スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KISS / THE SECOND COMING

2012年05月15日 00:35

kiss the seconf comings-
1998
COBY-91002

アルバムではなく、DVD作品です。
95年のKISSコンベンションに端を発した、まさかのオリジナルメンバーによる
KISSリユニオン。

その前夜から、大成功を収めた1年半に及ぶリユニオン・ワールド・ツアーの模様を
余すところなくぎゅぎゅっと入れ込んだDVDでございます。
ちょっとした解説ブックレットもついてます。

「まさかの」と書いたけど、本当に「まさか」と思ったねぇ・・・
KISSは、混迷の70年代後半~80年代前半を経て、バンドもサウンドも蘇って
92年の「REVENGE」で完全復活・・・どころか、新しい歴史を作り始めた矢先で
・・・ねぇ・・・。

nekometalは、このDVD、というか、リユニオンそのものに、なかなかこう・・・
いろいろな思いがありまして。

多分、70年代の大ブームのときだけを知っている人にとっては、諸手を挙げて
大歓迎だったのかもしれない。
でも、大ブームの終焉期とその後の混迷、そして、そこからの復活をずーっと
見てきた者にとっては、ううむ・・・・
ものすごく複雑だった、というのが正直なところ。

更に言えば、リユニオンの顛末を考えるにつけ、なかなかどうして、このDVDを
こんなこともあったねと穏やかに微笑んで観るってのは、ちょっと厳しかったり。

それでも、このDVDのなかのKISSは、みんな幸せそうだし楽しそうだ。
このツアーのショウのすべてに、KISSのパワーと力が溢れている。
そういう意味では、非常によいDVD。おススメの作品といえましょう。

バックステージの様子や、リハーサルの様子も見所でございますね。
そうそう、来日時に撮った日経エンタテインメントのCMも入ってます。
覚えてますか?このCM。
YouTubeで探してみたけど見つからない・・・探し方が悪いのか、あがってないのか。
それよりなにより、ポールが歌う「雷神」が聴けます。
ジーンの喉のコンディションが悪くて、”代打ポール”が登場したってところです。

と、盛りだくさんな内容で、買って損はないDVDでございますよ。




それだけに、いろんな場面でいろんなことを感じたり考えたりしてしまう
・・・めんどくせぇやつだよ>nekometal。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/1089-ffdcf5fe
    この記事へのトラックバック

    まとめtyaiました【KISS / THE SECOND COMING 】

    1998COBY-91002アルバムではなく、DVD作品です。95年のKISSコンベンションに端を発したリ、まさかのオリジナルメンバーによるKISSリユニオン。その前夜から、大成功を収め



    最近の記事です(・∀・)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。