スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDGUY / VAIN GLORY OPERA

2009年02月01日 02:00

edguy Vain_glory_operas-
1998
VICP-60316

ヤラレた・・・「KINGDOM OF MADNESS」は「また貸し~行方不明」らしいorz。
また買うのかよー・・・買うけどさー・・・しょんぼりだよぅ(;_;)。

しかし、そんな気分もすかーっと横移動。
昨日から、「VAIN GROLY OPERA」ヘヴィロテ。はまってます。
久しぶりに聴きなおしてるんだけど、いいねぇ、張り切ってる10年前のEDGUY。
初々しい&眩しい、そして清々しい。高校野球を観るようだ。

確かに、「ああ、なんか巧くない・・・」「ああ、なんかに似てる・・・てかソックリ^^;」
というところがアチコチに散見されるわけですが。
でも、それを凌駕する「何か」が潜んでるよね、と思う。
「何か」って、センスなんだろうと思うけど、「可能性」かもしれない、と今更思う私。

ある時期まで、トビーは「アイディアがワンサカありすぎて、それがコントロールしきれない」
という”ごった煮”状態だったりしてたと個人的に思ってるんだけど、それさえ楽しい。
改めて振り返ると、バンドの黎明期の勢いとキラキラした輝きがあるなぁ。
こういうアルバムは、聴いてて気分がいいね。
浮世の憂さも晴れるってもんだ。

トビーは、音楽が好きで好きでたまらんのだろうな~と思う。
たぶん、「おたく」って言われるくらいいろんな音楽を聴いてきてるはずだと
勝手に確信してる。
それを「パクる」のではなく、咀嚼して栄養にしてグングンと伸びゆく才能を発揮してる
・・・トビーを見てると、いや、聴いてると、ほんとにそう思う。

そんな愛すべき音楽小僧のアルバムって感じ。
好感度がハンパなく高い1枚。

ハンズィの声や、大ティモのコントロールも、そこを補強してる感じ。
これも勝手な思い込みかもしれないけど、「伸びゆく若いモンを活かしてやろう」という
アニキたちの愛情を感じるよ。

ソングライティングのセンスは、この当時からやっぱ一味違うと思うし
英語の発音がちょっと微妙なのもご愛嬌(10年たってとてもうまくなってるのも凄い)
二十歳そこそこでこれやってたってのが、何より凄いよなーと改めて感嘆した次第。

なんだか、幸せな気分にさせてくれるアルバムだ。
聴きなおしてよかった(^^)。


・・・というわけで、「KINGDOM OF MADNESS」もやっぱり買いなおすよ(苦笑)。







コメント

  1. WIDOWのファン | URL | -

    06年だかに、この人たちのライブ観に行ってきました。「今まで観に行ったライブの中でどれが一番だった?」と聴かれたら、私はきっと、EDGUYと即答する事でしょう。

    ♪fairytale life is one thing

    ♪fairytale book of seven seal

    ♪someone tells me why and how

    でしたっけ?

    ・・・なつかしいです。

  2. ピッペン | URL | JalddpaA

    個人的にはかなり好きなアルバムです。
    ボートラのULTRAVOXのカヴァー、"Hymn"が凄くカッコよくて好きなんですよ~。

  3. よしよ | URL | -

    こんにちは。
    僕はこのアルバムでEDGUYファンになりました。確かに「何か」を感じさせてくれる1枚ですよね。今、聴き返してもググッときます。

  4. nekometal | URL | -

    ■WIDOWのファン さん

    EDGUYのライヴはいいですね~♪
    3月が楽しみでしょうがねーっす(^^=)。
    トビーのヴォーカルもライヴで映えるので、そこも魅力ですね。

    ♪I'm always told to kneel down and pray
    ♪What shall I do to stay on my way
    と、続けてみましたw

  5. nekometal | URL | -

    ■ピッペンさん

    いいですよね~(^^)。
    カヴァーもかっこいいっす。
    この辺にトビーの「蓄積」を感じます。
    いい曲選んでますよね、カヴァーも。

  6. nekometal | URL | -

    ■よしよさん

    まさに「今、聴き返してもググッと」くる1枚ですね。
    パワーあるぜ~!って感じです。

    メンバー写真の初々しさもいいっすね(^^)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/571-6fb15ddc
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。