スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KISS / 地獄烈伝

2008年08月27日 03:11

jigokuretsuden kisss-
2008
DFCP-56-7

デビュー35周年KISSの新録ベストです。
初回生産限定盤を買ったので、KISSOLOGY SPECIAL初来日の武道館ライヴの
DVDもついてるよ、という超お得な1枚(DVD合わせて2枚w)を手に入れました。
(KISSOLOGYは今現在はPAL版しかありません。日本盤は年明け?発売予定)

ジャケットかっこいいっす。
おまけのステッカーもかっこいい。
”クラウザーさんがライナーノーツ書いてる”というおフザケはぎりぎりセーフかな。
でもこれ以上はヤメレ。←けっこうマジ。


KISSのベスト盤なんて100種類出てるじゃねーか、という向きもありましょう。
確かに100種類出てる。嘘。
いや、あながち嘘とも言えない。ブート含めたら100種類じゃきかないかも?
というくらい「同じ曲」で何種類ものベスト盤や再発が繰り出されてるKISSですが
これは、現メンバー(ジーン・シモンンズ、ポール・スタンレー、トミー・セイヤー
そしてAVANTASIAでもおなじみエリック・シンガー)での全曲新規レコーディング

「KISS」が「スタジオに入って」録音したアルバムは、あの”地獄のリユニオン”w
「サイコ・サーカス」以来、10年ぶりです。
10年ですよ、10年。
10年、新しい音源なしでツアー廻ってるって・・・さすが地獄のライヴ・バンド。

その間「やめる」「やっぱやる」「やすむ」「やっぱやすまない」の日々を繰り返し
今年も欧州のフェスでは好評を博した地獄の4人組。
還暦にもそろそろ手が届こうかというジーン&ポールの両巨頭は、それでも
火を吹き血を吐き空を飛び続けて、CGではない花火を火柱を上げ続けている。
誰にも真似できないっすよ。

そして、新録だっつのに、ほぼオリジナル・アレンジの(←完コピといってもいい!)
「みんなの知ってるKISS、変わらないKISS」としてアルバムを出してくる・・・
っていう、この態度はどうよ(笑)。

このシレっとした感じ、この壮大な開き直り、この突き抜けた”偉大なるマンネリ”
・・・やっぱりKISSだ。誰にも真似できないし、誰の追随も許さない。

ライナーは増田さん。
増田さんは、この”態度”を「過剰なほどに潔い」を書いていらっしゃるけれど
その表現がぴったりなのかもしれないなー。
「”KISSのライヴが観たい”というファンに、俺たちは”KISS”のライヴを観せる」
という表明なんだろうと思う。
ジーン・シモンズもポール・スタンレーも、大多数のニーズ=”求められているKISS”
に応えるという決心を揺るがすことはないんだろうと思う。

嫁にそそのかされて明後日方向に去っていったリッチー・ブラックモアが、一時期
さかんに”そんな態度”のKISSを批判していたけれど、だからなんだってんだ、だわ。
KISSというバンドは、その形態も在り様も、非常に特殊だ。
ロック・バンドというカテゴリに括れない、なんか別なモノになったんだもん。
そして、それを造ってきた両巨頭が「KISSはコレでいく」と表明したんだから
外野がとやかく言ったところで、それは揺るぎませんでしょうよ。

ジーン・シモンズは、リアリティ・ショウやったりジャック・イル・ダークになったりお金儲けしたり
ポール・スタンレーは、なんか絵描いたりサラ・ブライトマンのアルバムに参加したり
そして二人ともそれぞれソロ・アルバムを創ったり、「表現」の方法は違うけれど
今現在も元気に現役だ。
そして、今の世の中では驚くほどのロック・スター然とした姿をみせてくれてる。

だから、この「新録」の「オリジナル完コピ」のベスト盤は、正解だ。
これがKISSだよ、という答えなんでしょう。
完コピとはいえ、それでも今のKISSの音なわけで、そこ聴けないのはもったいない。
これは、いいアルバムです。←断言。
ドラムはオリジナルより100倍うまいです。←余談。

KISSのショウは、いわば世界遺産のようなもの。
一度は観ておかないと>みなさま。
噂だけど、年明けに来るんじゃね?ってな話もちらほら聞こえてくる今日この頃。
「KISSなんて」とおっしゃるお若い方、「むかーし聴いたことあるわー」という方
これを機会に、このアルバムを予習復習に、KISSが来日したらショウをご覧ください。
損はさせませんゼ(笑)。


といいつつ、名作「REVENGE」からの進化を聴きたい、
完全オリジナルの新アルバムを聴いてみたい、と未だにしつこく願う私。
そんな日はこないのかなぁ、と思ったりもする。
これは実に寂しい(苦笑)。



コメント

  1. JMJ | URL | 9wbkgK9.

    非常によく分かりました♪KISSの魅力。

    >「”KISSのライヴが観たい”というファンに、俺たちは”KISS”のライヴを観せる」
    スゴイスゴイスゴイ!!e-282
    実際、ライブ映像なんかもチラチラ見て、華やか!かっこいい!!楽しい!!→観たい!!(直結)
    なわけで、やはり、それを観たいわけですよ。分かってるなぁ~w

    そうですか、10年もwwwwww強いなぁwww

    ジャケものすごくいい!!
    世界でもこのジャケ評判いいのかな?

  2. nekometal | URL | -

    ■JMJさん

    KISSのショウは本当に楽しいっすよ♪
    一度ご覧になることをオススメいたします~。
    めくるめくスペクタル・ロック・ショウですw

    このアルバムは日本先行発売ですが、このジャケかっこいいし
    このデザインで世界に売り出せばいいのになーと思います。
    漢字もエキゾチック!ワンダホー!とかになるかもだし(笑)。

  3. hide | URL | -

    これ、昨日ユニオンで迷ったんですよ~
    けど、新録っていっても何も変わらないんだろうな~って思ったんです。
    やっぱり、「オリジナル完コピ」のベスト盤ですよね~(笑)
    特典のDVDもブート持ってるんで、そこで更に悩んでしまいました。
    中古で見つけたら買います!

  4. nekometal | URL | -

    ■hideさん

    私はもう一枚買おうかって勢いです(笑)。
    売れなかったら来日してくれないかもしれないもん・・・そんなのヤダ(爆)。

    記事に書いたことが全てなんですが、一言付け加えるなら
    これは、万人向けであってマニア向け(謎w)なんだろうと思います。

    ブー○・・・持ってるのは基本だけどソレはいわない約束だよぅ(笑)。

  5. MOYORI@限定版大好き! | URL | JalddpaA

    nekometal さん

    はじめまして。
    そう言えばリッチーは「ワイヤレスはギターの本来の音がしない」とかも仰っていましたね。このCDに付くDVDでのKISSはまだワイヤードでやってますが、後にワイヤレスになっていったわけで。KISSのようなステージパフォーマンスをするバンドの事情はリッチーにはわからんのですよwと言いつつリッチーも好きだったりする私┐(´ー`)┌
    KISSへの多大なる愛溢れる記事が読めてよかったです。ありがとうございました。『CGではない花火を』時事ネタも素晴しいです(・∀・)
    またあそびにきますね。  

  6. nekometal | URL | -

    ■MOYORIさん

    いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。

    何を隠そう(隠す必要は全くありませんがw)私にHR/HMの扉を開けてくれたのは
    リッチーその人です。
    そして今もやはり「深紫と虹のリッチー」は私の永遠のアイドルです・・・
    が、しかし、KISSの選んだ道や方法論を名指して批判するのは
    リッチーといえども「なんじゃそりゃ」と(^^;)。
    つか、それより深紫第三期リユニオンとかやってくれよ、と(爆)。

    誰がなんといってもKISSは揺るがないと思います。
    そこがKISSだと思うし、ホントに世界遺産になっていい存在だと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/356-e9c0ecce
この記事へのトラックバック

KISS 地獄烈伝 ~ニュー・レコーディング・ベスト~ 届いた!

KISSの待望のニューアルバムが届いた。過去のアルバムは全部持っているので、ベスト盤と聞いたら普通は反応しないのだが今作はニュー・レコーディングと聞いて光速で購入を決意した。今回はこのアルバムをレビューしてみる。



最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。