スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AC/DC / BLACK ICE

2008年11月23日 02:06

20081123013314s-.jpg
2008
88697392382

EU盤です。
ロゴ部分が赤・青・黄と鮮やかなバージョンのジャケが溢れてますが
これは地味系ベージュっぽい仕上がりのマーブル・・・安価だったのは
もしやこのバージョンが人気イマイチだからとか?
しかし、音に変わりがあるじゃなし~♪
というわけで、画像も拾えないレアバージョンです(違)。

中身は、といえば・・・これが期待を裏切らないAC/DCっぷり。
そりゃそうだ。
AC/DCに、ここでいきなり大変革とかされてもさ、って話だし。

EDGUYのように、どんどん新しい境地を開拓しようと旅立つバンドもあれば
AC/DCのように、変わらず、色あせないロケンロー・マンネリを体現するバンドもある
そして、どちらもパワフルだ。
面白いもんだね(^^)。

で、これまたカッコいいわけですが。
いつでも楽しいAC/DC、今年はコレを聴かなくちゃ年を越せませんぜ(笑)。

じっと耳を傾けろと言われても、それは無理な相談ですな。
やっぱり身体も動き出しちゃうし、できればライヴ会場で騒ぎたいwと思っちゃう。
早く来い来い、AC/DC。
来日はいつだ!?
来年こそ、来てくれるかな~。


去年、まさかのマンソンというトリはスルーしたラウパの帰り道、次回のトリは誰?てな話を
してました。
祭りの最後を飾るにふさわしいバンドってことで、KISSはどうよ?とか言ってたけど、
現実的じゃないよね。ウドーさんが離さないだろうし、セッティングが大掛かり過ぎるしw
そこでAC/DCですよ。

「客層がおっさんばかりになるだろう」とおっしゃる向きもおありでしょうが、そこですよ。
世の中をナナメに見てしまうガラスの10代も、チョットわかった風なことを言いたがる20代も
アレコレ悩み多き30代も、体力に自信を失いつつある40代も、そしてそれ以上の年代も
ぜーんぶまとめて祭りの渦に巻き込むなら、AC/DCでしょう(^^)/♪

で、フタを開けてみたら、真逆なカンジだったわけですが(笑)。
それは余談。


来日、心よりお待ち申し上げております
>AC/DCご一行様。





コメント

  1. さつ | URL | -

    AC/DC、観たいですね!
    たとえ全部同じ曲に聴こえようと、楽しめそう。
    今季の年末・年始周辺のHR/HMの公演予定は、寂しいですからね。
    実際は3月くらいですかね?
    それか来年のウドーフェスのトリとかw

  2. nekometal | URL | -

    ■さつさん

    観たいですね~(^^=)。
    そうなんです、皆同じ曲に聴こえても(笑)絶対楽しいんですから♪

    >それか来年のウドーフェスのトリとかw

    うわー(((((( ̄▽ ̄;)。。。
    富士SWの地味~な会場に居た私としては、またあんなことになったらと思うと
    それだけはカンベンしてくれ、と思っちゃいます(笑)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/490-f7801eb7
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。