スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KISS in OSAKA

2013年10月23日 02:19

osaka4.jpg

行ってきました、大阪へ。大阪城ホールへ。
物販の列にならぶことおよそ1時間、Tシャツを購入して軽く腹ごしらえを
と思ったけど、もう胸がいっぱいで何も入らない。
   これがホントなんだな。
   毎度KISSの前は緊張のあまり食事ができない&貧血気味になる。
   知り合いと同席してたんだけど、まったく上の空で挙動不審nekometal
   ダブルNさん、申し訳ありませんでした。

大阪ウドーさん、もぎりのお姉さんたちが制服姿にKISSのメイクで盛り上げる。
お祭りだねぇ。すごくいいアイデアだと思う。東京でもやればいいのに。

席はAブロック真ん中よりトミーより15列目。
幕張では列はともかく場所的にステージから外れてしまったけど
今日はいい席、ありがたや。

客入りはどうかな~と振り向いたら、これが満員。すげー満員だー。
osaka3.jpg

何人かの知り合いと挨拶を交わすも、やはり上の空nekometal
重ね重ね申し訳ありません。
だって、KISSの直前なんだもん。
ミーグリに参加した人の話も耳を通り過ぎるばかり。後日詳しく伺いたい。

開始前に場内アナウンスで、携帯やスマホによる撮影(動画はダメ)許可が出た
ということで場内の盛り上がりが過熱。
私もチャレンジしてみようかと思ったけど、ツイッターに書いたとおり撮影より
ライヴに集中してしまい、結果的にはほとんど撮影などできずw
そんなもんだよ。
きれいな写真は、プロが撮ったのを見せてもらうさ。ライヴのほうが大事だ。

でも、ちょこっとだけ。
osaka5.jpg

幕張とは席の良さが段違いだったので、それを差し引いていただきたいんだけど
ショウ自体の出来も会場の一体感も、幕張の比じゃなかった。
抜群にヨカッタぞ、城ホール!

土曜日の5時からだった幕張に対して、平日7時からの城ホールということで
「行けるから行ってみるか」な人が多かった(ように感じる)幕張
「仕事繰り上げても行きたい」人が多かった(んじゃないかな)城ホール
観客の「温度」も違ってた。

ポールの声、相変わらず厳しいのは厳しいけど、それでもギリギリいけた感じ。
それよりなにより、ご機嫌ポール。
毎回、ザ・プロフェッショナルなKISSだけど、やはり明らかにノリがいい。
平らな幕張と違って、すり鉢状のホールはやっぱ歓声も凝縮されるしさ。
音のバランスも良かった。音量もあったし。

セットリストは幕張と変わらず。
ただ、ポールが離れステージに飛ぶLOVE GUNから本ステージに戻らず
BLACK DIAMONDの始まりまで離れステージにいてくれた~!
飛んでいくポールが、私のほぼ頭上を滑空していき、離れステージまでも
ほんの数列という場所だったので、nekometalはコワレマシタ・・・。

世界中探しても、こんなかっこいい還暦越えが存在するだろうか。
しない、しないよ。

あれこれとこぼれネタはあるけれど、それはまた落ち着いてから。
まだ余韻の只中にあるだけじゃなく、武道館2デイズが待っているからね。

しかし、これだけは。
今回のKISSは見なきゃ損
久々に充実感と円熟と爆発的なエレルギーに満ちている。
最新作の曲は「Hell Or Hallelujah」だけだけど、その現役バリバリ感たるや
40年やってるとも思えぬ新鮮さ。
やっぱりKISSは、いつでもいつまでも枯れることのない暴れん坊だ~!

水曜日木曜日、武道館に行くべし行くべし。
火吹きや火柱などのギミックを楽しむもよし
名曲揃いのセトリで踊りまくるもよし
いまだ衰えない地獄のパワーを浴びまくるもよし
今、現在のKISSをその目と心に焼き付けるべし。
「行ってよかった」と思うこと、間違いなし。

KISSは、いつでもアナタの期待を決して裏切りませんことよ。
ほほほほほ( ̄▽ ̄)☆


オマケ
紙ふぶき、どばーっと浴びる快感ってのがありますね。
osaka2.jpg
ライヴ終了後、座席は紙ふぶきが積もってましたw
お土産お土産w



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/1120-22c8e99a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事です(・∀・)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。