スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月はこれにて…とか言ってたけど

2011年01月31日 02:35

アジアカップで日本が優勝というおめでたい夜、試合に先立ち(?)
メタル好きさん大集合 in 渋谷 に参加させていただきました。
幹事さん、ご参加のみなさん、お世話になりました。

また、FIREWINDでお会いしましょう!


そして、気が大きくなっちゃったんスかね。違。
HIBRIAで、1月購入分は終了のはずだったんですが、つい。

20110129183335.jpg 
DIO / DIAMONDS - THE BEST OF DIO(SHM-CD)
PYRAMAZE / LEGEND OF THE BONE CARVER


DIOは持ってるんだけど、SHM-CDだったので。
PYRAMAZEは、欲しかったので。

そして、さらに

20110130155108.jpg
SNAKE EYES / SOUL STEALER
CIRCLE II CIRCLE / BURDEN OF TRUTH
MYON / GHOST IN PARADISE


こちらは、セールにつられてジャケ買い。


だ・・・大丈夫。
2月に買わなきゃいいんだもんね。
ほほほ。

3月は、いろいろと楽しみなアルバムが!
そこに備えて、2月は買い物を控える。

・・・という、予定。


スポンサーサイト

いよいよ

2011年01月28日 02:04

なかなかゆっくり音楽が聴ける状態にないんだけれども
白蛇の新譜が楽しみな今日この頃。
あとひと月ちょっとですな。

そしてKISSも今年新譜をリリース!
という話は去年から聞いていたわけですが、こうしてメンバーの
インタビューなんかが表に出てくると、いよいよって感じで非常にいいね。
気分も盛り上るってもんだ。


ここのところ、どうにもこうにもなんだかもう心身ともにああ…な日々が続き
ちょっと弱ってたんだけれども、なんのなんの。
頑張る理由も目的も、私にはちゃんとあるじゃないか。ほほほ。

弱ってるときに限って、ちっちゃな脳ミソが軋むことがあるんだけど
私にはものすごくシンプルな答が必ずあるので、そこに戻ればラクである。
ま、ロクデナシと言われることを覚悟のうえで、だけども。
だから、他の誰にもオススメはできない感じのやり方だけれども。


さて、KISSの新譜製作の話は嬉しいんだけれども、
果たして今度は国内盤リリースがあるのかどうか。
SONIC BOOMも合わせて国内盤出してくれないかしら。
来日記念盤として

あぁぁぁもぉぉぉっ!
来日してくれよぉぉぉっ(><)!KISS!

1月分はこれにて

2011年01月26日 02:45

買ってきました。

20110125193120.jpg
HIBRIA / BLIND RIDE

unionだとDVD-Rが特典でつくそうですが、久々にrecomintsで購入。

寒かったし、なんか花粉なのか風邪なのか体調不良だし
仕事はどっさりあるしで、どうにも調子の上がらない一日でしたが
こうしてHIBRIAの新譜も手に入ったので、よしとしようと
自分に言い聞かせる深夜。




「時間が過ぎるのが早く感じる時」それは

2011年01月21日 03:14

FC2 トラックバックテーマ:「時間が過ぎるのが早く感じる時」



それは、ライヴのときである。
「待ちに待った」ライヴのときなんか、それが例え2時間超のショウであっても

  え、もう終わり!?

ってくらい、あっという間に感じてしまう。
いかに充実して、内容の濃いショウだとしても。
先日のAVANTASIAがそうであったよ。
2時間半超のライヴだったけど、やっぱり感じた「え、もう!?」と。

「新しいアルバムの製作に取り掛かるよー」というニュースから、実際の発売まで
「来日するらしいよー」という噂を聞いてから、実際に来日するまで
この二つは、「長ぇな、おい」と感じるもんだけども。


ここ10年くらい、1年が経つのも物凄く速く感じる。
これはトシのせいw
光陰矢の如し
文字通りである。おそろしや。

このまま加速していくんだろうな。

ただでさえ、私はウッカリと粗忽の二重苦を背負っている。
重々気をつけてないと、気付かないうちにこの世からいなくなってるかも
と思うほどに、時の経つのは猛スピードだ。
そのはやさたるや、ドラフォの比ではない。

えらいこっちゃ。




ちょっとだけ

2011年01月14日 02:59

買い初めの翌日に、ちょっとだけ買い足し。

20110113155949.jpg
LOGAR'S DIARY / BOOK 1:JOSTROS
ARCH ENEMY / BLACK EARTH
FREEDOM CALL / LIVE INVASION
PAIN OF SALVATION / ONE HOUR BY THE CONCRETE LAKE
REDEMPTION / THE ORIGINE OF RUIN


セールのお知らせに呼ばれまして。
ちょっと遠出でしたけども。

店では、外国人バイヤー(だろう、ドカ買いしてた)が
えらい勢いで棚を空けてたっす。
もう、「がたがたがたがたっ!」てな感じで。
その迫力(と身体のデカさ)に押されましたw

そんなわけで、地味な買い物だけど
結果的にはよかったわ。

これで、今月の購入はあとHIBRIAだけでございます。



買い初め

2011年01月13日 02:29

今年も「年間CD購入枚数の上限60枚」を目指すnekometalです、こんばんは。

年末ジャンボで一攫千金、うはうはでCD棚買いする予定だったんですが
例年どおり「当選300円」だったもんですからね、もうね…しくしく。

やっぱ、働かざる者CD買うべからずなのか。
と、自分を奮い立たせ、地味に夜が更けるまで働いて、へとへとで帰路につき
「あーもーunionに寄る気力ないわー」とかいいつつ
いやいや、これは買わねばならぬ、と気力を振り絞ってunionへ。

20110112222732.jpg
STRATOVARIUS / ELYSIUM

まだチケットを買ってない。
日程が出た当初は、当然行く気満々だったんだけど
なんかちょっとこう・・・・・・
どうしたもんか。
まだ悩んでる余裕はあるだろうか。
チケット売り切れたりしないスか。大丈夫だとは思うんだけど。

我ながらめんどくせぇヤツだ。
これは感傷なんだろうと思うんだけども。

うーむ。
もうちょっと悩んでみよう。
とかいいつつ、開演に間に合うようにZeppに到着できる可能性はゼロなんだけどさ。
とほほ。


さて、ジャケ。
鳥。
怖い。
リアル鳥。
猛禽類以外の鳥は全部怖いので、もちろんこのジャケも怖い。
このガラのTシャツはいらないっす。
怖いから。

初回限定とかで、変形パタパタ形式。
普通のプラケースがいいです、私。
しくしく。

「外側」は、こんなわけでうーむです。
が、問題は「内側」。
中身については、また、のちほど。



I wish you well

2011年01月11日 03:11

旅立つ人からのメッセージを
今日は、旅立つ人へ。

誰もが必ず赴かねばならないところだけど
出発日は知らされないんだな。

心静かに見送りたいと思う。
必ずの再会まで、しばしの別れだ。



nekometal的2010年ベストアルバム 

2011年01月10日 02:36

この記事を書くのも4回目。
飽きっぽい私にしては、よく続いている。と、ここでもちゃっかり自画自賛。

では、今年も地味に選んでみよう、nekometal的2009年ベストアルバムです。
「この中から選んだよ」のリストはこちら
今年のリストも地味だね。ほほほ。

そして、今年も「バンド名/アルバム・タイトル」には、記事をリンクしました。
ご参考になるかどうか甚だ心元ないのですが、一応。

ではでは。

第10位 ALLEN・LANDE / THE SHOWDOWN
allenlande the showdowns-s-
JORNでもMPでもなく、コレかよ…というご意見もおありでしょうが…
完成度の点で、これを選びました。この結果、どうなんだろうな…。
でも、そんなモロモロを取っ払って聴くと、やっぱりよく出来てる。
歌モノ好きには、たまらんのですよ。

第9位 KIUAS / LUSTDRIVEN
kiuas lustdrivens-
THUNDERSTONEからパシが抜けて以来、フィンランド好きの私の血は
KIUAS方向に流れている気がする。
KIUASここまでの最高作。ぜひ御一聴くださいまし。地味だけども。

第8位 GAMMA RAY / TO THE METAL!
gamma ray to the metals-
やはり、このアルバムは外せない。nekometalだもの。
ハンセン師匠渾身の「METALアルバム」である。
聴いてるうちにいい気分になってくる。
例え、どんなにキツい仕事の後でも、キツい出来事の後でも。

第7位 GRAND MAGUS / HAMMER OF THE NORTH
GrandMagus hammer of the norths-
大変素晴らしい。
今年の漢メタルなら、これ。
カルシウムたっぷりの極太の骨がばーん!と通った1枚。
これを聴かずして2010年のヘヴィメタルを語るなかれ。

第6位 SCORPIONS / STING IN THE TAIL
scorpioms sting in the tails-
蠍団の、これが最後のアルバムなのか。
まだ心の底からは納得できずにいるのが正直なところ。
蠍団の、蠍団による、蠍団とファンのための、蠍団らしさ満点の1枚。

第5位 OZZY OZBOURNE / SCREAM
ozzy screams-
暗黒のおじいさま王子様、新たなギタリストを迎えての1枚は、快作。
徹頭徹尾オジーである。
来日公演に行けなかった自分を正座させて説教したいorz。。。

第4位 FIREWIND / DAYS OF DEFIANCE
firewind days of defiances-
地味だ地味だと各方面から言われるガス・G…(((^^;)
しかし、その力がどどーん!と発揮された、バンド史上最高のアルバム。
バンドとしてのまとまりが感じられる、2010年を代表するアルバムの1枚。

第3位 KAMELOT / POETRY FOR THE POISONED
kamelot pftps-
聴けば聴くほど、その構築されつくした世界観とサウンドが身体に染み入る1枚。
素晴らしい作品の完成と引き換えにロイ・カーンが疲れ果ててしまった状態なのは
非常に残念なことだ。
ゆっくり休んで、がっちり快復して、来日していただきたい。

そして、栄えある第1位は、そう、この「2枚」!

第1位 AVANTASIA / WICKED SYMPHONY : ANGEL OF BABYLON
avantasia wss- avantasia aobs-
同率1位が2枚です。
独立したアルバム2枚ですが、この二作は切っても切れない2枚。
2010年はAVANTASIAの年であった。
アルバムといい、来日公演といい、文句のつけようのない出来であった。
トビアス・サメットの才能と努力と情熱に、最大限の賛辞と感謝を捧げます。



と、これで10枚。
今年は、nekometalらしい(?)「地味な」アルバムが少ないかも。
ビッグネームが結構入ってる。・・・・・少なくとも2枚は。

しかし、やはりうむむむむ~と悩んだものも少なくありません。
ブラガはどうした、NEVERMOREはどこ行った、と我ながら思います。
このランキングが、今日この時点の「nekometal的2010年ベスト10」ということで。

今年も、残る355日で素晴らしいアルバムと出逢えますように。
まずはHIBRIA、そして3月には来る来る来るぞ!WHITESNAKEだ!
KISSもアップを始めたとか始めてないとか。ふふふ(^^=)

2011年のベストアルバム選びも(私的に)高いレベルで難航することを希望。
わくわくしながら、心の底から希望。



2010年に聴いた新譜は

2011年01月08日 02:35

なんだかんだあって、年明け早々ばたばたなnekometalです、こんばんは。
まずは、FIREWINDの東京公演が3月5日(土)に決定とのことで、一安心。
土曜日ならばなんとかなるぞ。行ける。行けるぞ。
ああ、よかった・・・。

と、胸をなでおろしたところで、2010年のベストを選ぼう!
まずは、2010年の新譜で、私が購入したり頂いたりして聴いたモノ。
購入順です。

ROYAL HUNT / X
BRUCE KULICK / BK3
DARK ILLUSION / WHERE THE EAGLES FLY
GAMMA RAY / TO THE METAL!
DREAM EVIL / IN THE NIGHT
AVANTASIA / WICKED SYMPHONY
AVANTASIA / ANGEL OF BABYLON
KIUAS / LUSTDRIVEN
RHAPSODY OF FIRE / THE FROZEN TEARS OF ANGELS
ZENOBIA / ALMA DE FUEGO
MASTERPLAN / TIME TO BE KING
CROSSWIND / OPPOSING FORCES
DAWN OF SILENCE / WICKED SAINT OR RIGHTOUS SINNER
OZZY OZBOURNE / SCREAM
GRAND MAGUS / HAMMER OF THE NORTH
NEVERMORE / THE OBSIDIAN CONSPIRACY
BLIND GUARDIAN / AT THE EDGE OF TIME
ANGRA / AQUA
SPIRITUAL BEGGARS / RETURN TO ZERO
JORN / DIO
KAMELOT / POETRY FOR THE POISONED
FIREWIND / DAYS OF DEFIANCE
HELLOWEEN / 7 SINNERS
MAGIC KINGDOM / SYMPHONY OF WAR
RHAPSODY OF FIRE / THE COLD EMBRACE OF FEAR
ALLEN・LANDE / THE SHOWDOWN
GRAVE DIGGER / THE CLANS WILL RISE AGAIN
ORDEN OGAN / EASTON HOPE
SOULSPELL / THE LABYRINTH OF TRUTHS
SABATON / COAT OF ARMS
ARTRAL DOORS / REQUIEM OF TIME ※
SCORPIONS / STING IN THE TAIL ※
KISKE/SOMERVILLE ※
GOLDEN RESURRECTION / GLORY TO MY KING ※

(※は頂き物。ありがとう!)

以上、34枚です。
今年購入したCDは60枚(←くどいようだが、えらいぞ!と自画自賛)
ということは、半分が新譜です。おお!
私にしては、新譜率が高い!

けど、34枚というわずかな枚数から選ぼうってんですから、偏りますな。
そもそも、チョイスが偏ってるって話もありますがw

なかなかすんなりとはいきません。
毎年のことながら。
2010年は「特別枠」がないので(今年はある!あるぞ!)ちゃんと10枚選びます。

そう、まだ、1位以外は悩んでる最中です。
楽しく悩んでいるところでございます。


ちょいと出かけます

2011年01月03日 02:57

特別なこともなく正月をだらだらと過ごすnekometalです、こんばんは。
まだ買い初めにも出かけていません。
今年も60枚に抑えるからね。ほほほほほ。

ヤボ用で、ちょいと出かけます。
すぐ戻りますが。
まだ新年のご挨拶にうかがっていないブロガーさんのところもあり
失礼しているのですが、帰宅してからうかがいますm(_ _)m。

正月明けには、2010年のnekometal的ベスト盤を書こうと画策中。
しかし「聴いたけれども記事にしてない」ものもあり、うだうだと難航中。
そこにもってきて、この遠出。

2011年も、なんだかバタバタしそうな予感がいたします。


そして、FIREWIND来日延期も決着をみないまま越年かよ・・・orz
三が日も今日で終わりだ。
早く日程出してくれよぅ、クリマン・・・(ノ_-;)


Happy new METAL year!

2011年01月01日 03:44

うさねこどしs-

年が明けました。

世界中のメタル好きが、そこそこいい気分でメタルが聴けて
世界中のメタル好きが、いい感じのペースでライヴに行けて
世界中のメタル好きが、「これ、最高!」というメタルに出逢えますように。

「世界中の」とか、大きく出ちまいましたが
そこは新年ってことで、大目に見てやってください。
「音楽聴くどころじゃねぇんだよ」というメタル好きがいることは事実だと思うけど
それは辛いじゃないっすか。

せめて、新しい年のスタートは、大きく出て行こうじゃないか。
そして、少しでもそこへ向かっていけたらいいじゃないか。
てなことを思いまして。

いいアルバムと、いいライヴのメタルな1年でありますように。
みなさまにとっても、私にとっても。

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m。




最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。