人間猫なので、パチンコったって全くワカランです。
パチンコ店の前を通りかかるとすごい音がしてますが、あの音量の中にいて
普通に過ごすってある意味すげーと思う。
って、メタルを大音量で聴いてるヤツに言われたくねーよと言われるかもだけど。

それはさておき、パチンコって。
なんだかほんと・・・なんだかなー(´・ω・`) 。。。

タバコやドラッグにはあんなに厳しいジーン社長も、パチンコ依存が社会問題化してる
日本の現状はご存知ないんだろうかなーとか、ちと思うし。
アグネス・ラムとか加山雄三とかヨンさまとか、なんか微妙な立ち位置にKISSまでもが
と思うと、ちょっとションボリーナになっちまうわ(´・ω・`) 。。。

でも、KISS側としては↓こういうのと一緒なのかね、感覚は。
KIS44953.jpgKIS44954.jpg
これ、KISS ONLINEのショップで買えますw
しかし、このライセンスってどうなってんだろ。
さすがアメリカ、大統領選でもコレがアリとは。

KISSのショップといえば、こんなの↓も買える。
KISDI085.jpg
壁画っすよ、壁画w
どうやらたて掛けるらしく、壁に傷もつかないよ♪てなことが書いてあるw
どうです、このド派手な壁画w落ちつかねーwwwでも、欲しい~www

これがBLACK METALのバンドだったらどうでしょう。
もう、怖くて家には帰れませんw

て、何を言っとるのだ>自分。


KISSだから何でもあり、なのかな。
そういう気もする。
そういう気にさせるバンドは、KISSだけだろうな(いろんな意味で・・・苦笑)。

パチンコは、それでも若干解せないんですけども。
でも、一度くらいは見に行くかなー。
パチンコのやり方、知らないんだけど。
大丈夫かねぇ・・・。


EDGUY来日公演先行予約

2008年11月17日 00:15

ZAKから、EDGUY先行予約のお知らせが来た(^^=)♪
さっそく郵便局へ出向くとします。

けど、この先行って、さほど整理番号の若いのはこない気がする。
前回もそうだった・・・
メール届いて速攻で郵便局に走ったのになー・・・
という思い出があるので、今回はまったり出向きます。

ま、若い番号が来たとしても前列に押してく根性もないんですがw

前のほうでモミクチャになるよりは、多少引いた位置でも
ちゃんと聴けるポジションを確保したいっす。
去年のラウパのノクタで学習した・・・もう私はモミクチャには勝てないorz。。。
EDGUYは客の年齢層も低いしなー。
オバチャンは会場の隅にこっそり紛れ込みますw。

とかなんかいろいろ言いつつ、ものすごく楽しみっす(^^=)!


DIVER / SONS OF THUNDER

2008年11月16日 22:54

Driver  Sons Of Thunders-
2008
KICP-1326

多分、今は伯爵様の新譜の話題が旬なんだろうと思いつつ、
相変わらず空気を読まないneokometalは、DRIVERの「新譜」です。

新譜って。
ロブ・ロックは自身の新プロジェクトを発表したばかりなんだけど・・・
このDRIVERの再始動の意味合いは、どこにあるんだろう。

ロイ・Zとはロブ・ロックのソロでも一緒だったし、改めてこの08年にDRIVER再始動とは
まったくもって予想もしてませんでしたが、もしかしたら、もしかしたら、DRIVERとして
本格的に活動するよってことなの?
だとしたら・・・大歓迎(^^)♪だわ。

とはいえ、ソロ・プロジェクトの出来もすごくよかったから、そっちが棚上げになるのも残念。
といいつつ、この「DRIVERの新譜」が、これまたエラくカッコいいのよ。
うーむ・・・こうなったらロブ・ロックにめちゃくちゃ働いてもらう、ってことで(笑)。

DRIVER時代の曲を再度やり直してる感もある。
キャッチーなメロはそのまま、よりメタル然としたアレンジで聴かせる聴かせる。
さすがです。

やっぱロブ・ロックのヴォーカルとしての力量ってすごいものだと思うし
ロイ・Zとの相性の良さってのも、確固たるものがあると思う。
バラードよし、疾走系よし、なにもかもよしw。
「安心してどっしり構えて聴ける、メロディック・パワー・メタルの逸品」という感じ。

でも、決して退屈じゃないっすよ。
サンプラザや厚生年金での来日公演の様子が思い浮かぶような1枚です。
・・・妄想入ってる例えで申し訳ない(笑)。

ああ、でも、絶対ライヴは楽しいに違いない。
ライヴ観たいなぁ~(><)!!!


貰い物DVD

2008年11月16日 01:16

PALなのでPCでしか観られませんが、HR/HM バンドのPV集貰った♪
ゆーちゅーぶじゃチッチャイし、概観はわかっても、やっぱ充分とは言いがたい。
これもPCのモニターの大きさしかないけれど、でもでもそれなりに(^^)。
ありがとねー。

やっぱりナル度全開、KAMELOT、とか
アポロは髪を更に伸ばすべき、FIREWIND、とか
動く姿を初めて観たよ、スウィートヴォイスARIくん、とか
PVもちゃんと作ってるんだね、LEVERAGE!とか
コリャナンデスカ・・・テレビゲームデスカ、鋼鉄神?とか
ラウパで見逃したよ、APOCALYPTICA、とか
これまた見逃したよ、OPETH、とか
ヴォーカルだけ音量サゲタイ・・・スイマセン、アチエネ、とか
このバンドはMTVでフツーに観れるね、SLIP KNOT、とか
コリャ観られないよ、貴重なPRIMAL FEAR、とか
これはもっと観られないだろ、RIDE THE SKY、とか

でも、やっぱカッコよすぎだわ(^^=)のWHITESNAKEが一番嬉しいw
「LAY DOWN YOUR LOVE」のPVでございます。
バックステージの様子も入っててなんだかカジュアルな作りだけど、とてもいい~♪

とにかく、わんさかPVが入ってるっす.。
かなりの満腹感ですw

あまりPVにお金賭けられないんだろうな・・・と思わせる、倉庫や白背景で
バンドの演奏だけというビデオも少なくないんですが、それでもいいよー。
バンドの雰囲気がわかるってだけでもね。

日本でも、HR/HM系のPVをどっさり流すプログラムをやってくれんかのぅ(´・ω・`)。
週一でもいい、いや、月一でも、深夜でもいいから、3時間くらいドーン!と。
視聴率が悪いとスポンサーがつかんかのぅ・・・
そこはほら、メタル系バンドを抱えているレコード会社が太っ腹なところ見せて・・・
てなワケにはいかんでしょうかねぇ。


「どんな服装で寝る?」今夜もロックTざんすw

2008年11月14日 03:14

FC2 トラックバックテーマ:「どんな服装で寝る?」



今週はてんてこ舞いっす(==;)。
貧乏暇なしって、私のためにある諺じゃないかと思うっす。ションボリ。

明日が(ってもう今日だけど)終われば、週末だ~・・・ネラレル~・・・

で、寝るときの服装ですが・・・メタルTシャツ(ロックTシャツ)が基本です。
でも、最近めっきり冷えてきたので、Tシャツ1枚じゃムリっす。
なので、ロンTの上に重ねて着てるっす。
色気はないっす。
って、期待されてないのは重々承知っすw

今夜はこれ↓
20081114030515.jpg

KISSで♪ろっくん・ろーる・おーる・ないと♪っす。


・・・いえ・・・寝るっす(==)。。。
オヤスミナサイっす。。。


「もらって嬉しいプレゼントは何ですか?」→音絡みモノ

2008年11月12日 02:45

FC2 トラックバックテーマ:「もらって嬉しいプレゼントは何ですか?」



やはり、「音絡みのもの」ですかね・・・。
その昔はレコード、今ならCD。
色気ないスか。ですよねorz。

ライヴのチケットも何度かもらったことがあるけど・・・ホラ、若かりし頃よくあるアレっすよw
「チケットあるんだけど、一緒に行かない?」ってやつね。
でも、そのチケットが○○○○だったり△△△△だったりで、ああ、何かが違う・・・つか
何もかもが違う・・・と全く進展せずに終了パターンを繰り返したなー。
HR/HM 好きだってのが、ひと様に伝わらなかったんでしょうかねぇ・・・。

と、遠い日を思い出して、すぐ忘れる私。脳ミソ2㌘だからw


つい最近もらって嬉しかったプレゼントは、スピーカー

nekometal、普段、家にいるときはヘッドフォンで音楽を聴いてます。
一応コンポは持ってるけど、さほど活躍してませんw
小さい音で聴くのは嫌、しかし、しがない集合住宅暮らしなので。とほほ。

そんな私がもらったのがコレ↓
mxsp4000tops-.jpg
自分の机の上のモノの写真を載せようと思ったんだけど、どうしてもイロイロと(笑)
写りこんでしまうので、マクセル・サイトから画像お借りしました・・・w

小さいけど、なんか宇宙人みたいな形だけどw、これがイイ(・∀・)!
「タイムドメイン方式」については、イマイチよくわかってないんですが
技術的なことが解らなくても音は聴ける(笑)。

音量小さくてもキレイに聴こえます。
本体正面にいると、臨場感抜群。ライヴ音源とか、ちょっと嬉しくなるくらいです。
って、いくら「いい音」って言ってもMP3じゃ・・・イエイエ、CDプレーヤーも接続できるざんす。
もちろん、iPod以外のMP3プレーヤーも接続できるケーブルつき。
本体がコンパクトなので、こうして(って見えないっすね^^;)机の上に置くこともできます。
ナイス(^^)♪

ありがたく愛用させてもらってます。
名前もつけたよ。「スポット」です。
STARTREK TNGのデータ少佐の飼い猫からパクったんだけどさw

今日もスポットは元気です。
今日はSHADOWLANDを張り切って出力してくれてました(´∀`)♪



そっくりさん発見

2008年11月10日 02:10

猫画像を求めて彷徨ってたら、見つけました。

kitty-wigs-5s-s-.jpg

・・・じょーりん・・・( ゚д゚ )。。。???


参考画像↓
じょーりんs-

すごく似てる気がするのは、疲れてるからかも。
そうかも。
どうでしょw


HERE ”WE” GO AGAIN !

2008年11月10日 01:08

HERE I GO AGAIN (WHITESNAKE)のオリジナル・ヴァージョン。





やっぱり、しみじみと、いい。
こっちのヴァージョンのほうが好きだなぁ・・・。


GODGORY / RESURRECTION

2008年11月09日 01:28

godgory resurrections-
1999
NB371/2

ジャケ買い。
いいな、このイラスト。好みです。
NUCLEAR BLASTであることは確認して購入。
・・・ってことで、「完全にジャケ買い」ではないなw

スウェーデン産メロデス・・・でいいスか?
デス声だけど、なんだか随分と”ロマンティック”なんですけど。

クリーンヴォイスだったら、「きれいな北欧メタル」って思ったと思う。
と、こういうこと言うのは邪道なんだろうな。すんません。

2回通して聴いたところで、ちょっと飽きてしまったのはナゼだろう。
3回目で確認しようと思ったけど、ちょっと躊躇してしまったのが答えかな。

10年近く前のアルバムなんだねぇ。
どこからどう流れて中古屋さんの棚に並んだんだろうか。
そして、こういったジャンルに疎い私のようなものにジャケ買いされて・・・
なんだか、申し訳ない気分になっちゃったっす。

ジャケット見たときは、メロパワかなーと思っちゃったんだよ。
ごめんなさい~。


THE WHO / THE ULTIMATE COLLECTION (SHM-CD)

2008年11月08日 02:19

the who the ultimate collections-
2008
YICY-90824/5

「誰」?・・・THE WHOです。
ベタですいません。

SHM-CD盤です。
すっきりいい音で、THE WHOが聴きなおせます。
選曲的にも、これはいいねぇ(^^)。
とてもお買い得感あります。


HR/HM か?と言われたら、ちょっとどうでしょうかと思うんですが・・・
ビートルズでもストーンズでもなく、HARD ROCKの始祖はTHE WHOだと思うっす。
なんかさ、スタイルもサウンドも曲自体も、HARD ROCKの始まりはここ、って気がする。
今聴いても、文句なしにカッコいい。

来週ですね、来日公演。
逡巡したけど、結局、行けそうにありませんorz。

さすがにTHE WHOの世代ではないのですが、好きなアーティストが
「好きなバンド」「影響を受けた」と名前を挙げることが多いっす。
自分の好きなアーティストが「好き」というバンドを、ずーっと後追いの自分が聴いて
素直にカッコいいなーと思うんだから、そこに流れてる「あるティスト」が在る、って気が
するっす。

やっぱり「歴史を紐解く」って存在ではあるんだけど。


そして、ここ数年は、多分「CSI」シリーズでも御馴染みになってるんだろうと思います。
ラスベガスでは「WHO ARE YOU」
マイアミでは「無法の世界」
ニューヨークでは「BABA O'RILEY」
名曲が、それぞれのシリーズ作品のオープニング曲になってます。
ドラマの雰囲気に、これがピッタリときてるんだよなー。

相方共々ドラマにハマりまくり、一緒にDVDを観てるんですが(ときには1日に3本とか)
オープニング曲が流れると、二人で「エア・ドラム」を叩きまくります。
・・・完全にアホです( ̄▽ ̄)。

ってなアホアホ話はおいといて。

もちろん、3曲とも収録されてます。
ドラマのオープニングではとても巧いこと編集されてますが、こちらでフルで聴けます。
CSI 観てTHE WHOに興味を持った方にも、オススメのアルバムでございますよぉ。


猫ギタリスト

2008年11月07日 02:21

ナイスな猫画像↓を発見しました。

nainya408.jpg

どうですか、この眼光の鋭さw
実は何気にロンゲだし(笑)。

オレ様のプレイで気合入れてやるぜ!

でしょうか。
カッコよすぎ(笑)。


THIS IS CHONO METAL

2008年11月06日 03:04

chono metals-
1999
TOCP-65295

ジャケ買い・・・じゃないっすw
中古屋さんで案外人気の、「THIS IS CHONO METAL」です。

説明するまでもありませんが、プロレスラー蝶野正洋選曲のコンピレーション・アルバムです。
オレがロックだ!
オレが選んだ最高の曲を聴け!

って、蝶野が言ってる。そりゃ聴かなくちゃいけないでしょう。おー!
CHONO METALとはいえ、メタルじゃない曲も入ってるけど。

選曲もさることながら、1曲ずつに蝶野が入れてるコメントがお勧めです。
HR/HM 好きなんだなーとつくづく思います。親近感が湧く。ほほほ。

デイヴ・ムスティンと友達、ROYAL HUNTとは無名時代からの知り合い・・・という
蝶野の華麗なHR/HM人脈も垣間見えて、なかなか興味深いっす。

久しく聴いてなかったVINNIE VINCENT INVASIONとか聴き入っちゃったよw
これは楽しいアルバムだ。
ドライヴのお供にもいいかも。

そして、やっぱりMARTIAL ARTSはカッコいいのであった( ̄▽ ̄=)♪


シリアスな総合格闘技もいいけど、あたしゃ作りこんだWWEとかのほうが好きだよ。
ありえない展開、遺恨、なぜか必ずカメラの前で起こる数々の事件・・・面白すぎw

THE ROCKの3枚組みDVDっつのが出てるんですが、それ欲しくてしょうがない(笑)。


プロ野球選手でHR/HM 好きといえば、初芝(元ロッテ・マリーンズ)が有名でしたねぇ。
初芝選曲のコンピレーション・アルバムとかあればいいのに。
でも、今選曲するとデスになっちゃうのかなw
それでもいい、初芝に選んじゃって欲しいなぁ(^^)。


FORGOTTEN REALM / POWER AND GLORY

2008年11月05日 01:33

FORGOTTEN REALM  POWER AND GLORYs-
2008
HRHM-2027

邦題つかサブ・タイトルが「鋼の栄光」。
かっこいいな、オイw。

HEAVENのレーベル、HOT ROCKIN'から出てます。
というのは、HEAVENのお兄さんに聞きました。
ジャケ買い。
でも、レジに持ってったら、「さっきかかってたのコレですよ」と教えてもらったので
「小耳に挟んだ」状態ではありましたw

このジャケ・・・ものすごく心惹かれたんですが、EDGUYやPOWER QUWSTなんかの
ジャケも描いてたデザイナーさん作だそうです。
(EDGUYったって、絶対「ROCKET RIDE」じゃないと思うんだけど・・・)

で、中身ですよ、中身。
ジャケのイメージ、ぴったりです。
ネオクラ風味のパワー・メタル正統派。
こりゃ、かっこいいっす!

ギター、一聴の価値有!と思います。
そのギタリストは、ソロアルバム(自主制作)を4枚作ってるというマシュー・ミルズ。
少年時代に伯爵様に影響を受けてギター野郎になったという話にも納得です。
クリス・インペリテリっぽい感じも強い気もするけど、それは当然か(^^;)。
「銀嶺の覇者」のカヴァーもやってます(←愛情溢れるカヴァー)。

サウンド・プロダクション的には・・・どうでしょう・・・やや微妙かなぁ。
でも、作りすぎてないところはいいのかも。
ドラムの音はちょっとイマイチ(ちょっとスットコスットコ系)かなーと思うけど、好みの問題かも。

ヴォーカルも聴かせますなぁ。非常にいいです。
声がいいよ、声が。
疾走系も、ミドルテンポの曲も、とてもいいです。
リキみすぎ?と思わなくもないけど、リキんだ感じが合うサウンドではあると思います。

力作。
とても好きです(^^=)♪




お楽しみあれこれ

2008年11月03日 02:44

首を長くして待ってらっしゃる方も多いのでは。
そういう私もすっかりろくろっ首でございます。

EDGUY / TINNITUS SANCTUS
初回限定盤はライヴCDつき2枚組み。
19日か~・・・もうすぐですね(^^=)♪

そして、もうひとつとーてーもー楽しみなのが
HIBRIA /THE SKULL COLLECTORS
こちらは12月10日、日本先行発売なんだねぇ。
この勢いのまま、ぜひ来日していただきたい。


EDGUYのほうは来日も決定(^^=)♪
Edguy_general.jpg
あまりに男前だったので、画像をいただいたw

3/ 5(木)東京:Shibuya O-EAST
3/ 6(金)東京:Shibuya O-EAST

6500円って、そんな安くていいんですか?って言いたくなるね。
ここんとこ高額チケが当たり前になってるからかなー。
感覚がマヒしてるかもしれない。やばい。

3月、ちょいと忙しい月ではありますが、ドラフォも来るし「忙しい」とか言ってられんw
楽しみだねぇ(^^=)♪

ARMONY / THE DAWN OF ENLIGHTENMENT

2008年11月02日 16:50

ARMORY THE DAWN OF ENLIGHTENMENT
2007
ARMONY 001CD

6人編成大所帯。
アメリカはマサチューセッツのバンドだけど、完全に欧州スタイルです。
ルックス的にはなんだか見事にアメリカンな感じ。なんかコンボイとか運転してそうだ。
ヴォーカルが知り合いと同姓同名でビビりました。勿論赤の他人ですがw

多分、GAMMA RAYとか好きなんだろうと思います。ジャーマンな匂いがする。
ツインギターが弾きまくり、ドラムが叩きまくり、ヴォーカルが声を限りに張り上げてます。
カッコいい!
心地よい疾走感がある。曲も全体通していい感じです。
ジャーマン&北欧のメロパワとか大好きでしょうないってなメンバーが集まったのでは。
メイデンの曲のカバー(←これは特にヒネリなし)とかも演ってるけど。

その名前で私をビビらせたwヴォーカルには、トビアス・サメットの霊が降りてます。
あそこまでコブシを効かせてはいないけど(笑)、マンドレイクの頃とかのイメージかな。
ときおり、ヨルン・ランデが白蛇やってるとき並みのソックリさんぶりが発揮されてて
ちょっとコワいくらいです。
なんか、微妙に「ピッチは・・・あってんのか?」と思わなくもないところがありますが
非常に、全力投球&直球勝負だぜ!な思い切りのいい感じが溢れていて、好感度高し。

バンドのロゴとアートワークはギターのジョー・カーランド(表記これでいいスか?)が
担当してるようです。好みです。めちゃめちゃ好みです。ジャケ買いだもんw
ヴォーカルのアダムと同姓ですが、兄弟でしょうか。それともキンキキッズみたいな偶然?
どっちでもいいけど、写真を見る限りヒョロいギターに比べるとガチムチなヴォーカル・・・
似てる感じはあんまりしないかな。

メジャーと契約できたりすれば、もうちょっとお金かけてアルバム作れるのかな。
サウンド・プロダクションが微妙な感じなのが惜しいと思う。
とても気に入ったので、是非次のアルバムも作って欲しいっす。

これ、帯はついてますが、外盤によくついてるナンチャッテ帯です。
手作り感満点。
それもまた、美しき哉。





最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。