スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「嵐が丘」といえば

2007年12月01日 02:41

WUTHERING HEIGHTSつながりです。

小説も、もちろん読みました。
もうずいぶん昔のことだけど。
風吹き荒ぶ丘のイメージは、頭の中に、今もかなりくっきり浮かびます。

しかし、なんといっても、私にとって「嵐が丘」といえば、このひとです。
ケイト・ブッシュ



かっこいいなぁ。
これ、何十年前だろ。
しかし、何十年たっても、かっこいいものはかっこいい。
ケイト・ブッシュは、本物だ。いろんな意味で。

この曲の良さ、凄さって、何十年経っても色褪せない。
今日、久しぶりに聴いて、改めて思いました。


大学生の頃コピーしようとして、誰も歌えないことに気がついて諦めた
・・・ということも、思い出しました(苦笑)。




コメント

  1. にんにん | URL | 79D/WHSg

    ANGRAもマトス時代に嵐が丘やってましたね ケイトブッシュといえばピンクフロイドのテビットギルモアの秘蔵っ子というデビューでしたっけ?

  2. nekometal | URL | 79D/WHSg

    やってますね、マトスANGRAも。
    マトスの声が、また、きれいなハイトーンでいいんですよね~(^^=)。
    >ピンクフロイドのテビットギルモアの秘蔵っ子というデビューでしたっけ?
    そうです、そうです!そうでした!
    思い出した!
    確かに、そういう触れ込みでした。
    私も、多分それにひっぱられてアルバム買ったんです(^^;)。
    昔から宣伝文句に弱いな・・・私((((^^;)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/139-74a20c3b
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。