スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROYAL HUNT / X

2010年01月31日 02:15

royal hunt xs-
2010
MICP-10875

通産10枚目のアルバムだってことで「X」。
これまでとは印象違います。
とはいえ、やっぱりROYAL HUNTなんだけど。←当たり前。

やけに「70年代っぽさ」みたいなことが書かれてるんだけど
正直、そうかな~・・・と思う。
御馴染みの、”ザ・シンセ”て感じのしゃーしゃーした音じゃない
いい感じのオルガンの音が聴こえてきたりするんだけど
・・・そこ?

曲や展開は、安心のいつものROYAL HUNTだ。
でも、印象が地味・・・いや地味じゃないな・・・落ち着いてる感じ。
ある意味聴き易い音だし、こういう感じは好みだ。
”ザ・シンセ”がちょっとな~な方にも、これは聴き易いのでは。
って私か、それは。

このサウンドでこの雰囲気なら・・・ジョン・ウエストだと思うんだけどな。
ご、ごめんなさいよ。
私、ジョン・ウエスト好きなもんだから、ついそう思っちゃうスよ。
音楽性の違いってことでの離脱と以前どこかで読んだ記憶があるんだけど
これなら離脱せんでもよかったのでは、と思ってしまうnekometalであった。

喧伝されてるような「70年代っぽさ」は、さほどないと(私は)思うけれど
渋い感じに仕上がった、いいアルバムだと思います。
私は好き。
日に2度3度と聴いています。

あ!それと、このアルバム、ジャケットとてもいいです。
ROYAL HUNTのアルバムジャケは、どうも・・・どうよ(^^;)?が多かった
てな気がするんですが、このジャケットはきれい。
ジャケットも好き~(^^=)♪




ここに来ていろんなことが一気に押し寄せてきて、少々ヤラレ気味。
なんか花粉も飛び始めてないスか?気のせいスか?
ものすごくダルくてしょうがねぇんですけど。しょぼしょぼ。

学生時代、「テスト前になると大掃除を始める」タイプだった私は
今も変わらず、目先の現実から目を逸らしがちな大人だ。
そんなわけで、今日も本を2冊買ってきてしまった。だめなやつ。
読書なんかしてる時間はない~。でも読む~。ばか~(><;)!!!



スポンサーサイト

蠍座のオンナは方丈記を思い出している・・・

2010年01月27日 02:46

♪そうよワ・タ・シは蠍座のオンナ~のnekometalです、こんばんは。

昨日の記事にたくさんのコメントをいただき、あらためて
「蠍団解散」というニュースが多くのHR/HMファンに衝撃を与えたのだと
しみじみ思っています。

まだショックから立ち直っておりませんで、情けない限りなんですが
「やめるのやめる」とツアー途中で、あるいはツアー終了時に宣言してくれて
全然構わんよ、です、私は。
(そういうバンドを愛し続けてウン十年っすから、慣れてるっす。とほほ)
でも、蠍団は言いそうもない気もする。しくしく。

まずは、ワールドツアーつってんだし、荒城の月も歌わなくちゃいかんし
日本へおいでなさいまし、話はそれからだ。しくしくしく。


と、しくしくしながら、買わねばならぬアルバムが「入荷したよー」ってことで
言ってきました、買出しに。

20100126172750.jpg
BRUCE KULICK / BK3
NIGHTMARE / INSURRECTION
PRAYING MANTIS / SANCTUARY

以上、3枚。

「買わねばならぬ」は、ブルース・キューリックです。
盟友エリック・シンガーも参加。トビアス・サメットが歌ってます。
ジーン・シモンズ(と、その息子)も参加。4分の3が90年代前半のKISSだぞ。
ポールはどうした~。ポールを呼べ~。
ほかにも豪華ゲストが参加してます。
ポールはいないけど。←しつこい。

NIGHTMEREは、外盤。
あ、遅ればせながらのかまきりも外盤です。


蠍団ショックから立ち直れてない感じの今日ですが
SHOW MUST GO ON、新しいアルバムは出るし、聴きたいアルバムも目白押し。

行く川の流れは絶えずして、しかも もとの水にあらず
淀みに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しく止まる事なし
世の中にある人と住家と、またかくの如し
・・・ってことかしらねぇ。

まさかここで鴨長明を思い出すとは思わなかったよ、あたしゃ(´・ω・`)。。。



蠍団解散って・・・

2010年01月26日 01:52

いろんなことがあったんだけど、なんかぶわっと飛んじゃったよ。

蠍団がワールドツアー終了と共に解散するとのこと。

ほんとかよ。
本気かよ。
なんで?
いや、「なんで」ってのは、質問や疑問ではなく。

なんかもう・・・ちょっと、呆然としています・・・。



売れてる!?

2010年01月23日 03:10



ROYAL HUNTの新譜、売れてますか?売れてるんですか?
店頭に1枚しか残ってなかったですけど。わくわく。

いつもなら「ついでに~♪」と、まとめ買いしたりするんですが
そこはホラ、生まれ変わってるから。ほほほ。
コレ1枚しか買ってないわ( ̄▽ ̄)。


その代わりというかなんというか、本をごっそり買っている。
あまぞんからの荷物が連日届く。
配達のおにーさんと、すっかり顔見知りだ。

なにやってんだか。


行ける気がしない・・・

2010年01月18日 03:43

ソナタ東京公演がせまっているというのに
なんでこんな時間まで仕事してるんだよ>自分。
だめだめだ。
そうこうしてるうちに、もうすぐ「早朝」って時間だ。

明日、行けるんだろうか。
あ、もう明日じゃなくて今日だ。
行ける気が全然しないんですけど(;_;)。。。

80.jpg

行けたらいいな。
でも、行けても途中でしゃがみこんでしまうかもしれない・・・。
いや、行けば行ったで、どこかからパワーが漲ってくるだろうか。

さぁ、どうなる、nekometal。

とか言ってないで、さっさと寝ろってことだよね。
そうですよね。
ううう。


近眼メタル(違)

2010年01月16日 03:19

122.jpg

私、ド近眼なんスよ。おまけに乱視が酷い。
どうも乱視の入り方が通常と違うそうで、コンタクトが特注。
年も明けたし(あんまり関係ないけど)、新しいコンタクトを買いました。

そのコンタクトが、今週末に届きます。
これでライヴも快適だ。
野球観戦も快適だ。
寄席で落語見るのも快適だ。
届くのが待ち遠しい。

自宅ではメガネです。
コンタクトできないときは、メガネで外出です。
これが不便なんだ、やっぱり。
この季節、電車に乗ると曇る、鍋食べに行っても曇る、ああ不便。
焼肉屋さんでは油がはねる。ああ、不便。

ライヴもメガネだと不便です。
イスに座って大人しく観るならいいんだろうけど
どうしても、そうもいかない場合もある。
ていうか、そういう場合がほとんどだ。

となると、ですよ。
メガネのずれを直しながらヘドバンってことにもなるわけです。ああ不便。

ポール・クィンのように、ゴムバンドみたいなやつで頭に括りつければいいのかな。
でも、さすがにそうする勇気はないのよ(^^;)。

そういえば、メガネでステージにあがるミュージシャンて少ないな。
サングラス姿は比較的みるけれど。
やっぱりジャマなんだろうか。
ビジュアル的な理由だろうか。
みんな目がいいんだろうか。



OPETH / WATERSHED

2010年01月14日 01:33

Opeth Watershed
2008
RRCY-21303

各方面に多大なご心配をおかけした(?)「nekometalのOPETH(ほぼ初)挑戦」ですが
結論を言うと・・・大丈夫。
(教えていただいたように、このアルバムは”聴き易い”とのことなので
 それもあってのことだろうと思いつつ)

ていうか、むしろ大層気に入りました。
いやー、いいわ。これ、いいわ。

「超の字が1000個付く位激しく陰鬱なんじゃなかろうか」とか
「”プログレッシヴ・ゴシック・デス・バンド”って細分化しすぎじゃね」とか
なんか、結局音と無関係な情報や印象(先入観てやつ?)に囚われてて損してた。
昔の人はいいこと言うね。
まさに案ずるより生むが易しだわ。
って気分です、今。

がっちりと構築されたサウンドが非常に心地よいです。
聴いてて、文字通り心地よいです。一文字で表すなら「快」。

門外漢なんで「トンチンカンだよタ~コ!」と言われるかもしれないけど、
(・・・言わないでね、見かけによらず叩かれ弱いからw)
70年代初頭の(つまり私が大好きな)プログレを聴いてるような気分になった。
理屈抜きで「好き」っていう。

音がきれいだ。本当にきれいだ。
とても。
心安らぐ(と言ったら語弊がありますか・・・でも本当だ)サウンドと曲だわ。
”いろいろなジャンルのエッセンスを巧みに織り上げた重厚なタペストリー”
てな印象を受けました。

なんかこれ、収録時間短くないか?もっと長くても全然いいでしょう。
3倍入っててもいいな。むしろそうしてくれ、って感じだ。
とてもとてもきれいだ。
聴いてて全然飽きない。
アンコールを続けて欲しいと思うアルバムだわ。


私、このドラム、とても好きです。
非常に気に入った。ライヴで見てみたい、このドラマー。
次の来日公演には、ぜひ紛れ込もうと思います。こそーっと。


ただ、やはりグロウル苦手なもんで、そこで「・・・ぅ~・・・」となる。
無念。
こればっかりはどうもならんですけども。とほほ。
思ったより全然グロウル控えめだったけど、他のアルバムではどうなんでしょう。

ていうか、やっぱりグロウルなしじゃダメなんだよね・・・
・・・なしじゃダメ?どうしても?
って、コレ暴言だったらごめんなさい。
ここまでガッチリとサウンドを固めているバンドだもんね、
グロウルもその要素なんだよね、やっぱりね。

あああ、でもでも。
無念orz。。。

世の「グロウル苦手」な方は、この難問(?)をどうクリアなさってるんだろう。
ヘタレな私には、手強いっす(´・ω・`) 。。。

HR/HM界の「男前」

2010年01月11日 02:41

先日、友人と話していて「男前とは?」ってな話に。
我ながら、何の話をしてるんだか。

で、私が「男前」HR/HM界代表として名前を出したのは、この人

p1.jpg

「いやいや、メイクで顔わかんないじゃん」と言われたのですが
昔から男前で有名だったのよ。
ほらね

p5.jpg

そして、こんな80年代を経て

p2.jpg

「こんな大人になりました」。
スーツ姿も似合うねぇ。惚れ惚れ。

p6.jpg

やっぱり、男前はどこまでいっても男前なんじゃなかろうか。
メイクしようが
年を取ろうが
「本当に男前」ってのは揺るがないっつーか。


ちなみに、件の友人が挙げた男前の代表は「山口崇」。
・・・って誰だっけ?と思ってググってみた。
確かに男前だ。(真ん中の人ね)

tenkagomen.jpg
加藤剛の”大岡越前”で将軍の役やってた人だよね?
と古い話で申し訳ないw

そして大事なことなんだけど・・・

うっかり話を続けてしまったけど
友人よ、山口崇は HR/HM界の人ではなかろうよ・・・(´・ω・`)。


BARILARI / BARILARI

2010年01月09日 03:24

Barilaris-.jpg
2003
MICP-10380

「アルゼンチンの英雄」「アルゼンチンのRAINBOW」とも呼ばれる
美しき白鼠RATA BLANCAのヴォーカリスト、アドリアン・バリラーリの
ソロアルバムです。
国内盤が安価で出てたので、迷わず購入。

RATA BLANCAでスペイン語で歌うアドリアンしか知らなかったので
英語で歌うアドリアンはなんだか新鮮だ。
でも、スペイン語のほうがハマってると思います。
英語の発音がちょいと微妙なので、気になっちゃうよぅ・・・。
「世界基準」ってことでの英語なんだろうか。
これ、スペイン語版もあるんだっけ?
探そう。

しかし、このアルバムは素晴らしい!
曲もいいぞー!哀愁の雪崩式ブレーンバスターだ。
白鼠の曲も(英語詞で)歌ってるぞー。
今日は、もうこのアルバムをリピートしっぱなしだったっす。

ジャケットも好き。
こういうクラシックなデザインがアルバムの雰囲気にぴったりだわ。


ゲスト陣も豪華絢爛だ。
バルテル・ヒアルディーノも参加してる。ふふふ。
NAIGHTWISHのエムブ・ヴオリネン、サミ・ヴァンスカ、ユッカ・ネヴァライネンも
参加してます。
そしてイェンス・ヨハンソンが弾いている~(><)!曲提供もしてるようです。
その豪華なバックを従えて、アドリアンが伸びと艶のある声を聴かせてくれます。
いい声だなぁ・・・しみじみ聴き入ってしまうわ。
大満足!

そして、元ネタ(?)RAINBOWの超名曲「STARGAZER」をスペイン語で演ってます。
これ、すごいっす。
エキゾチックな「STARGAZER」。
カッコいい!
一聴の価値あり、です!



「今年の目標を教えてください!」

2010年01月08日 02:14

 FC2 トラックバックテーマ:「今年の目標を教えてください!」



ROYAL HUNTの新譜発売までもう今月は買わない・・・とか言ってたのは
どこの誰だかもう覚えちゃいません。
脳ミソ、小さいの。もうね、2gしかないのよ。ほんと。

今日は3枚だけ。

20100107191930.jpg

BARILARI / BARILARI
OPETH / WATERSHED
ERIK NORLANDER / MUSIC MACHINE


BARILARI
言わずと知れたアルゼンチンの英雄RATA BLANCAフロントマンのソロ。
早速聴いてるけど、素晴らしい!
「STARGAZER」のスペイン語版が入ってます。これ、すげー!

OPETH
しっかり聴いたことがなくちょっとした「聴かず嫌い」だったんだけど
安価で出てたので、これは神様の思し召しかと思って購入。
・・・大丈夫か>自分。

ERIK NORLANDER
女性ヴォーカルが苦手なのでLANA LANEはパスなんだけど、ソロなので。
そして、ジャケ買い(裏ジャケの”マシンいっぱい”含めて)でもあり。


というわけで、「今年の目標」は

CDを買いすぎない
目指せ年間60枚
(でも100枚まではおっけーってことで)

です。
がーんーばーるー。

って、去年も言ってた気がするけど、もう覚えーてーなーいー。
脳ミソ、ちーっちゃいから。
2gだから。





レコーディング・ダイエット?

2010年01月04日 02:18

買い初め、行ってきました。
いや、見るだけのつもりだったんですけどね。
と、また今年もこんなんかよ>自分orz

しかーし!
2009年、こつこつと購入リストを記事にしてたおかげか
確かにCDのバカ買いをしなくなったnekometal。
「それはアレだね、”レコーディング・ダイエット”と同じ原理だね」
と、目からウロコな指摘を受けました。

  ちょっと前に話題になった「レコーディング・ダイエット」、
  その日食べたものをただただ記録していくだけ、というダイエット方法だそうで
  「そんなの効くのかよ」と思ってたんですが、実際どうなんでしょう。
  ”記録を録ることによってドカ食い抑止効果がある”てな話を聞きますが・・・

そうか、これが”レコーディング”の「効果」か~・・・でも、ソレほんと(^^;)?

と思いつつも、購入記録をつけたりつけなかったりしてたそれ以前と比較すると
2009年は購入枚数が半減、被り買いもなくなったし、「ちょっと控えようかな」てな
気分にも確かになった!・・・これは効果があったのかも!?

私のような、計画性ゼロの、宵越しの金はCD屋に落としとけ~wな馬鹿女には
何某かの「歯止め」が必要だ。
気をつけて馬鹿買いを抑えられれば、またライヴ観に海を渡れるかもしれないし。

というわけで、今年も地道に記録していこうと決めました。

買い初めは3枚。ほほほ。
わずかに3枚。ほほほほほほ。

20100103193755.jpg
SILVERLANE / MY INNER DEMON
WINTERS DAWN / THE WINTER IS DAWNING
DESERT SIN / THE EDGE OF HORIZON


SILVERLANE
ジャーマン。
For fans of NIGHTWISH EDGUY KAMELOTとか書いてあったので。
あと、ジャケットの色合いが非常に好みだったので。

WINTERS DAWN
ギリシャ買い。
ジャケのダサさにも心を鷲掴まれたw

DESERT SIN
オーストラリア。
コアラの国のバンドとは、イマイチ相性が良くないんだけど
ジャケットがきれいだったので。


ROYAL HUNTの新譜が19日発売だそうなので、それまでは買わない。
1月の目標枚数は5枚まで。
がーんーばーるー。


nekometal的2009年ベストアルバム 

2010年01月03日 03:09

年が明けました。
みなさま、良いお年をお迎えのことと思います。
箱根の山には神が降臨、2年連続ですごいね。あたしゃ観てるだけで息が切れたよ。
と、そうこうしてたらFC2blogのTBテーマもグッド・タイミングでこれ↓

 FC2 トラックバックテーマ:「ベスト・オブ・ミュージック2009!」


地味に選んでみよう、nekometal的2009年ベストアルバムです。
「この中から選んだよ」のリストはこちら
リストも地味だね。ほほほ。

「バンド名/アルバム・タイトル」には、記事をリンクしてみた。
わーきゃー言っとるだけで、ご参考にもなりますまいが、一応。

ではでは。

第10位 BURNING POINT / EMPYRE
burning point empyres-s-
BURNING POINT、ここまでのベストアルバムが出来ました、ってことで。
今いちブレイクしませんが、なぜだろう・・・
垢抜けないからかしら・・・
でも、そこも魅力の一つだと思うんだけどな。

第9位 BRAINSTORM / MEMORIAL ROOTS
brainstorm memorial rootss-
今回のアルバムも「漢」。
しかし、如何せん地味すぎましたか。
じわじわくる、スルメなアルバムです。
じわじわと、聴いていただきたい。

第8位 SAVAGE CIRCUS / OF DOOM AND DEATH
SavageCircuss-.jpg
威勢よし、曲よし、ジャケよし。
聴いてて気持ちよし。
トーメン、元気だろうか・・・ブラガ、新譜はまだか・・・
てなことも考えつつ聴いてます。

第7位 LIONS SHARE / DARK HOURS
lionssharedarkhourss-.jpg
兎にも角にも
「かっこいい!」
以上!

第6位 STRATOVARIUS / POLARIS
stratovarius polaris 1s-
久々に「名作」、キマシタ。
ティモ・トルキが去っても、ストヴァリ節は健在。
そして、哀愁も健在。
泣きましょう泣きましょう。

第5位 CAIN'S OFFERING / GATHER THE FAITHFUL
cains offering gtfs-
これは所謂「めっけもん」。
こういうアルバムが現れちゃうのが凄いな。
佳作。
素晴らしい。
メロパワ好きにとっては2009年の必聴盤。

第4位 LEVERAGE / CIRCUS COLOSSUS
leverage circus colossus
一作毎にぐんぐんと成長し続けるバンドの新作。
次回作が既に楽しみ。
ほんとに楽しみ。

第3位 THUDERSTONE / DIRT METAL
thuderstone dirt metals-
パシが抜けてしまったことが、返す返すも残念無念。
地味だけれども完成度の高い一枚。
しつこいようだけれど、ああ、これをパシのヴォーカルで聴きたかった(;_;)。

第2位 IRON MASK / SHADOW OF THE RED BARON
iron mask shadow of the red baron
ネオクラ万歳。
ピロピロ・パラダイス万歳。
鉄仮面万歳っす!

第1位 MYSTIC PROPHECY / FIREANGEL
mprophecy fireangel
最初から最後まで、ただひたすらに「ザ・ヘヴィメタル」な快作。
来日公演希望!
熱烈希望!


と、10枚選びました。
今年も四苦八苦のあげく、泣く泣くベスト10から外した作品多し。
いいアルバムは、メタルブログを書いていらっしゃる方たちが挙げてくださってるはず。
「猫メタルneo」らしく、「地味だけどいいんだよぉぉぉ!」なアルバムが多いかも、です。

2010年が始まりました。
今年も、え、え、えらべない~っ!とモンゼツする、いいアルバム目白押し!
という年になりますように(^^)。


・・・と、ここで、「あれ?なんか忘れてないか?」と、お思いでしょうか。
って、去年も同じネタを使った私であった。

ふっふっふ・・・忘れるはずがございませんですよぅ( ̄▽ ̄)b

[nekometal的2009年ベストアルバム ]の続きを読む

今年もよろしくお願いします

2010年01月03日 01:40

迎春2010

2009年も地味でしたが、2010年も地味(予定)です。

2010年も、良い音楽と楽しいライヴのメタルな日々でありますように。
みなさま、今年もよろしくお願いしますm(_ _)m。
nekometal


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。