スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RAINBOW / CATCH THE RAINBOW THE ANTHOLOGY(SHM-CD)

2008年09月17日 02:03

rainbow the anthologys-
2008
UICY-90892/3

「CATCH THE RAINBOW THE ANTHOLOGY」のSHM-CDです。
RAINBOW もSHM-CDで全部買いなおしかよぅ・・・と涙目だったところに
ああ、ありがたいザ・ベストのSHM-CD。飛びついた私は貧乏です。トホホ。
とりあえず、ここから。
少しずつ買い換えていこうという方向で。・・・財布と相談しながら(^^;)。

SHM-CDの良さは、もう再三ここで書いてるので繰り返しませんが
やっぱりいいわ・・・と繰り返す私。しつこいw
こもった感じがなくなってサウンドがクリアに浮き上がるので、気持ちいいっす。
聴いててストレスが皆無とでもいえばいいでしょうか。
純粋に、その曲や演奏に浸れます。

で、浸った結果・・・リッチー、やっぱいいわぁぁぁぁ(><)!!!

「銀嶺の覇者」「バビロンの城門」と、邦題も(改めて)心からカッコイイと思う。
音質の良さがそれを際立たせるのは確かなんだけど、やはり曲と演奏あってこそ!
なわけで、このカッコよさを、どう書けばいいのやら。

KILL THE KINGの疾走感・・・こういうのを疾走感っていうんじゃないかなー。
ただ「速い」というのとは、違うんだよなぁ・・・。
なんだろうな、「疾走感」溢れる曲」と「速い曲」の違いって。
しばし考え込んでしまいましたが、答えはなんだか行ったりきたりだわ。ううむ。

めくるめく虹の世界。
自分のルーツである、リッチー・ブラックモアと
RAINBOWに関わった綺羅星アーティストに
心の底から感謝を捧げたい気分のnekometalでございます。

このアルバムは、ほんとお買い得だと思うっす!



コメント

  1. アンジェ | URL | -

    ひぇえええ~、ほっ・・欲しい!
    アマゾンを見たら、結構 高いんですね。
    でも2枚組みですね!
    一度手ぇ出したら止らなくなりそ~w

  2. hide | URL | -

    RAINBOWもSHM-CDですか!
    これ、自分も気になります。
    なんせ、この世界にハマル切欠になったバンドですからね~
    ユーライア・ヒープなんかもSHM-CD出ないんですかね??
    絶対に買いそうです。

  3. nekometal | URL | -

    ■アンジェさん

    2枚組み(ベスト・オブベストな感じの選曲)ってことで、飛びついちゃいましたw
    なんだか・・・・ずーっと聴き続けてます(笑)。
    まじでオススメっす~♪←悪魔のささやきw?

    SHM-CDは一度手を出すと、確かに止まらなくなりますね。
    キケンが一杯・・・ってところに、深紫も怒涛の発売です。
    泣きそうです(爆)!

  4. nekometal | URL | -

    ■hideさん

    ね~、気になるでしょぉぉぉぉ(笑)?
    すごーくいいですよぉぉぉぉぉ(爆)!

    そこへもってきて、深紫もきますよぉぉぉぉ(怖)!
    あ、ヒープはこんなのがありますよ~。

    http://www.universal-music.co.jp/u-pop/special/shm-cd/products/index.html

  5. さと | URL | -

    SHMを本当に「高音質」だと思ってると恥かきますよ~

    提灯記事に煽られてはいけません

    エラー出まくりで、エラー補正で音が変わってるだけのトンデモ商品です。今からでも遅くないので止めたほうがいいです
    レコード会社にうまく乗せられてますよ。
    今頃「消費者は本当に馬鹿だね」と高笑いしてますから

    本物を知るべきです

  6. nekometal | URL | -

    ■さとさん

    はじめまして。 アドバイスありがとうございます。

    しかし、すでにこの時点で「恥をか」いて「馬鹿だ」と思われてるわけで(^^;)。
    何かの記事をみて音がいいと思ったわけでもないんです。
    CD買って聴いてみて、音やバランスの良さを気に入った次第です。
    アナログにはアナログの、新しい音には新しい音の面白さがあると思います。
    私はそれを楽しみたいな~と思っています。

    って、この発言も恥の上塗りって言われちゃうかなとも思いますが(苦笑)
    もし「エラー隠し」(?)でこの音になったなら、シャラシャラキラキラ系の音が苦手な私にとっては
    むしろ「不幸中の幸い」かも・・・デス(笑)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/377-6b7ba976
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。