スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TURISAS / BATTLE METAL

2008年01月03日 01:41

turisas battle metals-.jpg
2004
TKCS-85101

えーと・・・買い物してきちゃいました・・・((((^^;)。
吟味もせず。
タイトルにウケたので、そのまま「おもしれーw」とレジへ。
ばかばかばか。私のばか。今年もこんなかよ。

で、そのうちの1枚がTURISAS「BATTLE METAL」です。
タイトルにもウケましたが、ブックレットのメンバー写真には更にウケましたw。
剣で相手をざっくり刺してたり、素手で目ん玉くりぬこうとしてたりと、
まさに「バトル」な姿。怖いよ(笑)。

・・・ですが、その「謳い文句」にしては、演奏が「ぱたぱた」です。
ひらがなで「ぱたぱた」。
サウンド・プロダクションには、おおいに問題あると思う。

民族的なフレーズも楽器もいいし、曲もいい、漢なクワイアもいいと思うけど
ギターにしろドラムにしろベースにしろ、音力が弱すぎでしょう。
唯一主張してるのはシンセ(だと思う)・・・煩い。
音が大きいって意味じゃなく、なんだこの安っぽい音色、って意味で。

クセがないから、全体的には聴き易い。
でも、これって誉め言葉になるんだろうか・・・こういう路線のバンドにとって。
でも、そうなんだよなー。
「ヴァイキング・メタル」入門アルバムって感じなんじゃなかろうか。

通して聴いての感想としては、
「とても聴き易い」けど「なんだか、もったいない」「なんだか、残念」
という感じ。
07年にリリースされた新譜を聴いていないので、その後これがどう変化したのか
(あるいは、してないのか)解りません。
ぜひ聴いてみたいと思う。
このサウンドをなんとかすれば、ぐっとカッコよくなると思うんだけどなー。

このアルバムのまんまだったら、どーなんでしょう。
この「音」を聴くなら、ブラガとかラプソ聴いてたほうが全然迫力あるもんな。
ブラガの「BATTLE FIELD」のほうが100倍ドラマティックだし、なんつっても
音圧の「凄み」が比較対象にならないもん。

サウンド・プロダクションが改善されてることを、心の底から期待。
この安っぽい音じゃ、せっかくの世界観もうすーく聴こえちゃって
ほんとにもったいなさすぎ(><)!



コメント

  1. hide | URL | 79D/WHSg

    早速行きましたね~「おもしれーw」とレジへ!!
    いいペースです^^
    このバンド自分も気になってるんですよ~
    けど、いつも後回し。
    このアルバムもですが、新作も評価高いみたいですね。
    で、もう一つ気になるのが、『そのうちの1枚がTURISAS』っていう事は他にも買ったんですよね~~~!

  2. nekometal | URL | 79D/WHSg

    いいペース(爆)!
    新作、評判いいみたいですね。
    音が良くなってるのかなーと期待してます。
    >他にも買ったんですよね~~~!
    (((((((^^;)・・・買った・・・ひゃー(笑)!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/161-44b684a8
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。