スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KISS / HOTTER THAN HELL

2012年05月06日 02:22

kiss hotter than hells-
2008
UICY-93651

「地獄のさけび」でございます。これもSHM-CD紙ジャケ仕様版。
オリジナルは、デビューアルバムから半年かそこらですでに製作され
おなじく74年のリリース。
なんという早業。
当時のKISSは腰が軽かったね。←違。

当時のKISSは”ヘッドライナー喰い”のニューカマーではあったけれど
なかなか音源が売れなくてレコード会社も困ってたらしい。
その割りにステージ(衣装とかも含めて)に金がかかる!とあってはね。
そりゃ、レコード売れてくれ~!と思っただろうな。

それもあってか(?)このジャケ。ド派手。
(サムネイルになってるのでジャケ画をクリックすると大きくなります)

我々日本人にとっては、ちょっと特別感があるよねぇ。
カナ表記の「キッス」
わざわざつけた邦題(?)「地獄のさけび」
カサブランカレコードの「カ」。
メンバーの名前もカナ表示されている
「ジイン シモンズ」「ポール スタンリィ」「ピータ クリース」
そして「エース フューリ」と。
まだ日本国内盤の発売も決まってなかった時期なのに。
やっぱり「目をひく」ということで、このアートワークになったんだろうか。

が、しかーし!
幼い私の目がひかれたのは、そこじゃなかった。
裏ジャケだった。
ある意味「大問題」だった。

大問題な裏ジャケはこちら。
kiss hotter than hell 2s-
(クリックすると大きくなります)

ジーンが火を吹いてるとか
エースが所在無さげに(多分酔っ払ってる)座ってるとか
そんなことはなんでもなかった。
トップレスのオネエチャンを侍らすピーターに「・・・」そして
半裸のオネエチャンと絡んでる半裸の(全裸にも見える)ポールに「!!?」

幼心に「これは・・・持ってていいのか!?」とも思ったほど。
エロ本並みの破壊力があった・・・その当時の私にとっては。
なんかこう、背徳の匂いっつーかね。

で、その匂いは、このアルバムに収録されている名作「PARASITE」で私の中では
決定的になりました。
のちにANTHRAXがカヴァーするこの名曲が、そりゃもうカッコよすぎて・・・。
ギター小僧たちがエースを神と呼ぶのも、この曲があるからではなかろうか
と思うんだけど、本当にかっこいい。今聴いてもかっこいい。
このヘヴィネスは、全然色あせないもんね。

この後大ブームになったKISSは、あたかも「子供向けバンド」みたいなことに
なっちゃったりもするわけですが、「KISSってのはそんなもんじゃないはず」と
確信してたのは、このアルバムがあったからでございました。

ジャケは派手だけど、アルバムの存在としては割りと地味なセカンドアルバム
・・・といわれがちだけど、そうだろうか・・・と思います。
なかなかどうして、このアルバムはインパクトが強い。
かなりものでございますよ。


オマケ
ANTHRAXのPARASITE

これまた、かっこいいな、おい。





コメント

  1. tead | URL | -

    Re: KISS / HOTTER THAN HELL

    PARASITEはこのアルバムに入っているんですね。
    そして、裏ジャケヤバイですな~。
    幼い頃にこれを見るのは中々度胸いります。

    猫さまお疲れ様です。^^
    残業帰りのサラリーマンみたいで良い。ww




  2. nekometal | URL | -

    ■teadさん

    > PARASITEはこのアルバムに入っているんですね。

    このアルバムの2曲目です。
    かっこいいっすよね~(^^=)
    そして、ほんと度胸がいりました・・・裏ジャケw
    親に見つからないように、レコードラックに隠してましたもんwww

    > 猫さまお疲れ様です。^^

    確かに「残業帰りのサラリーマン」w
    いい角度で首が落ちてますなw

  3. りっちー | URL | -

    2ndかなり良いっすよね~

    パラサイトを筆頭にジーンらしい格好良さ炸裂のウォッチン・ユーに流石ポール!キャッチーなメインライン、エースのキレ味炸裂なストレンジ・ウェイetc…

    アメリカンハードでありながら、どこか英国の臭いもする隠れた名盤ですな(^w^)

  4. nekometal | URL | -

    ■りっちーさん

    かっこいいっすよね~。
    英国の香りがするのは、エースとポールのセンスかも、ですね。
    エースのギターには、ジミー・ペイジの匂いがする!
    (と、ウン十年主張し続けているのは私ですw)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/1079-0599eaf3
この記事へのトラックバック

まとめtyaiました【KISS / HOTTER THAN HELL】

2008UICY-93651「地獄のさけび」でございます。これもSHM-CD紙ジャケ仕様版。オリジナルは、デビューアルバムから半年かそこらですでに製作されおなじく74年のリリース。



最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。