スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HIGHLAND GLORY / FOREVER ENDEAVOUR

2009年01月05日 02:47

higland  glory forevers-
2005
MAS CD0503

昨日に続いてのHIGHLAND GLORYです。
私が先に聴いたのは、こっち。
で、ものすごく気に入ったのでした。

前作との比較で言うと、こちらのほうが洗練された感じです。
語弊があるかもしれないけど、こちらのほうが「プロ」らしい。
前作が、これまた語弊があるかもだけど若干”インディーズっぽい作り”なのに対して
こちらは正真正銘のメジャーな作り。
本格派メロパワをどうぞ!という感じです。

ジャケットは、前作のほうが100倍好きだけどw
どうもこのうにょ~んとしたイラストが苦手だわ。夢に出てきそうでしょw

しかし、中身はすごいよー!
ヴォーカルは前作からホップステップジャンプしたくらいに格段の伸びっぷり。
コレ聴くと、SAINT DEAMONにスムーズに繋がると思います。
前作からだと、いきなり10枚くらい皮がむけた気がすると思う(笑)。

曲もいい、演奏も、プロダクションもいい。
中古屋さんの棚でも見かけることが多いけど、未聴の方がいらしたら
一度お手にとってみてはいかがでしょうか。

BTがこれまた興味深い。
「WILD CHILD」「LOVE GUN」「THE TROOPER」の3曲です。
KISSの曲というのが異色な気がするかもしれませんが、これがいいのよ。
メロパワ風味のLOVE GUNになっとります。面白いよ。

このアルバム、大好きっす。
次のアルバム早く出ないかなーと思ってすでに3年経ってるんですが
その間にヴォーカルが女性に代わってませんか・・・?
そこが、かなりショックなんですけど(;_;)。。。

でも、そこはSAINT DEAMONがいるからね、と自分に言い聞かせる私であった。
ふぅ・・・。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/544-e4e80259
    この記事へのトラックバック


    最近の記事です(・∀・)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。