スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEEP PURPLE / CHILD IN TIME

2012年07月19日 00:48

思い出や思い入れを書き連ねたとしても、それが意味を成すとも思えないけど
何も書かずに時が経つのを待ったからといって、この喪失感が埋まるとも思えない。

ただただ残念だ。

物心ついたときにはピアノを弾いていたけれど、クラシックしか弾いたことのない私に
「鍵盤の衝撃」を始めてもたらしたのが、彼の演奏だった。
「女の子の習い事」を「音楽を演奏することの高揚感」に変えてくれたことに
心の底から感謝している。
私にとっては、恩人のような人だ。
11歳のときから、今まで、ずっと。
これからも、変わらず、ずっと。




I miss you, Jon.
スポンサーサイト

A TRIBUTE TO THE CREATURES OF THE NIGHT

2012年07月16日 01:24

a tribute to the creatures of the nights-
2003
27361 10492

タイトル通り、KISSのトリビュート盤です。
これ、オススメ。
なんせ、超がつく豪華なラインナップ。
メンツをみただけで「うひょ~っ!」です。

KISSロゴのジャケもいいね。
唇が生々しいのは好悪が分かれるかもw

ざざーっと曲と演者をご紹介。
nekometalのひと言感想つきでございます。

HAMMERFALL / DETROIT ROCK CITY
忠実にカヴァー。
しかし、なんというか「端正なデト」である。

SKID ROW / C'MON AND LOVE ME完コピ。
セバスチャン・バックの「KISS命」っぷりが麗しい。
気持ちはわかるぞ、痛いほど。

HELLOWEEN / I STOLE YOUR LOVE
EP「SOLE SURVIVOR」より。
そもそもこの曲が大好きなんだけど、なかなかの出来。うむ。
・・・と、エラソーな言い草ですみません。
大好きなだけにハードルが高くなってしまうっす。
そんな高いハードルも、HELLOWEENはクリアするのであった。
HELLOWEENも好きだからねw

PRETTY MAIDS / HARD LUCK WOMAN
以前youTubeを貼り付けたやつです。
アルバム「SPOOKED」より。
う~ん・・・巧いなぁ~・・・(ホレボレ)
そして、やはりいい曲だ。しみじみといい曲だ。

ANTHRAX / PARASITE
これまた以前youTbueの動画を貼り付けましたが
こちらはアルバム「ATTACK OF THE KILLER B'S」より。
くぅ~っ!かっこいい~!
曲もアンスラも、かっこいいぞ~(><)!

GALACTIC COWBOYS / I WANT YOU
テキサス風「I WANT YOU」・・・か?ちと違うかw
アルバム「FEEL THE RAGE」より。
スラッシーなギターサウンドの「I WANT YOU」でございます。
コーラスがとてもよい感じ。
こうなるか。なるほどなぁ。

SIX FEET UNDER / WAR MACHINE
デスデスデスな「WAR MACHINE」デス!
アルバム「MAXIMUM VIOLENCE」より。
このバンドが演ったら、そりゃこうなるよね、な仕上がり。
重いっ!物凄く重量感溢れる、まさに「WAR MACHINE」だ。

HYPOCRISY / STRANGE WAYS
そしてこれまたメロデスな「STRANGE WAYS」デス!
アルバム「MAXIMUM ABDUCTION」より。
3分半にも満たない曲とも思えぬ重量感。
かっこいいぞ!
そうなんだよな~。「STRANGE WAYS」ってかっこいい曲なんだよね。

DORO / ONLY YOU
姐さん登場。
なぜこの曲をチョイス・・・いや、いいんですけども。
こうして姐さんの曲として聴くと、いい感じ。
でも、あのアルバムの曲だと思うと、なかなかどうして言葉に詰まる私であった・・・
ううむ。
姐さんのヴォーカルは素晴らしい。
と、いうことで。

MARYSLIM / COMIN' HOME
スェーデンのバンドだよね?
とてもロケンローな「COMIN' HOME」。
愉快だわ。
これ、ハイウェイ(決して高速道路ではなく)を走りながらカーステから流れてきたら
非常に気持ちよさそうである。

THE MELVINS / GOIN' BLIND
これはまた・・・面白い!
バンドの色と「GOIN' BLIND」という曲が合ってる、とても。
このバンドがこの曲を演るのがよく解る気がする仕上がりでございます。

ICED EARTH / CREATURES OF THE NIGHT
曲自体が物凄くかっこいいし、私自身思い入れの強い曲なので、
そしてICED EARTHが大好きなので、
この曲をこのバンドが演ってること、それ自体が嬉しい。
私のためのカヴァーと言っても過言じゃない。いや、過言だけど。
もーのーすーごーくーかっこいいっ!!!

OVERKILL / DEUCE
原曲に忠実だけど、さすがOVERKILL。
なんとタイトで疾走感ある「DEUCE」であろうか。
そして「DO IT!」が重々しい1曲。
(PAULのハイトーンに馴染んでいるので、新鮮w)

BATHORY / BLACK DIAMOND
「一人スラッシュメタル」・・・聴いたことがなかったです。
寡聞にして名前しか知らなかった。国内盤は出てるんだろうか。
ブラックな「BLACK DIAMOND」に仕上がっております。
亡くなる前年のアルバムなんだな、このトリビュート盤・・・。


という感じ。
長々と書きましたが、もう一度確認、オススメです!


新旧織り交ぜて

2012年07月10日 23:00

UNIONが高田馬場にも出店したということで、ちょこっと覗いてきました。
そこで旧譜を2枚。

今日の東京は今年一番の暑さでしたが、てくてくと散歩がてら池袋へ移動。
・・・暑かった(==;)

池袋UNIONで1枚。
しかし、最も欲しかったJORNの新譜がない!
そのままタワレコへ。
ようやくJORN新譜を発見→購入。

そんなこんなで新旧織り交ぜて4枚。
2012071018140000s-.jpg
A TRIBUTE TO THE CREATURES OF THE NIGHT
METALIUM / GROUNDED CHAPTER EIGHT
ADRENALINE MOB / OMERTA
JORN / BRING HEAVY ROCK TO THE LAND


A TRIBUTE TO THE CREATURES OF THE NIGHT
タイトル通り、KISSのトリュビュート盤。
超豪華ラインナップでございますね。

METALIUM / GROUNDED CHAPTER EIGHT
これ、なぜか買ってなかった。
いかんね。

ADRENALINE MOB / OMERTA
これまた超超豪華な組み合わせ。
”メンバー買い”でございます。

JORN / BRING HEAVY ROCK TO THE LAND
ずいぶん出遅れてしまったけど、ようやく購入。
ジャケ画は相変わらず烏男。こわい。
でも、聴くのはものすご~~~~~く楽しみ!

調子に乗って連続で聴くとまた耳をやっちゃいそうなので
自重しながらペースゆるゆると聴こうと思います。
楽しみ楽しみ(^^)


KISSの新曲がスバラシイ!

2012年07月05日 00:21

ひ、ひと月も更新していなかった・・・。
なんか、広告が表示されてた。おぅのぅぅ。

そうこうしている間に、KISSの新曲がiTunesでDLできることになっていた。
今年発売の「MONSTER」より、「HELL OR HALLELUJAH」(←すごいタイトル)です。

かっこいいなぁ。
ただひとこと、かっこいい。
HARD ROCK!って感じだ。
気分も盛り上がるし、心地よいぞ。
オープニングにもってこいの曲とも言える。
想像すると・・・ゾクゾクワクワクするぞ。

「SONIC BOOM」もいいアルバムだったけれど、こりゃ「MONSTER」も期待大
それも特大でございますね。ほほほ。

果たして国内盤は発売されるのか?!
ぜひ国内盤の発売を実現して欲しい。
そして、それに伴う来日公演を!!!
もう、ホント、そろそろ待ちくたびれてきたぞ。
首が長くなりすぎて4mを超えている。ろくろ首状態だ。

あまりに新曲がかっこいいので、毎晩リピートしている。
アルバムの発売が本当に本当に楽しみすぎるぞ(^^=)!







最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。