スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AYREON / 01011001

2008年01月27日 02:46

AYREON  01011001s-.jpg
2008
MICP-90033

AYREONの新作は2枚組。
「AYREONの新譜、どう?」と訊かれたら、「豪華」と答えます。
それ以外に、言いようがないっす。

ゲスト陣をざっと挙げただけでも
ハンズィ・キアシュ
ヨルン・ランデ
ボブ・カトレイ
スティーヴ・リー
トム・エングルンド
ダニエル・ギルデンロウ
ヨナス・レンクセ
タイ・テイパー
シモーネ・シモンズ
フロール・ヤンセン

・・・溜め息が出ませんかい(^^=)?

それぞれの役は、サインで表されます。
例えば、ヨルン・ランデは「クロウ」、ハンズィは「ケルト十字」
ボブ・カトレイは「星」というように。
で、「クロウ」と「星」が、「星」と「ケルト十字」が、夢の競演っすよ。

2枚組なので、いざ腰をすえて聴こうと思うと、けっこうな長丁場です。
睡眠時間を削るしかないっす。
でも、睡眠不足になる価値、大アリです。

つか、眠気を感じる間もないっす。
夜中にヘッドホンつけて、じーっと聴き入る姿はヒトには見せられませんが(笑)
何といったらいいか・・・脳ミソが冴え渡ってくる感覚っす。
歌詞のせいかもしれないけど、なんだか宇宙から地球を俯瞰する、
そんな感覚に陥って、不思議な浮遊感を味わったりします。
(もしかしたら、寝不足が高じてるのかもしれないけど^^;)

正しくメタル・オペラ然とした、美しい佇まいのアルバム。
トビーのAVANTASIAは、その色から「THE SCARECROW」で離れましたが
ルカッセン先生は、その色に戻って来たよ、という感じ。

メタル・オペラ好きなら、絶対に外せない一枚でございますよぅ(^^)!




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/178-174873f0
    この記事へのトラックバック


    最近の記事です(・∀・)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。