スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KISS / KISS

2012年05月05日 02:35

kiss kisss-
2008
UICY-93650

ちょっと思い立って、KISS祭り開催決定。
なぜ今。
それを書き出すと、なんだかウザくなりそうなので割愛するざます。


もちろん再々々々・・・・発売wの紙ジャケ仕様SHM-CDでございます。
このアルバム(に限らず)LPから始まって何枚持ってるんだよ>自分っていう。
もはやKISSに関しては(そして白蛇に関しても)発売されるモノについては
もはや年貢のような、或いは、お布施のような。

正直、SHM-CDだからといって1974年当時のKISSの「音」が抜群にいいわけもなく
音色がとてもクリアであるということ以外には、どうということもないです。

しかし、このアルバムは素晴らしい
なんか、改めて言うのもなんですけども。
でも。

KISSが、いかに明確なヴィジョンを持って世に出てきたかがはっきり解る。
なんせ、今もセットリストに入る曲がいくつも在るんスから、このアルバムに。
デビューアルバムだよ。
それも、38年前(!)の。

と、書いてて驚愕。
確かに「音」は古臭い。
けど、曲はちっとも古臭くないんだ。
いや、音も古臭いのが一周まわってイカシてるとさえ言えるな。うむ。
38年前に、すでにある意味完成してるってことだ、KISSは。
当時、ポールは22歳、ジーンは25歳。
彼らは「恐るべき若造たち」だった、ってことである。
(そして、今「恐るべき壮年たち」である)

私がこのアルバムと出会ったのは、多分、日本では早かったんじゃないかと思う。
国内盤が発売されるよりずいぶん前に、NY土産としてもらったから。
なんせ子供だったので、このヒトたちがナニモノなのかもさっぱりわからず、
ジャケットのメイク顔も、まさか「この格好」でいつも演ってるとは思わず
なんかこういうデザインのジャケットなんだなとか思っていた次第。

ただ、曲がかっこいい!(特に「BLACK DIAMOND」と「DEUCE」がかっこよすぎた)
ヴォーカルがかっこいい!(今思えばポールのシャウトがかっこよすぎた)
でも「KISSIN' TIME」はなんかちょっと違う・・・(これだけカヴァー曲だった)
てなことを、子供ながらに感じていたのでありました。

本国アメリカでも、このアルバムがゴールドディスクになるのは約2年後。
発売当時はさほど売れたわけでもないのに、極東の子供がよくも出会えたもんだ。
なんという偶然。
これはもう、私はKISSと縁があったのだとしかいいようがない!(?)
(できればポール・スタンレーと縁があって欲しかった←まだあきらめてないw)
そして、土産にコレを選んだnekometalの叔父、グッジョブである。
ていうか、叔父にコレを勧めたNYのレコード屋さん、グッジョブすぎる。
ありがたいことである。いや、もう、本当に。

このアルバムでは
「STRUTTER」「FIREHOUSE」「BLACK DIAMOND」「DEUCE」
がとても好き。
1曲だけ選ぶなら「BLACK DIAMOND」。
ポール・スタンレーのセンスが炸裂しておる。うむ。




コメント

  1. tead | URL | -

    Re: KISS / KISS

    僕は、初めて聞いたHR/HMがKISSでした。小学生の時です。
    確か曲は「LICK IT UP」かな。物凄くカッコ良くて聴きまくりましたね。

    このデビューアルバムは38年も前なんですか!。
    僕は「DEUCE」が好きですね。「BLACK DIAMOND」も良いですよね。
    nekometalさんはKISSに思い入れがあるんですか!?。
    今も、現役で活躍しているのを思うと偉大なバンドです。

    そして、猫さまは男前ですな。^^
    男の自分でも惚れてしまいそうです。

    そういえばFIREWINDの新作がリリースされますよ。
    気になりましたら調べてみては!?。


  2. nekometal | URL | -

    ■teadさん

    初HR/HMがKISSなんですね。
    それはなんてナイスなHR/HMとの出会いでございましょう!
    私も初めてKISSを聴いたのは小学生のときです。
    ・・・って、時代はteadさんよりだいぶ遡りますが(^^;

    私のKISSへの思い入れ・・・それはもう。
    ここで語り出すとコメ欄じゃ足りなくなるのですがw
    なんせ長い長い歴史があるので(と、トシがバレることを言う私w)
    ”アメリカンハードロック”は、私のテイストとは違うんですが
    KISSだけは特別の別格です。

    猫さま、お気に召していただけて嬉しいです(^^)
    今週の猫さまもお楽しみくださいw

    FIREWIND、ここのところガス・Gがさかんにツィートしてますね~。
    楽しみです、新譜♪

  3. りっちー | URL | -

    僕もkissアーミーっす♪

    高校時代にKISSに出会ってから早 20数年(^_^;)

    LAメタルに北欧メタルに ジャーマンメタル NWOBHMにハマり…気づけば スパニッシュメタルやハンガリアンメタル、ロシアンメタルにまで手を出している今でも

    やぱ KISSが一番 好きですね~( ̄∀ ̄)

    1973年のウィックド・レスター時代のものから2012年まで、ツアーの無かった数年をのぞく全ての年のLIVEブートをも集めまくり 気づけば海賊盤だけで所有するCD、DVDは併せて150作品を優に越えているという…かなりクレイジーな KISSアーミーです

    やぱ いつ聴いてもKISSは歌メロが良いし 初期は特にリフが秀逸ですよね~♪

    KISSを子供だましだなんて言う技術至上主義の頭でっかちメタラーには分からないんでしょーねー
    KISSは まさにHR界のエバーグリーン…永遠のアイドルなのです

  4. nekometal | URL | -

    ■りっちーさん

    コメントありがとうございます(^^)

    > KISSは まさにHR界のエバーグリーン…永遠のアイドルなのです

    同感です。
    私がKISSと出会ったのは小学生のときですから、「付き合い」は100万年w
    紆余曲折あってなお、KISSは常に特別です。

    KISSって、もしかしたら世界一過小評価されてるバンドかも・・・と
    時々思います。
    ほんっと~~~~~~~にすごいバンドなのになー、と。
    それは、音楽的にも存在そのものも、ある意味「文化」としても
    と、本気で思っている私でございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/1078-34588e1f
この記事へのトラックバック

まとめtyaiました【KISS / KISS 】

2008UICY-93650ちょっと思い立って、KISS祭り開催決定。なぜ今。それを書き出すと、なんだかウザくなりそうなので割愛するざます。もちろん再々々々・・・・発売wの紙ジャ



最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。