スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOMINE / EMPEROR OF THE BLACK RUNES

2009年04月30日 03:03

domine emperor of the black runess-
2003
MICP-10408

イタリアン。
そういえば、今日のブランチはピザだった。←無関係。

ジャケットからして気配がしますね、イカしたB級の・・・手が出ますね、やっぱね。
前々から中古屋さんへ行くたびに、手に取っては棚に返してたんですが
勢いついたときに買った一枚。

聴いてみたら・・・ジャケ買い的には、直球ど真ん中ストライクであった。ほほほ。
エピック・メタルらしい大袈裟感と、でもなんか若干安めのプロダクションと
そして「あるあるw」と顔がニヤケる既視感・・・
私がジャケット見て望んでいた(?)そのままの音でございます。

とてもいいですねぇ( ̄▽ ̄)。

ジャケ買いの醍醐味ってやつですよ。違うか。いや、違わない。
どうなのよ、この微妙なデッサンの赤目&ロン毛戦士w・・・という音。

気に入りましたよぅ( ̄▽ ̄)。

曲自体はけっこういいんだ(ほんとに)。
ぜひ、このB級感を(ジャケットにも)残しつつ、いつか大化けしていただきたい。
B級だっていいじゃないか。
そこでドカン!と花咲くバンドだってある。
そういう期待が持てるバンドだと思いますよぅ!


スポンサーサイト

HAMMERFALL / NO SACRIFICE, NO VICTORY

2009年04月29日 19:08

hammerfall no sacrifice no victorys-
2009
MICP-30005

メンバーチェンジを経て発表された”新生HAMMERFALL”です。
ステファンとマグナスが抜けて、ポンタス・ノルグレンとオリジナルメンバーの
フレドリック・ラーソンが加入。
オスカーがインタビューで答えている通り、このメンバーチェンジはバンドにとって
吉と出ている気がします。

音がまとまってると思うし、ポンタスは曲作りにも参加・・・というか
7曲目のインスト「SOMETHING FOR THE AGES」を書いたそうですが
これがカッコイイときてるんだ。ギターもいいじゃないか~!
ちなみに、ここでキーボードを弾いているのはイエンス・ヨハンソン(^^)♪

ステファンの置き土産(?)は9曲目「BRING THE GAMMER DOWN」。
ギターもギターも弾いています。
・・・パイロットになるため脱退・・・って、どういう話なんだろう・・・ワカラン。

ミドルテンポの漢な曲が中心ですが、もったり感はナシ。気合入ってます。
  オープニングの「ANY MEANS NECESSARY」
  4曲目「LEGION」
  タイトル曲「NO SACRIFICE, NO VICTORY」(ライヴで一緒にコーラスしたい!)
あたり、非常に好きです。
そうそう、ベタなバラード「BETWEEN TWO WORLDS」もお忘れなく!

一発屋の王者、THE KING OF ONE HIT WONDERのTHE KNACKの大ヒット曲
「MY SHARONA」をカバーしてますが、これは想像したまんまであったw
特に要らなかったかもね(((((^^;)。

しかし、このアルバム、とてもいいです。とても好きです。
小洒落たマネはしないぜ!な、HAMMERFALLらしさのつまったアルバムです。
聴くべし、聴くべし(^^)v。



地味なGW

2009年04月29日 00:18

世の中、すっかり黄金週間。
長い人は16連休だとか。豪華。

gw

私はカレンダー通りの、地味めなGWです。
遠出する予定もありません。

CD屋に近づかないように気をつけつつ・・・
すこしノンビリ過ごします。

北欧&ジャーマンを聴きながら、部屋の片付けでもしようかな、と。
地味w

BLACK MAJESTY / TOMORROWLAND

2009年04月27日 03:11

black majesty tomorrowlands-
2007
ARTSG-020

コアラの国からコンニチハ、BLACK MAJESTYです。
メロパワ正統派、ど真ん中です。
曲も音も平均点以上。
「聴いてて安心」です。

が、しか~し、このアルバムのポイント、nekometal的には一点のみ。
「SOLDIER OF FORTUNE」をカバーしてるんスよ。
なんというチャレンジャー。

ヴォーカル、確かに(低音部抑え目に歌うときは特に)カヴァ声だったりします。
しかしながら、残念ながら、このカバーはどうでしょう?という仕上がりかと。
サウンドはいいと思うんですが、ヴォーカルがなぁ・・・(==;)。。。
なぜこのテイクでよしとしたのか、ちょっとわからんです。

いや、思い入れの分、点が辛くなってるのかな・・・いや、しかし・・・。
ちなみに、OPETHもカバーしてるけど・・・ううむ・・・やっぱり「思い入れ」がジャマして
客観的には聴けてないんだろうか。微妙。

でもね、やっぱり私、「SOLDIER OF FORTUNE」は、こう歌え、と思うのよ。
(感涙を抑えるハンカチをご用意のうえ、どぞw)



そして、もういっちょ。



この曲をカバーしようという気概は買いだと思います。
けど、難しすぎねーすか・・・
カヴァ以外のヒトが歌うのは。



メタル好きさん集合の夜 in 新宿

2009年04月26日 01:48

冷たい雨の中でしたが、出かけてまいりました。
「メタル好きさん集合の夜 in 新宿」でございます。

WESTさん
greenさん
アンジェさん&カーンさんご夫妻
hideさん
ありがとうございました。とても楽しかったっす(^^=)。

今回のテーマは・・・あれ?・・・話題はいつの間にやら、あらぬ方向へ・・・
メタル好きさんは、広~い範囲で括った「生きもの」が好き、ってことで( ̄▽ ̄)。


帰りの電車で、向い側にPAINKILLERのTシャツの男の子がいて
ある意味”ペアルック”だよw・・・と、あわててジャケットの前を合わせました。

で、nekometal、スラドミ参戦については、まだ考え中(((^^;)。




「夜中にトイレに行けますか?」行けなかったらヤバイでしょw

2009年04月24日 02:47

 FC2 トラックバックテーマ:「夜中にトイレに行けますか?」



TBテーマが、なんだかナゾだ。
「夜中にトイレに行けますか?」・・・行くでしょ、行きたくなったら。
つか、行きたいのに行けなかったら、ヤバイでしょw
いや、「怖くない?」ってことですな。

怖くない。

というか、今現在、すでに真夜中だものw
いつもこんな感じだもの。怖くないさ。
(これでも、朝6時半に起きて、ちゃんと仕事に行くんだよ~ん)

しかし、そんな超夜行性nekometalも、夜中に「・・・怖っ!」と思った経験があります。

それは、ちょいと昔、アメリカに居た頃のこと。
友人のアメリカ人ジャネット(仮名)が、私が住んでいた部屋へ遊びに来たときのこと。
くだらないおしゃべりに花が咲いて、気がつけば夜も更けておりました。
徒歩5分のところに住んでたジャネットですが、さすがに夜中に女の一人歩きは危ない、
泊まっていきなよ、ということで、彼女はリビングのカウチにお泊り。

自室に引き上げしばし本など読み、「寝る前にトイレ・・・」と自室を出たところで
リビングから「・・・ほにゃらか~・・・ほにゃらから~・・・」と、不気味なお経がっ!
アメリカで、独り暮らしの部屋で、お経なんてありえねー!
気のせい気のせいと自分に言い聞かせながら耳を澄ますと・・・やはり、お経

怖っ!


・・・ジャネットの寝言だったorz。
・・・しかも、歌ってたorz。

♪ほにゃらか~ほにゃらから~♪の正体は、↓これ。


大ヒット中だったため、いつでもどこでもこの曲を聴かない日はなかったのよ。
で、また、ジャネットは「ヒット曲」が好きなタイプ。
この曲を、よく鼻歌で歌ったりもしておりました。
しかし、寝言(寝歌?)までとは。
いろんな意味で、怖かったw

というわけで、「夜中にトイレには行けます」が「たまに怖い目に遭うこともある」
と思います。すごく特殊なケースだとは思いますがw




名付け辞典nekometal編

2009年04月23日 03:33

なんかもう、世の中エライことになってるようです。

 【男の子の名前】
 和源→わーげんくん、天使→みかえるくん、英雄→ひいろくん、
 強運→らっきいくん、沙風→さあふぁくん

 【女の子の名前】
 愛声→あのんちゃん、絆→はあとちゃん、樹里亜菜→じゅりあなちゃん、
 楓→はいじちゃん、美海→まりんちゃん


「みかえる」くん、て。
それなら漢字では「大天使」って書かないと。
って、そうじゃないな。

なんか、その昔のヤンキーさんたちの「夜露死苦」みたいだ。
「愛羅武勇」とか、そういうやつね。画数の多さで勝負!的な。


一世代前のロック好きな人たちの間では、「れいら」と発音する名前を娘につけた
なんて話を聞いたりもしたもんですが。クラプトン万歳ってことで。


では、nekometalも、いっちょ考えてみましょう。
メタルな感じの名前を。

<level 1>
宇宙人 → えーすくん or とみーくん
雷神 → じーんくん
猫男 → ぴーたーくん or えりっくくん
星王子 → ぽーるくん


<level 2>
鋼鉄神 → ろぶくん
神 → しぇんかぁくん
大佐 → でいぶくん
伯爵 → いんぎーくん
仙人 → うりくん
閣下 → じょーいくん


<level 3>
深紫 → でぃーぷぱーぷるくん
鉛飛行船 → れっどつぇっぺりんくん
白蛇 → ほわいとすねいくくん
南瓜 → はろうぃんくん
江戸男 → えどがいくん


<level 4>
炎風 → ふぁいあーうぃんどくん
嵐風 → すとーむうぃんどくん
脳嵐 → ぶれいんすとーむくん
雷石 → さんだーすとーんくん


<level 5>
邪懸都変 → ひぶりあくん
倶炉鵜留 → あんじぇらちゃん
光速伝説 → くりすくん
光速杉留 → どらごんふぉーすくん
哀愁有杉 → すとらとばりうすくん



・・・夜中に何やってんだよ>自分( ̄▽ ̄)。。。



セールにヨワイ女

2009年04月22日 02:07

未開封モノが500円均一。
なんという激安。
アーティスト側には申し訳ない気もしつつ・・・”セール”という言葉にはヨワイ。

20090422005612.jpg

BLACK MAJESTY / TOMORROWLAND
MANITOU / DEADLOCK
TO/DIE/FOR / Ⅳ


3枚だけですけども。

500円均一にはすでに持っているものが多く、もちろん定価で買ってるものも
多いわけで、「500円になってるのか・・・くぅっ(><;)」と思わないでもない。

でも”投売り”状態のワゴンなんかだと、それが100円200円になってる
ってこともけっこうあったりするので・・・ま、なんとも言えんですな(^^;)。

そうそう、BLACK MAJESTY は「SOLDIER OF FORTUNE」のカバーを
演っとります。
それだけでも、このアルバムは買っちゃうでしょう!
・・・なコトねーすか((((( ̄▽ ̄)。





ADAGIO / ARCHANGELS IN BLACK

2009年04月20日 02:49

adagio archangels in blacks-
2009
KICP-1358

フランスものをあまり聴かない(特に理由があるわけじゃないけど、なんとなく
いくつかのヌルいバンドを続けて聴いた後遺症かも>若干の拒否反応)ので
気がついたらカテゴリどこに入れていいやら・・・とりあえず「其の他」に。
というわけで、おフランスです。

で、非常にいいです!
私のフレンチ・メタル・アレルギー(?)をアルバム1枚で払拭してくれそうな勢い。

オープニングから、飛ばす飛ばす。
重厚なリフに、ネオクラ風味のソロ、そして強力なリズム隊・・・言うこと無し!
ヴォーカルは、このアルバムから加入したクリス・パリン。
フィンランド出身だそうで、そういう「湿り気」が音に巧く作用してる気がします。

ジャケットも内容とサウンドに合ってて、いい!(ちょっとコワイけどw)
歌詞がまた暗いときてるんですが、クリスの声とマッチしてて素晴らしいっす。

アートワークも音も曲も歌詞も、トータルバランスが非常にとれていて
完成度の高い、いいアルバムが出来上がりました!という作品だと思います。

これは、買って損なし

個人的に特に気に入ったのは・・・
1曲目「VAMPHYRI」
7曲目「CODEX OSCURA」
こりゃ、しばらくヘヴィロテですな(^^)。

・・・そうそう、9曲目「GETSU SENSHI」が邦題「月戦士」なんですが
そのまんま・・・?



CELESTY / VENDETTA

2009年04月19日 03:32

CELESTY  VENDETTAs-
2009
MICP-10828

ソナタのフォロワー的な存在・・・というか、見方をされてた(る?)
ふろ~むフィンランドCELESTYの新譜でございます。
”ソナタのフォロワー”・・・返上していいんじゃないでしょうか。

「ファンタジーの世界へ旅立ちますよ~」なオープニングにワクワクします。
で、いきなりのパワー全開っすよ。タマゲましたよ。

CELESTY、こんなにカッコよかったっけ?

これまでのアルバムも好きな音のバンドではありましたが、今回は一味違う。
一皮向けた、というか、いわゆる「化けた」という音になってると思います。
移籍も功を奏した、という感じでしょうか。
「メロスピ」なんて軽々しい括りじゃ失礼だな、こりゃ。

エピック・メタルのいいとこ集めました、って感じだよ。
オーケストレーション満載、クワイア満載、疾走する壮大な曲展開・・・
背景の物語は「どこかで読みました」なワケですが(^^;)それを凌駕する
ドラマティックな一枚になっておりますよぅ!

ラプソを聴いたような、ブラガを聴いたような、そんな重厚感と満足感あり。

で、こういっちゃなんですが、ヴォーカルが巧くなってると思います。ぐっと。
バックに負けてないどころか、むしろ堂々と「顔」として君臨してると。

この系統がお好きな方には、要チェックな一枚だと思います!
CELESTY、ここまでのベストだと思いますよぅ(^^)♪



お知らせでございます(変更)

2009年04月18日 16:13

禁止ワード設定してみたのですが・・・
コメント欄だけじゃなく、コメントくださる方のアドレスも弾かれてしまうことが判明orz。。。

というわけで・・・
 

 スパム防止のため「http」を禁止ワードに設定したのですが
 どうもうまくいかないようですorz。

 これまでどおり「http」つきで書き込んでいただいて大丈夫です。


 スパムがついたらその都度削除いたします。
 すぐに対応できないこともありますので
 しばしお見苦しいこともあるかと思いますが
 ご容赦くださいましm(_ _;)m。



バタバタして申し訳ないっす。とほほ。




I WANT YOU TO WANT ME

2009年04月18日 01:47

今週のトップ画像も、TTさんの作品をお借りしてます。
ありがとー!TTさん(^^)。


先日来、みなさまにコメントいただいたな感じの曲ですが
(感謝感謝!でございます~^^)
友人から「歌詞は考えなくていいよー」とのメールが届きました。
え・・・そ・・・そうなのか(^^;)?

とはいえ、やはり別れの曲はよろしくなかろうと思うので、鋭意リストアップ中。
この週末で完成させようと思ってます。
風邪ひいちゃって外にも出られないし(明日は暑くなるって話なのに・・・)。

メタルじゃないけど、「I WANT YOU TO WANT ME」とかもいいなーと
ボケボケの頭(←いつものことだw)で考え中考え中・・・トシがバレますなw

では、お若い方も、なつかしの映像をドゾ。





生まれ変わりすぎw

2009年04月17日 02:23

ここのところ本当にCDを買わなくなったnekometalです、コンバンワ。
生まれ変わってますわよ。ふっふっふ。

・・・時間がなくてCD屋に行けないだけじゃねーの?

なんて、そんな。
ええ、図星なんですけれどもw

なので、CD屋に足を踏み入れた今日は、久々に買い物です。
しかし、わずかに2枚

20090416152002.jpg

ADAGIO / ARCHANGELS IN BLACK
CELESTY / VENDETTA

両バンドの新譜を。
買わねば買わねばと思ってたのですが、今日やっと手に入れました。

この2枚で手を止めたところがスゴイじゃないか>自分( ̄ー ̄)v。
生まれ変わりすぎ。
てのは、自画自賛しすぎ。

バチがあたったのか、連勝は6でストップ・・・orz。




SHOCKER / sound track

2009年04月16日 03:52

shocker soundtracks-
1990

「花粉症にヤラレている場合じゃない」記事へのコメント、ありがとうございます!
みなさまからのアイデアをいただいて、ただ今鋭意リスト作成中です。
silverwingerさんから「I DON'T WANT TO MISS A THING」というアイデアを頂戴し
サントラ・・・と思ったところで、先日のメタル好きさん集合の夜を思い出しました。

そこで話題に出たw「SHOCKER」です。
映画そのものは大B級ホラーなんですが(映画自体はオススメする予定なしw)
サントラはオススメです!

「NO MORE MR. NICE GUY」(MEGADEATH)が有名かと思うんですが、他にも豪華な
顔ぶれが揃っております。
IGGY POP、BONFIRE、VOODOO X、DANGEROUS TOYS・・・いかがっすか。

アメリカンなロケンローは、それほど聴かない私ですが、このサントラがきっかけで
DANGEROUS TOYSはコンプリートに至りました。←ナンテコッタイ(^^;)。

このサントラの中でBONFIREが演ってる曲は、ブルース・キューリック作。
いい曲です。この曲好きです。

で、メイン曲を演ってるTHE DUDES OF WRATHなんですが、この覆面バンド(?)が
かなりすごい。
 ヴォーカル : ポール・スタンレー
 ギター : ヴィヴィアン・キャンベル
 ベース : ルディ・サーゾ
 ドラム : トミー・リー
なんだ、この超メジャーな顔ぶれw
映画そのものとのギャップがデカすぎるにもほどがある~( ̄▽ ̄=)。

国内盤は多分廃盤だと思うんですが、中古屋さんでレンタル落ちみたいなやつとか
たま~に見かけます。
が、なかなか見かけないので、もし見つけたら”即買い”ってことで、ドゾ(^^)!

「I DON'T WANT TO MISS A THING」はバカ売れし、映画「アルマゲドン」も大ヒット。
アメリカでは独立記念日にあわせての公開で、なんだかもう、毎度のことながら
アメリカが世界を救う!・・・マタデスカ・・・w状態でしたが、日本でもヒットしたとのこと。

この「SHOCKER」、サントラはとてもいいんですが(「アルマゲドン」のサントラよりいい!)
肝心の映画のほうは・・・日本で劇場公開されましたっけ・・・((((^^;)?





ROUGH SILK / A NEW BEGINNING

2009年04月15日 02:55

rough silk a new beginnings-
2009
DY100842

ROUGH SILK、久しぶりの新譜です(EU盤)。
国内盤は出るんでしょうか・・・。

EDEN'S CURSE、AXEL RUDI PELLの鍵盤担当海坊主・・・じゃなかったフレディが
クセのあるヴォーカルを聴かせております。
キャリア充分、貫禄充分、でもちょっと地味。
そんなROUGH SILK。

今回も、その味を遺憾なく発揮!

5曲目「WHEN THE CIRCUS IS COMING TO TOWN」のような、とってもキャッチー♪
な曲がポンと入っていたりしますが、次の曲がまたいきなり「ヘヴィメタル!」だったり
相変わらず面白いバンドですな。

全13曲というヴォリュームで、お買い得感満点です。
ダレることなく最後まで、いい感じのジャーマン・メタルが楽しめます。

ところどころでブリティッシュな気配も漂わせながら、若干ダサめだったりするのが
非常にいいです。
「あ、プリーストっぽく・・・ないな、やっぱりジャーマンだ」てな気分を何度か味わいます。
その辺がたまりません。
80年代のジャーマンメタルに思い入れ(あるいは思い出)をお持ちの方は、たぶん、
お聴きになると「・・・くぅぅぅっ(><=)!」となること請け合いです(^^)v。

このバンド、個人的には聴いてて何枚か「・・・?」ってアルバムもあったりしましたが
このアルバムは、一言「いい!」です。
もう一言言うなら、「好き!」です。



花粉症にヤラレてる場合じゃない

2009年04月13日 03:26

花粉症の症状が全然治まらないっす。しょぼん。
杉が終わっても檜がまだまだ・・・あああ・・・(==;)。

そんなワケで、もう↓こんな感じの週末でした。
232s-.jpg


知り合いに、結婚10周年のパーティーをやるからBGMを編集してくれ!と、
なんだか重大なコトを任されました。ひー!
当日、私は出席できないのですが、お祝いの気持ちを込めて
いい感じの曲を集めようと思ってます。

カッコイイ”愛の歌”を揃えたいと思うんですが、歌詞も重要よね(^^;)。
「地獄の炎に焼かれろ!」的なのはパスしないとw
ベタなパワーバラードもいいなと思うんですが、何かオススメの曲がありましたら
ぜひ教えてくださいまし。

なんか、今挙げてってみたら「WHITESNAKE BEST」化してしまったので( ̄▽ ̄)。



SYMPHORCE / GODSPEED

2009年04月12日 02:18

symphorce godspeed
2005
MBCY-1054

漢なジャーマン・メタル、BRAINSTORM のイケメン(?)ヴォーカリスト
アンドレアス・B・フランクが、BRAINSTORM加入以前から活動してる
SYMPHORCEでございます。

素晴らしい(`・ω・´) !

BRAINSTROM が「正統派・漢メタル」なら
SYMPHORCE は「正統派・ド真ん中」ってところでしょうか。
オビの惹句はプログレ風味を強調してるけど、そこまでとは思わないかな。
VICIOUS RUMORSとか言われるとそういう気はする。
そんな気配のサウンドです。

ツイン・ギターも、非常によろしい!
だから、若干JUDAS PRIESTとかも思い出したりしなかったり。
いわゆる「ジャーマン」が苦手な方も、この音ならば、きっと。

アンディのヴォーカル、やはりここでも”聴きどころ”です。
確かにアンディの声なんだけど、BRAINSTORM のときとはチト違う。
なんといえばいいんでしょうかね、こういうの。

「ジーンズ」が「キレイめデニム」になったが如し、って感じか?
「ハンバーグ&目玉焼き丼」が「カフェランチのロコモコ」に?
・・・なんか違うか。
ぬるくなってるという意味ではなく、「繊細度2割アップ」って感じかな。

・・・わかった!

EVIL MASQUERADE でのアポロと、FIREWIND でのアポロの違い
これに近い「違い」です!
そうそう、そうだわ。腑に落ちた>って自分でw

SYMPHORCE でのアンディは、FIREWIND でのアポロ。
BRAINSTORM でのアンディは、EVIL MASQUERADE でのアポロ。
前者は漢なところを見せてくれて、後者は繊細なところを見せてくれる
けど、やっぱりヴォーカリストとしての根のパワーは変わりない!
そういう感じです。
アンディもアポロも、それぞれのバンドのアルバムを聴くと
ふたりの持つ力量の幅広さと奥深さが、よく解ります。うむ。

SYMPHORCEのファミリー・ツリーを作ると、えらいことになりますな。
ジャーマン・メタル界(ていうか、欧州メタル界)、関係複雑だわ(^^;)。





ありがとうございます(^^)

2009年04月12日 01:42

TOP画像の美猫は、TTさんの撮影なさったものです。
快く許可をいただいたので、ちゃっかりモノのnekometalは
すかさずお借りした次第( ̄▽ ̄)。

TTさん、ありがとうございます!

で、今後ともよろしくお願いします。←さらにちゃっかりw




FC2ブログ、なんだか急に広告が表示されるようになったんですね。
ちょっとイヤかも・・・と思ったら、消せるのね。

というわけで、広告消しました。
が、そうなると表示が遅くなるとかなんでしょうか。

もし「おっせーよっ!」ということがありましたら、教えていただけませんでしょうか。
どぞ、よろしくm(_ _)m。


来日決定(・∀・)!

2009年04月10日 01:43

IMPELLITTERI、来日決定~!
Victorからメールが届いておりました(・∀・)!

 <Melodic Power Metal Night vol.12>
 7/22(水)大阪 心斎橋クラブクアトロ
 7/23(木)東京 渋谷O-EAST
 両日とも18:00 OPEN / 19:00 START


ヴォーカルはもちろんロブ・ロックだよ~ん、ということです。
単独公演ということなので、タ~ップリ演ってくれることを大期待!
・・・でも、やっぱり平日なのね(^^;)。

いや~、楽しみっすねぇ(^^)!




MANTICORA / 8 DEADLY SINS

2009年04月09日 03:48

MANTICORA  8 DEADLY SINSs-
2004
KICP-1032

とても好みのバンドです。
どのアルバムもいいんですが、今日はこれを。

”デンマークのブラガ”的な言い方されるバンドですが
そう言われる理由の大きな部分を占めているのはヴォーカルですな。
「あれ?・・・ハンズィ?」
と、きっとアナタも思うはず~。ソックリさんかと思うよ。
しかし、”本家”ハンズィのほうがパワフルですが。
でも、似てる。ほんと。

んじゃ「ブラガのパクり」かと言ったら、なこた~ない!
いいっすよ、このアルバム!

ややプログレな匂いもします。そこがツボ(私には)。
威勢のいい時代のブラガが好きで、PAGANS MIND も好き
とおっしゃる方には、是非ともオススメしたいっす。
きっとお気に召していただけるはず。ふふふ。

メロディ、哀愁、強力なリフ、疾走感、劇的なクワイア・・・
これでもか、っつーくらいテンコ盛りです。

人間の「八つの大罪」を丹念に描いていくコンセプトもよろし。
ぐっときちゃいます。
通勤の電車で聴いていると、アブナイかも。
それくらい、いいです。

が。

如何せん、地味(^^;)。
ジャケットも地味目ですが、「いいバンドなのに今ひとつブレイクせず」という
・・・どこかで聞いたような(って、ここで取り上げてるんだけど^^;)パターンに
ハマってるような気配があったりなかったり。ううう。
先日書いたNEVERMOREより、一層地味な存在かもしれないっす。くぅぅ。

もし、まだお聴きになってない方がいらしたら、モノはためしともいいますし
いかがでしょう、一度お聴きになってみては。

と、私も地味にオススメしてみましたw





LOUD PARK 09 開催決定

2009年04月08日 00:46

ラウパ、今年も開催決定だそうで。
クリマンのNEWSのトップにありました。

10月17日、18日。
またここらへんに、ウドーさんは何かぶつけてくるんでしょうかw
相乗効果を望みたいけど、丸被りはカンベン。

今年は、「単独で来るのは厳しいけど、ライヴのいいバンド」を呼んで欲しいなぁ。
去年の二日目は、「ラウパ」じゃなかったもんなぁ。
ああいうのは、ちと・・・ううむ・・・なので。

BRAINSTORM と PARAGON、呼んでくれないかな。
THUNDERSTONE、呼んでくれないかな。
NEVERMORE、いいと思うんだけどな。

メロパワ系を熱烈希望だけど、それじゃ集客できないのかな・・・。
今から「このバンド呼んでください、是非!!!」っていってみても無駄(^^;)?

で、トリは何がくるんでしょうか。わくわく。
どーん!と「祭り」にふさわしい、イカしたライヴバンドを呼んでくれ!クリマン!



キャプテン和田の「HEAVY METAL」本

2009年04月06日 01:29

こういう本って、みなさまお読みになりますか?

キャプテンの本

キャプテンこと和田誠センセーの「HEAVY METAL」です。
何を買おうでもなく立ち寄ったブック●フでみつけました。

60年代から90年代まで(発行が99年なので、そこらへんまで)の名盤を網羅、
それと、来日アーティストや各国のバンドを取り上げてます。

「ROCK」という大きいくくりの本だと、もう完全に”守備範囲外”というアルバムが
ざーっと並んでいたりして「私にゃ関係ないね(´・ω・`)」てな気分になりますが
これは、さすがキャプテン(笑)という感じのラインナップです。

メロディック・パワー・メタルやメロディック・スピード・メタルが好きな方は
ライナーノーツがキャプテン和田度の高いことになってると思うんですが(私だw)
そういう方にはぴったりの一冊かと。
・・・でも、もう持ってる~というアルバムがほとんどでもあるかもw

これをパラパラ~っと見ていて気付きました。
私、70~75年のアメリカン・ハード・ロックに弱点がありそうだw
そこらへんの年代だと、私が好きなのはブリティッシュ・ハード・ロックなもんで。
これはいい宿題をもらった気分。
ぼちぼちと聴いていきたいと思います(^^)。





WIZARD / ODIN

2009年04月05日 01:55

wizard odins-
2003
TKCS-85065

ドイツのパワー全開メタル、WIZARDです。
気合入れなくちゃいけない状況下にあるので(とほほ・・・2連敗かよぅ;_;)
がっつりパワーと気合を注入してもらいました!

そういうバンドです。
自然に拳は堅く握り締められ、それを天に突き上げずにはいられない~!
という反応を引き起こす、音と曲。
ドコドコドンドコなドラム、がっつんがっつんくるリフ、突き抜けるヴォーカル・・・

ちょっと元気がないとか
季節の変わり目で体調不十分とか
新しい生活に慣れてなくてストレスフルだとか
贔屓チームが連敗スタートでモヤモヤするとか

そんな方はいらっしゃいませんか。
そんなアナタに、是非ともオススメしたい、このアルバム!
何も考えず、音に身をゆだねて頭を振って、拳を振り上げて
♪the march ! the march ! the march !と歌いましょう。
ほ~らスッキリw ほほほほほ( ̄▽ ̄)。

ちなみに、ワタクシ、このジャケも大好きでございますw



メタル好きはたい焼きの夢を見るか

2009年04月04日 02:35

先日、ちょいとお花見がてらお散歩に出かけました。
若干早すぎましたか・・・まだ満開とはいきませんでしたが、快晴の空と
五分咲きの桜がきれいでございました。

20090402154536.jpg
後ろの建物は、我が母校w
卒業してから、すっかり建て替えられちゃってキレイになっちゃってねぇ・・・。
頑張れ、1号館。そのレンガを残してくれぃ~!

桜なめての野球部の練習を激写w
20090402154208.jpg
頑張れ、若人!
4年後のWBCはキミのものだ!?

花より団子ってわけじゃないんですが・・・「わかば」のたい焼き。
20090402151111.jpg
学生時代にはよく買いに行ってたんですが、久しぶりに行ってみた。
ものすごく久しぶりに。
並んでたなぁ・・・相変わらず。商売繁盛でなによりっす。
うまかった( ̄▽ ̄=)。

メタル好きには、実は甘党が多かったり・・・しませんか?
見た目と違って(?)お酒がダメという人も、割と多いような・・・私の周りだけかw

私自身は「飲めば飲める」けど、「酒好きというわけではない」です。
家で飲むことはないし、一人で飲むこともないっす。
しかし、飲んでもあまり顔に出ない(らしい)ので「酒豪」と誤解されること多し。
とんでもねー誤解ですw
ワイン1本飲んだら酔っ払いっすよw

有名なところでは、ジーン・シモンズが「超」のつく甘党ですな。
「COLD GIN」を歌ってはいてもw
gene_simmons.jpg
人は見かけによりません( ̄▽ ̄)。


わかばの向いにいた猫も激写!
20090402150006.jpg
全然こっちを向いてくれないクールなやつw




今日は本気(かなり本気)

2009年04月02日 03:31

昨日は願望ネタに付き合ってくださってありがとうございました(^^)。
いやぁ~、あんなニュースが飛び込んできたら、借金してでも
通しチケット買いますわw

で、今日はホントの話。

m_f97798aa34abcb06e767dd37e5f43026.jpg
元THUNDERSTONEのパシ・ランタネンです。
今はどうしているのやら~と思っていたのですが、先日
ねこまたぎさんから情報をいただいて、さっそくマイスペを見てきました。

JOE DOAKESというバンドで歌ってるようです。
が、このバンド、バンドのサイトへ行ってみたら、どうみてもクラブバンドなんですけど。
「はいくおりてぃなぱーてぃーろけんろーやってるよー」でしょうか。
確かに、いい感じのパーティバンドだけど・・・
こんな感じのところで演ってるのか~、パシ~(><;)!?

VIDEOの3つめをご覧ください。
もう、なんかオバチャン踊っちゃったりしてて、えええっ・・・です。

このバンド、THUNDERSTONEでの活動と時期的に被ってるんですよね。
てことは、このバンドには”出戻ってきた”のか、パシ。
なんせサイトがフィンランド語なので、わかりません。しょぼ~ん(´・ω・`)。。。

ローカルなクラブバンドが悪いとは思わないんです。
それもアリ。大アリ。
だけど、そうなると来日してくれなんて言ったって、夢のまた夢だよね(;_;)。

メジャーな(?)バンドのゲストで歌ったりしてるけど、パシはこのままなのかな。
そりゃ寂しいじゃないか、パシ。
あたしゃ、あなたのヴォーカルが大好きなんだよぅ。
もっとあなたの歌がこっちにも届く場所で演ってくれんかのぅ(;_;)。。。

しかし、いい声は健在。
ここで聴けます
染み入る「HERE I GO AGAIN」です。
アレンジも好きだ。

パシが、今、「HERE I GO AGAIN」と思ってくれていますように。

ホントいい声なんだよぅ。
カヴァそっくりだけど。
そこでヨルン・ランデと被るけど。(←そうなると、チト弱いか>パシ!?><;)
パシ・ランタネン、パシ・ランタネンを、よろしくお願いします!!!




4月1日の大発表!

2009年04月01日 01:42

大発表!

 
 ワールド・ツアー決定!!!
 LED ZEPPELIN & DEEP PURPLE 第三期 再結成で
 まさかのジョイント・ツアー!


 日本武道館では20日間の公演が決定!
 20日間通しチケットも発売され、価格は150万円とのこと。
 高額チケットだが、発売わずか12分後には完売となった。


てな、夢を見てもいいでしょう。
4月1日だし。

ビックリなさった方、ごめんなさいよ~((((^^;)。。。





最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。