スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOBIAS SAMMET'S AVANTASIA / THE FLYING OPERA

2011年04月05日 04:45

Avantasia_-_The_Flying_Opera_-_Around_The_World_In_20_Days_(Live_2011)s-.jpg
2011
MIZF-70013

長いサブタイトルがついてます。
THE FLYING OPERA:AROUND THE WORLD IN TWENTY DAYS -LIVE-
ライヴ映像DVD2枚と、音源は一緒のCD2枚のセットです。

ライヴ映像はバッケンとチェコで、観客総数は10万人ですかね。すごいな。
トビーのMC(当たり前だけど)バッケンではドイツ語。
ちょっと新鮮だ。

バッケンでは、トビーの、緊張というか気合というか・・・
なにか並々ならぬものが感じられる。
衣装にも気合が入っている。
(このオープニングの衣装、とても好き。トビーに似合ってると思う)

いや、肝心なことは衣装ではなく、そのステージだ。
非常にいい。
とてもいい。
やたらいい。
最高である。


トビーの思いが、特にひしひしと伝わってくるのは2ヶ所かと。

まずは「LOST IN SPACE」のとき。
 ドキュメンタリー部分のインタビューで語っている
 発表当初のこの曲へのバッシング
 この曲を演ることへの躊躇
 周囲から「やらないのはトビーらしくない」との指摘
 そして、ツアーで演ることに決めた経緯
・・・これ、本当に曲前のMCでよくわかる。

個人的には、「LOST IN SPACE」を初めて聴いたとき(先行シングルで)
ソフトタッチだわね、とは思ったけど、非常にいい曲だと思ったので
バッシング?なんで?状態でした。
そして、アルバム「THE SCARECROW」のラストで聴いたときには
そうか~ここにくるための曲なんだ~と、心底腑に落ちたので
いっそうバッシングされる意味がわからなかったっす。
そして、今もわからない。
バッシングとかあっても気にすることないのに、と思った・・・ってくらい。

でも、トビー本人はもしかしたら心の中にあったんだろうか。
自分の最大のヒット曲がバッシング対象だってのは、ううむ。

そして、もう1曲は「FAREWELL」のとき。
こちらはトビー本人がインタビューでも語ってたけど、あの波打つ観客の両腕に
ステージ上のトビーの顔が感激に打ち震えてるんだ。
それがDVD観てるこっちにも伝わってくるんで、なんだか感慨深い。
って、私が感慨に耽るのはお門違いなんだけど。

いつかEDGUYが満員の武道館で演るときに、トビーは同じ顔をしてくれるだろうか
てなことを考えてもみる。
ぜひその日が来て欲しいと、EDGUY好きの私は思う。


ライヴ映像、トビーのインタビュー(英語でありがたい( ̄人 ̄)thanx)と
ワールドツアーのドキュメンタリー、PV集と、見所満載。
AVANTASIA好きは必見のDVDでございます。

以下、ちょいと気づいたところを。
・アマンダ姐さん、やっぱりこのツアーのときはボリュームありすぎ…(^^;)
 この前来たときはきゅっとしまってカッコよかったっす。

・エリック・シンガーはKISSのツアーと被って参加できなかったとのことだけど
 エリックはかなりの嫌煙家だから、もし参加してたら分煙が必要だったわねぇ。

・そしてエリック、PVのギャラのことでトビーにプレッシャーをかけないようにw

・日本のイメージは、やっぱ「サラリーマン」と「かわいい女の子」なのかね。

・ブルース・ディキンソンが前の晩「俺たちはJAZZをやってる」と言ってたそうな
 「まじで?」とかヨルンが言ってるのに、ちと笑った。

・なんかやたらと「DVDに映るかもよ、みんな!」て煽っている。
 確かに、日本でも言ってたなーと思い出した。


本当にとてもみんなが楽しそうに演ってて、観てるこっちも嬉しくなるね。
いいDVDだと思う。
今の私には、本当にありがたいDVDと言ってもいいかも。
トビーの作る音楽もショウも、とても好きだ。

そんなトビーも、今年34ですか。
いい嫁が見つかりますように。

と、親戚のおばちゃんみたいなことを言ってみた。





コメント

  1. ねこまたぎ | URL | majVSffg

    Re: TOBIAS SAMMET'S AVANTASIA / THE FLYING OPERA

    …アマンダさん、やっぱプリプリすぎましたよね…。
    今のがかっこいいと思う。
    …いまでも十分むちむちですが…。

    サメットさんの表情もよかったけど、
    私はヨルンさんに釘付けでした。
    Avantasiaのヨルンさんが好きだ~~。

  2. nekometal | URL | -

    ■ねこまたぎさん

    アマンダ姐さん、ダイエット成功っすね。
    確かにいまでも十分ダイナマイツ!ですが(^^;)
    女性ボーカル苦手な私ですが、姐さんの声はすごく好きです。

    > Avantasiaのヨルンさんが好きだ~~。

    トビーの曲とも声とも相性いいですよね。
    気も合ってそうだし。
    ぜひともAVANTASIA次回作でも華麗に競演していただきたい!
    (つか、次回作をぜひ作っていただきたい!)

  3. カコフォニー | URL | -

    Re: TOBIAS SAMMET'S AVANTASIA / THE FLYING OPERA

    もう一つどうしましたか?
    僕も買取りたいくらいです。
    実はこのブログで久しぶりにAVANTASIAとりだしました。(汗)
    全部持ってるんすけどね。

    昨晩はThe Wicked Symphony を聴いて寝ましたzzzzz

    しかしいつも思いますがこのメンツよく揃えましたね。

    このプロジェクト全曲の演奏者言えたら天才です。

    nekometal
    さんは言えそうですね(笑)

    しかしトビアスは本当凄いです。

  4. よしよ | URL | -

    こんばんは。ご無沙汰しております。僕もこのDVDではFarewellでのTobiの表情が一番印象的でした。自分の夢を叶えたときに人間はこんなにも素晴らしい表情になるのかと…。
    そしてTobi以外にもOlliverは歌もギターもウマイとか、Jornの形相は正に「歌鬼」とか、Amanda姐さんのボリューミーなバディでのヘドバンが迫力満点とか、Bobが歌ってるときに慌ただしく動く右手の動きが気になるとか、見所満載なので何度も見たくなります。是非とも次のスタジオアルバム、そしてKiskeも同行した前回ツアーのDVDもリリースしてほしいですね。

  5. nekometal | URL | -

    ■カコフォニーさん

    「もうひとつ」は、無事嫁入り先が決まりました。
    だぶってポチるなんて、いや、もう、オハズカシイ・・・

    > しかしいつも思いますがこのメンツよく揃えましたね。

    ほんとですねぇ。しみじみ思います。
    トビーの熱意の結晶だなーと思います。
    音楽性はもちろんですが、彼の人間性が好かれるのも
    大結集の理由なんでしょうね。

    > このプロジェクト全曲の演奏者言えたら天才です。

    ちょっと考えてみましたが、言えそうな気がするw
    どうかな。ちょっと挑戦してみようかな・・・

    トビーは本当にすごいです。
    立派過ぎてまぶしい!

  6. nekometal | URL | -

    ■よしよさん

    こんばんは!

    >僕もこのDVDではFarewellでのTobiの表情が一番印象的でした。

    とても印象的な表情ですよね。
    あの表情は、弱ってる人間を励ます顔でもあるな~と思います。
    「大丈夫だ、やれるぞ、やれるんだぞ」を実証した表情ですもんね。

    2010年ツアーのDVDも欲しいですね~!
    喜助どんとハンセン師匠の揃い踏みもあることだし
    録ってないのかなぁ・・・すごく観たいです!!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/1029-ba72f883
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。