スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARCH ENEMY / STIGMATA

2008年09月28日 02:53

archenemy stigmata
1998
TFCK-87149

セカンド、聴いてみました。
ギター耳になる必要もなく、普通に楽しく聴けました。
ヴォーカルが「ぐぉるぅぅぅぅぅぅぅぅ」じゃないので、デス声苦手な人(私かw)にも
とてもとっつき易いっす。

ギターサウンドの魅力ですなぁ・・・なんだか顔がニヤケっぱなしでした(´∀`)♪
非常に気持ちよく、心地よく、ギターが耳を通して身体にしみこんでくるようだ。
曲よし、演奏よし、アルバム構成もがっちりと落ち着いていて好き。

(私には珍しく)ライナー読んでみたら、このバンドも日本のファンの盛り上がりが
その存続を助けたってなことが書いてあって、そうなのか~と。
古くはQUEENから「日本のファンが支えた」バンドは数多いけれども、アチエネも
とは知りませんでした。

マーケットとして「日本しかない」バンドも、実はけっこうあったりするわけですが
それを「雑誌に踊らされてる」とかいうのはサビシイ話じゃないっすか。
日本のリスナーの耳とセンスを誇っていい話だと思うのよ。
ま、全部が全部とは言わないけどさ(^^;)・・・というのは、ちょっと置いといて
HR/HMを、音楽として受け入れる素地が日本にはあるってことはいいことだ。
本当にそう思う。

このアルバムが、アチエネファンの間で、あるいはデス好きの方の間で、どういう評価の
アルバムなのかは寡聞にして知らないのですが・・・知らなくてもいいのかなとも思う。

自分が聴いて「このアルバム好きだわ」「このギターすげー!」って思った、ってのが
自分にとっては重要なわけで、何処の評論家がどういってるとかは関係ないもんね。
聴いてるのは、私なんだしさ。

と、自明のことをクドクド言うのは、年取った証拠だな、と思う
秋の夜長であった(笑)。



コメント

  1. アンジェ | URL | -

    ホントその通りだと思います~。
    音楽、映画、本など、自分が楽しむ前は
    出来るだけ巷の評判や評論家の言ってる事は
    耳に入れたくないタチです~(=^‥^A
    (B!のレビューは読んじゃうけどw)
    自分がどう思うかを一番大切にしたいですね(^^♪

    あ、ARCH ENEMYについては、VOがヨハン時代のは
    個人的に1stが一番好きです♪

  2. nekometal | URL | -

    ■アンジェさん

    私もそうです~( *´∀`)人(´▽`*)ナカーマ。。。
    自分が本気で楽しみにしてる映画の事前情報とか、もうなんとかして避けて通ろうと必死ですw

    B!のレビュー、たまに見ますが「このアルバムにこの点数(´・∀・`)?」なーんて
    何様だよ(笑)な感想をコッソリ一人で呟いたりしてるってことは・・・ヒミツです(爆)。

  3. よしよ | URL | -

    nekometalさん

    神様拝謁お疲れ様でした。僕はライブ経験がほぼゼロなのでうらやましい限りです。

    「STIGMATA」は好きなアルバムです。デス声苦手だった僕がメロデスを聴けるようになったのも、この作品のおかげ。声は流し聞きしつつ、ギターソロばっかり聴いてました。

    このアルバムが出てからもう10年なんですねぇ。

  4. nekometal | URL | -

    ■よしよさん

    神に拝謁して恭悦至極にございまするw
    ライヴ、やっぱ楽しいっすよ。
    機会がありましたら、ぜひ(^^)。

    デス声苦手(私もそうですがw)でも、このアルバムはわりと抵抗なくイケますね。
    その点でも好きです。
    ギターは、もう、ほんと最高!ですよね(^^)。
    10年か~・・・でも、古臭さを感じさせないところが凄いっすね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/389-833d71dd
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。