スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなこったろうと思ったけどさ

2010年03月31日 02:14

AVANTASIAの新譜で大喜びのnekometalですが
こーゆーこともあってですね(´・ω・`)。。。

いや、いいんだ。
まさかのフェス!?だったし
それも、まさかのサマソニ!?だったし
そもそも私が行くような場所じゃなかったし
真夏だし
うん、いいんだ。

しくしくしくしく(´;ω;`)。。。。


とあるところから、決まったよと聞いて以来
とても楽しみにしてて、ダイエットしなくちゃねと思ったり
まさか私がサマソニに行くことになるなんてね、えへへ、とニヤケたり
そんなこともしてたんだけど。
いいんだ。

そんなこったろうと思ってたよ。
しくしくしくしく(´;ω;`)。。。。


AVANTASIA聴こっと。
しくしくしくしく(´;ω;`)。。。。


スポンサーサイト

張り切って買ってきた!

2010年03月31日 01:55

買ってきましたっ!
と、書くのも張り切っちゃってますが。

20100330175727.jpg
AVANTASIA / WICKED SYMPHONY
AVANTASIA / ANGEL OF BABYLON


画像が暗い。
背後のマグカップは、unionで2枚同時購入についてくるオマケです。
(あるいは、500円分のクーポン)
なぜかマグカップを貰ってしまった。

ていうか、そーゆーことではなく、ですよ。

来ましたよ、AVANTASIA新作~~~(><)!!!

unionでは店頭でがんがんかかってました。
そりゃそうだよね。
でも、ここまで必死の思いであらゆる音情報を回避してきたもんだから
ダッシュでCDを2枚鷲掴みにして、ダッシュでレジ行って
ダッシュでお金払って、ダッシュで店を出たわよ。

まっさらでアルバムを聴きたかったから。

傍からみたら、変なヤツみたいだったと思うけど、もう必死っすよ。
で、じわじわとためてためて、野球中継も最後まで観て(って、あのいいとこで
中継終了だったけど・・・TBSめ~!)そして、聴いてます。

あああああああ・・・・・・・

って、書き始めると壊れること必至なので、
記事は改めて。

でもでも・・・・ああああああああ・・・・・(><)!!!



選ばれし者

2010年03月29日 03:55

MSGのライヴを、昨日観た。
テレビで、ですけど。
ご覧になった方も多いでしょう。
ありがとう、NHK。受信料払ってる甲斐があるってもんだ。

神、カッコいいなぁ、もう~っ(><)!
ああいうおっさんになりたいものだ。
が、nekometalは女なので、オバサンにしかなれない。無念。


改めて思った。
フライングV、カッコいいなぁぁぁぁ!

”いかにも”な、あのフォルムが大好きだ。
レスポールもカッコいいけど、フライングVのカッコよさってのは
ちと違うベクトルという気がする。

永遠のへなちょこギタリストnekometal、レスポールを弾いてたことはあるけど
フライングVを弾いてたことはない。
似合わなかったんスよ、ええ。

神が弾いてると、バシッとはまる。
Michael Schenkers-

ポール・スタンレーもカッコよかった。
fvs-.jpg

しかし、このフライングV、持ってみると、デカい。(そして重い。)
164cmのnekometalが持つと、ものすごくカッコわる~いイデタチになってしまう。
私も一応持って弾いてみたことはあるんだけど、ゲイラカイト(懐)に振り回される
貧相なコドモみたいになっちまって、自分にがっかりしたものだ。しょんぼり。

これはやっぱり身長180cmオーバー(ポールはブーツ込みで2m超)のガタイのいい人でないと
サマにならんのではなかろうか。ていうか、私はそう思う。
で、手足が長くないとダメだな。
むっちりふっくら体型にも、いまひとつ似合わない。
持つ人の体型を選ぶっつーんですか。
この辺が、レスポールとカッコよさのベクトルが違うってところじゃなかろうかのぅ。

そうそう、私はこれもカッコいい!と思ってて、これまた一応持ってみたけど
paul_stanley2.jpg
残念ながらというか予想通りというか、やっぱり似合わなかったのであった。

て、似合う似合わない以前に、まずは自分の腕前をどうにかしろ>自分
ってハナシなわけだが。
とほほ。



ASTRAL DOORS / REQUIEM OF TIME

2010年03月28日 03:00

astral doors requiem of times-
2010
KICP 1457

ニルス・パトリック・ヨハンソンは、何ゆえこんなに「固め働き」するのか。
LIONS SHARE、このASTRAL DOORS、そしてWUTHERING HEIGHTSと
立て続けにアルバムを出しとる。

製作時期被ってるんだろうになぁ。
2年ぶりとか4年ぶりとかいってんだから、各バンドのアルバム製作をずらして
年に一度一枚作ろうとか、そーゆーふうにはならんのだろうか。
不思議だ。
固めて働いて、オフはオフでまとめて取りたいタイプなんだろうか。

…というニルス・パトリック・ヨハンソンのライフスタイルはさておいて
これまたいいアルバム出来ました!な1枚でございます。

個人的にはLIONS SHAREに好みの軸足が傾きつつあったnekometalですが
このアルバムを聴いて、軸が戻ってきた感じっす。
今はLIONS SHAREとASTRAL DOORSの両方に「好みの軸足」、仁王立ち。←変な日本語。

まずはオープニングの「TESTAMENT OF ROCK」が、カッコイイのなんのって。
こりゃ参った。完全に降参です。
一気にぐわっと引き込まれましたがな。

ヴォーカル・スタイルがサブちゃん…じゃなかった、ディオに瓜二つと言われる
ニルスですが、この情熱と情感溢れる力強いヴォーカルには、やっぱりガツンと
やられまくりです。
コワくてでかい顔と太い腕、そしてこの声この歌・・・やっぱフロントマンは
こうでないとね。

しかし、これまた女子のみなさんやワカモノには、イマイチ受けないかもしれない
地味カッコいいアルバムだ。
う・・・売れるかなぁ・・・。。。
カッコいいのよー。ぜひお聴きくださいましー!

ちなみに、この白ジャケは日本限定らしいっすね。
外盤は赤ジャケだ。
これ↓
astral doors requiem of times reds-
赤のほうがいいような気がするけど・・・気のせいだろうか・・・。



久しぶりにうにおん&KISS casket

2010年03月27日 02:59

先日、本当に久しぶりに渋谷のunionへ。
寒かったし雨降ってたし、春休みになったからか若者わんさかだし
オバチャンは街に酔っちゃったよ(==;)。。。

というわけで、わずかに2枚だけ購入。
20100325190424.jpg
RAGE / FROM THE CRADLE TO THE SATGE 20th Anniversary
PYRAMAZE / LEGEND OF THE BONE CARVER


RAGEは20周年記念のライヴ盤ですな。
あと半月もすれば、ナマで観られるわけですが。楽しみだ!



MTVの”衝撃ニュース”、先日50何位かに「KISSの棺桶発売!」がランクインしてた。
これね↓KISS casket
KISS coffins-
ダイムバック・ダレルがこれで眠ってるんですが、そのことにも触れてたな。

「値札のつくものならKISSが販売してる」とはよく言われることですが
さすがに棺桶は…買っても置いとくとこないだろうって話ですな。
ていうか、どのくらい売れたんだろう。
発売当時は日本円にして50万円くらいだったと思うけど、すでに販売は終了しています。
・・・値上がりしてるんだろうなぁ。

この記事のカテゴリは「購入メモ」だけど、私がKISS casketを購入する日は
来ないと思います。
ハイ。


衝撃ニュース

2010年03月22日 15:56

午後、たまたまMTVつけてたらやってた。
「100 Most Shocking Moments in Music ~音楽シーンの衝撃ニュースTop100」
チャンネルかえたら突然クリス・ジェリコが登場したので、なんだなんだ、と見てしまったw
100位から80位までカウントダウンしてました。
明日からも、続きがあるようだ。

全然知らないニュースもたくさんあるんだけど(HIPHOPの人とか、サッパリだ)
いくつか「ああ・・・・・」ってなっちゃうニュースが。

例えば、ランディ・ローズの事故(;_;)。。。
この話がどこかで出るたび、飛行機になんか乗らなきゃよかったのに、と
思ってしまう。ほんとに思う。また思っちゃったよ。
オジーもコメントしてました。
泣きそうになっちまったよ、あたしゃ。


そして、なんじゃそりゃwなニュースもいくつか。
MAYHEMのライヴでぶん投げられた羊の頭が観客の頭に命中→頭蓋骨骨折のケガ
って・・・命に別状なかったから良かったけどさ、大丈夫か、なんかいろいろと。
羊も災難だな。違う。

あと・・・
50過ぎて18だか19だかの女の子と結婚しちゃったビル・ワイマンとか
(付き合い始めたのは13だか15だかのころだそうだ。それこそ大丈夫か。)
ヴィンス・ニールの公開顔面改造とか
(手術の様子をあそこまで放送しなくても・・・コワすぎる~><;)
ホームレスになってたピーター・クリス(←誤報)とか
(ジーンとポールのコメントが見られたので、ラッキーw)
なんかもう、なんじゃそりゃw連発で、脱力しながら見てました。

79位からのカウントダウンにも、HR/HM系のニュースが出てくるんだろうな。
ちょっと見てみようかと思ったりしている。
悲しいニュースを再び見るのはつらいけど、なんじゃそりゃwな脱力系ニュースは
ちょっとしたお楽しみだったりする。

でも、これ、どういう基準で順位を決めてるんだろう。
よくわからんです。




RAGE / STRINGS TO A WEB

2010年03月22日 03:54

rage.jpg
2010
MIZP-60018

いいアルバムできました~!RAGEの新譜です。
毎度のことながら、トリオバンドでこの音、素晴らしいですな。

ヴィクター、「奇才」と言われるわけだわねぇ・・・のオープニングが
カッコよすぎ。
初っ端から、がつんとヤラレましたわ。

まだお聴きになってない方、試聴はぜひ1曲目から、どうぞ。
これ、タッピングでしょうかね。いろんなことしてくるね、どうも。

5曲目(と大きく括るけど)が組曲になっとります。
ハンズィもゲストで参加してる。
5部構成の大作だけど、ちっとも飽きさせません。
美しく、どこまでも壮大だ。
コケおどしじゃない、中身のぎっしり詰まった大作です。

全14曲という、大盤振る舞い。
最後の最後まで、RAGEのパワーと根底に脈々と流れるゲルマン魂を感じます。
ああ、もう、カッコよすぎる!
オコチャマ向けではございませんな。
ジャーマンメタル好きには、この春必聴の1枚でございますよぉ~!
聴くべし、聴くべしっ!!!

あ、そだ。
中に、アサヒスーパードライのコマーシャルに使えそうな曲がある。
ビールがうまくなりそうな曲だ。
って、何を言っておるのだ>自分。


初回限定盤なので、ライヴDVDもついてます。
が、バタバタな日々でまだ観ておりません。しくしく。
来週、時間ができたら満喫させていただく。ふっふっふ。
これまた、全16曲という豪華版。

ホワイトデー、バンザイ( ̄▽ ̄)!でございますなぁ。


ホワイトデー

2010年03月17日 03:23

・・・といいつつ、ホワイトデーももう3日前です。
ブログの更新も一週間以上あいてました。
なんかもう、いろいろ出遅れ感満点の今日この頃です。

で、ホワイトデー。
いいトシして「ホワイトデー」もないだろ、ってことなんですが。面目ない。
これ↓もらった。

20100316181905.jpg
RAGE / STRINGS TO A WEB
RATA BLANCA / THE FORGOTTEN KINGDOM
ARTRAL DOORS / REQUIEM OF TIME


最高に嬉しい「お返し」でございましたですよ(^^=)。アリガトー!


「いやいや、ホワイトデーって、バッグとかアクセサリーとか・・・
 なんかそういうものじゃないのか?」
とおっしゃる向きもおありでしょう。
・・・え?ない?ちょっとバブルな世代ってことがバレますかw

しかーし、そこは相手が私なので、もう、こんなナイス「お返し」はないっ!
RATA BLANCAとRAGEは限定盤です。
白鼠、重すぎますw

来週は少し時間に余裕ができるはず~。
じっくり聴きたいと思います。


あともうちょっとで「年度末」も終了でございますよ。
4月はお楽しみがいっぱいある!
そしてそして、夏にはどーん!と大祭りが待っている…正式発表はまだか!?

がーんーばーるーぞー(==;)/エイエイオー!



借りたい

2010年03月07日 17:01

ここのところ、ブログの更新も滞りがち。
CD屋さんへの足も遠のきがち。
年度末のあれやこれやで、文字通り
nekonotes-.jpg
猫の手も借りたい状態でした。とほほ。

しかし、あと少しでこんな状態ともオサラバさ。
年度末は来月になりゃ、また「来年までお別れ~」だもんね。へへへ。
あともうちょっと頑張るよ、あたしゃ。


こうしてあれやこれやに追われていると、別なことをしたくなるのが悪い癖だ。
今日は着物を着てみた。
非常に久しぶりだったので、着付けがヘタになってた。
自分にがっかり。

実は、ふと思い立って普段着用に強力に安~い着物を買ったのよ。
ポリエステルの着物、初めて買ったよ。これが安い!びっくりするほど安い!!
Tシャツ買うくらいの値段で「着物」が買えるんだよ。いや、驚いた。
下手したら5千円札でもおつりがくるぞ。

しかも、洗濯機で洗えるってんだから、これまた驚いた。
がさつな私は、着物を汚すのが怖くてなかなか普段着ることもなかったんだけど
(なんせ、洗い張りってのはお金がかかる。←びんぼーくさくて申し訳ない)
これなら多少汚れても気が楽だ。

ライヴにも着ていけそうだ。

って、着崩れるかw
そうなのよ、ポリの着物って、なんだかズルズルする・・・
そこが気になるっちゃなるけど、汚れを気にしなくていいってのはいいな。

でも、メタルライヴに着物でいったりしたら、場にそぐわないかな。
やっぱ、寄席だけにしとくか( ̄▽ ̄;)。。。


DREAM EVIL / IN THE NIGHT

2010年03月03日 01:47

dreamevil in the night
2010
KICP1460

これは素晴らしいっ!
お待たせ”されました”DREAM EVIL「IN THE NIGHT」です。
まさに待望の新作。
そして、待った甲斐のある、ガッツ溢れる快作。

ミドルテンポの曲が中心のヘヴィメタル馬鹿一直線、まっしぐら感満点
というアルバムに仕上がっております。
曲のクオリティといい、サウンドといい、演奏&ヴォーカルといい
文句の付け所がありません。
「イカシちゃってるぞー、DREAM EVIL!」
と、大向こうから声のひとつも掛けたい気分になります。

#4、#5、#7あたり、キャッチーな曲もいい感じ。
ガス・Gが弾いてもよさそう。
あ、もうとっくの昔にいなくなってますよね…( ̄▽ ̄;)。
しかし、新しいギタリスト、ダニー・ディーモンも元気ハツラツ、
オロナミンCをチャージしてるに違いない。って古くてごめんよ。

ニクラス・イスフェルドが「ニック・ナイト」
フレドリック・ノルドストロームが「リッチー・レインボー」(!)
ピーター・スタルフォースが「ピート・ペイン」
と、なんか名乗ることにしたようですが、リッチー・ブラックモアでも
レインボーでもありません( ̄▽ ̄)。
これまでどおり、力強くガシガシと刻むリフが非常に気持ちよく
どの曲も、うぉりゃぁぁぁっ!と気合いの入りまくる曲揃いです。

#8は、そのタイトルもずばり「THE BALLAD」。
非常に美しいバラードです。
しかし、そこがDREAM EVIL、詞が…詞がっっっ( ̄▽ ̄)!
メロディやサウンドと歌詞の乖離がエライことになっとります。
これは、ぜひお聴きいただいてお確かめいただきたい。
強力にオススメいたしますw

アルバムの構成も、このままライヴのセットリストにしてもいいぞ
という完成度。
盛り上ること間違いなし。
ああ、来日してくれないかしら。
このアルバム完全再現で。
(そして、アンコールを20曲くらいやるw)

ボートラが4曲ですわ。サービス満点。気前良すぎwありがとう。
非常に聴き応えあります。
大満足。

アートワークも好き。
メンバー写真もたいへんよろしい( ̄▽ ̄)v

このバンドの、本気でまじめに全力で”遊んでる”感が、とても好きだ。
「遊んでる」といったら語弊があるかな。
何ていえばいいんだろう…
ちゃんとした「大人」が、心の底からヘヴィメタルを愛しちゃってる感じ
といえばいいのかも。

DREAM EVILのメンバーと一緒に飲んだら、絶対楽しいはずだ( ̄▽ ̄=)。


耳欲に溺れそうだ

2010年03月02日 02:16

ほんとにCD買ってないっす。
理由はわからん。
単にCD屋さんに行く余裕がないからかも。
なんか、この冬は追われまくり。ひー。

というわけで、今年に入ってから購入したのは
SILVERLANE / MY INNER DEMON
WINTERS DAWN / THE WINTER IS DAWNING
DESERT SIN / THE EDGE OF HORIZON
BARILARI / BARILARI
OPETH / WATERSHED
ERIK NORLANDER / MUSIC MACHINE
ROYAL HUNT / X
BRUCE KULICK / BK3

NIGHTMARE / INSURRECTION
PRAYING MANTIS / SANCTUARY
DARK ILLUSION / WHERE THE EAGLES FLY
GAMMA RAY / TO THE METAL!
DREAM EVIL / IN THE NIGHT

以上、わずか13枚。
青字は今年発売の新譜)

この調子なら、ほんとうに年間60枚そこそこってこともあるかも。
なせばなる・・・なんか違うか。

しかし、てなことをいいつつ、今日、ちょっと小耳に挟んだ
STATUS MINORというバンドの「DIALOG」ってアルバムがかなりいい感じで。
フィンランドのバンドかな。メンバーの名前がそれらしかったけど。
ジャケットがダサいけど、ソレも含めて好みのタイプであった。

欲しいアルバムは尽きることなくわんさかあるわ。
物欲じゃなく、耳欲でしょうかね。
溺れそうでキケンw




最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。