スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとだけ贅沢

2011年12月29日 00:55

うにおんへ。
2011122900190000.jpg
IRON SAVIOR / THE LANDING
ASTRAL DOORS / JERUSALEM

ASTRAL DOORSは、国内盤は出ないんだろうか・・・外盤を買ってきた。

そして、たわれこへも。
2011122900190001.jpg
COVERDALE・PAGE / COVERDALE・PAGE (Blu spec CD)
GOLDEN RESURRECTION / MAN WITH A MISSION

COVERDALE・PAGEは、Blu spec CDでございます。
こんなの出てたのね・・・というわけで買ってきました。

ちょっと耳の調子がよくなってきた気配なので、ついつい・・・
ついついついでに、雨林でもちょっとぽちってこようと思う。

仕事納めだった今日、このくらいの贅沢はしてもよかろう。
・・・と思うんだけどな。



スポンサーサイト

続・久々にうにおんへ

2011年12月21日 00:53

池袋のうにおんは、夏は寒くて冬は暑い・・・
と思うのは私だけであろうか。
冷暖房は、もうちょっと控えめでもよいのでは。
ま、私がヒートテック2枚重ねだったから暑すぎたって話もあるんですが。

今日のお買い物は、これ。

2011122021120000.jpg
MYSTIC PROPHECY / RAVEN LORD

聴くのが非常に楽しみである!
けど、烏ジャケがコワイのである・・・(´・ω・`)

久々にうにおんへ

2011年12月14日 00:29

ものすご~く久しぶりに、新宿メタル館へ。
耳の調子が、少々いい感じになってきた・・・気がする・・・ような気配なので
・・・って、甚だ微妙なんですが、無理しないように聴きたいなぁ、と。

気になっていた新譜と、借りパクされたまま行方不明になってる旧譜を購入。
2011121319260000.jpg
右から
ROYAL HUNT / SHOW ME HOW TO LIVE
IRON MASK BLACK AS DEATH

もちろん、ここまで新譜。
奇しくも「仮面」ジャケが並んでいるw
ROYAL HUNTは通常盤です。

そして一番左が
WHITESNAKE / STARKERS IN TOKYO
果たして、このアルバムはどこへ行ってしまったんだろう。しくしく。
・・・誰にも貸さないw

本当に久しぶりだわ。
耳を労わりつつ聴こうと思います。
楽しみ楽しみ(^^=)



・・・あ、そうそう!
オリジナルサバスは、来日したりしないんだろうか。
これが今とても気になるトコロであります。



街角でエアロスミス

2011年12月07日 00:52

・・・といっても、本人たちに遭遇したわけではなく(←当然)
これ↓
issue.jpg

THE BIG ISSUEの最新号です。
表紙はエアロ。やたらカッコイイ写真ですな。
ジョー・ペリーのインタビュー記事が2ページ半に渡って掲載されとります。
表紙もだけど、中の写真もまた非常にかっこいい。
ジョー・ペリー、20歳くらい若返ってないか(^^;)

この雑誌、街角で売られているのをご覧になると思います。
今号はなかなか目立つね。

ご存知のとおり、「ホームレスの人々の仕事をつくり自立を応援する」ことを
目的に、イギリスはロンドンでスタートした事業が、この雑誌の出版販売。
価格300円のうちの160円が、販売している人の収入になるそうです。
販売員さんに言えば(売り切れてない限り)バックナンバーも買えるってのが
ありがたい( ̄人 ̄)。
その場になくても、「明日持ってきます」と言ってくださる販売員さんもいるので
バックナンバーで欲しいのがあったら、一声かけてみるといいかもです。


ある日、テレビから

2011年12月02日 01:03

そうこうしてるうちに、師走です。
そして、いきなり真冬がやってきた東京です。寒い(´・ω・`)。。。

ヘッドフォンで聴きこむことがちょっとツライ日々が、継続中。
普段の生活には支障はないのだけれど、ちゃんと音楽聴こうと思うと
ちと厳しい。ううむ。

テレビも、音量小さめで見ているんだけれど、昨日だったか一昨日だったか
どのチャンネルだったかも定かじゃないけど、「THE RIDDLE」が流れてた。
なんの番組だったかさえ覚えてない・・・記憶力ヤバイ・・・
と、それはさておき、「THE RIDDLE」。

流れてたのは、ニック・カーショウのだったと思うけど
そして、この曲といえば、もちろん誰もがニック・カーショウを思い浮かべるだろうけど
THUNDERSTONEが、非常にカッコよくカヴァーしてるざんす。

THUNDERSTONEは、こういうふうにHR/HMじゃない曲をアレンジするのが巧い。
そして、選曲もなかなかにすてき。
野球選手でいえば「選球眼がいい」って感じだ。
って、解り易くするために例えたのに、むしろ解りづらくなって申し訳ない。

そんなカッコイイ、THUNDERSTONE版「THE RIDDLE」


こちらが本家



ああ、やっぱりいいんだけどな~、THUNDERSTONE(パシ時代)・・・
返す返すも残念である(´・ω・`)



最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。