スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HELLOWEEN / GAMBLING WITH THE DEVIL

2007年10月25日 01:48

helloween gambling with thw devils-.jpg
2007
VICP-63979

来年早々に、GAMMA RAYとの夢のカップリングで来日が決まっているHELLOWEENの新作。

これは、いいぞーっ(^^=)!!!

オープニングでは、ラウパでの熱演も記憶に新しいSAXONのビフがナレーション入れてます。
(ビフはアンディと一緒にレコーディングしたらしい!?)

続く「KILL IT」が、度肝を抜かれるカッコよさです。
ほんとです。凄いっす。
掴み大成功です。

このアルバムは、タイトルどおり「悪魔とのギャンブル」がテーマとのことで
曲やサウンドもさることながら、どの曲も歌詞が練られてる感じ。
例えば「PAINT A NEW WORLD」は、らしい1曲。歌詞も相まって、ぐっとくる。
今から、ライヴで盛り上る様子が目に浮かびます。ふっふっふ。


なんだろうなー・・・この感じ・・・
個人的には、いつ以来かなと思うほど、非常にいいっ!と思います。
HELLOWEEN好きにはたまらん、という感じ。
ツボを押さえまくりな、気持ちいい感じ。
このアルバムをひっさげての来日、というのが、無性にうれしい。

HELLOWEENが日本上陸果たしてから、20周年だということですが
ああ、もうそんなに経ったのか、という気分でもあり
まだ、20年?という気分でもあります。
ま、実際、20年前とはずいぶんと様変わりしてるわけですが(苦笑)
それでも「HELLOWEEN」が消えずに続いてきたことは、間違いありません。
HELLOWEENがなければ、多分、私はこんなにジャーマン・メタルを聴いてなかったと思う。
そういう意味でも、HELLOWEENの存在に感謝してる。
そのバンドが、こんなすげーアルバムを作ってくれた。
なんて、幸せなことでしょう

かぼちゃ、万歳!だ(^^)v♪



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/110-9e40dc58
    この記事へのトラックバック


    最近の記事です(・∀・)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。