スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDGUY / THE SAVAGE POETRY

2009年02月19日 03:30

The_savage_poetrys-.jpg
2000
VICP-61090

TTさんのブログでも絶賛祭り開催中のEDGUY@もうすぐ来日だよ~ん♪
デビュー盤の録り直しです。
単なる録音のやり直しってコトではなく、アレンジもやり直してるという力作。

これのオリジナルは、16~17歳の小僧たちが作ってた
・・・という事実が、改めて凄いなと思う。
センスって、神様が選んだ人に与えるものなんだ、と私は思うんだけれど
トビーも、その「選ばれた人」の一人だったのね、とこれを聴いてると思うわ。

アレンジをやり直し、録音もやり直しているけれど、曲の骨格はあったわけで
そこがしっかりあるからこその、このアルバムなんだと思う。
曲がいいよねぇ。
すでにトビー節が聴けるしさ(4曲目「SAND OF TIME」に顕著だと思う私)。

変な言い方だけど、「ちゃんと成長している」様が見られることの凄さ、というか
ぐんぐんと伸び行くEDGUYが、ここに確かに存在しているという意味においても
このアルバムは価値がある。
ただの「焼き直し」ではない、ちょっと特別な一枚だわ。

ボートラでオリジナル・バージョンも収録されてます。
「ぐんぐん伸び行く勢い」と「確かな成長のあと」が、はっきり見てとれます。
いや、聴いてとれます。

で、これと、最新作を続けて聴いてみてくださいましよ。
順当といえばあまりに順当
確実といえばあまりに確実
だけど、本当の才能を観る思いがするよ。
奇蹟のような。

出会えてよかった、幸せだ、と思えるアーティストというのが、この世には
確かに存在していると思うんですよ。
私にとっては、トビアス・サメット(そしてEDGUY)は、そういう存在でございます。

このアルバム自体、「すげー、巧い!」ってわけじゃないけれど、そこではなく
”その中に光る宝石みたいなものが在る”ということに、感激するのよ。
そういうアルバムだと思います。

というわけで、「今だからこそ聴きなおそう」なアルバムでございます(^^=)。





コメント

  1. TT | URL | v0W2OX1k

    Re: EDGUY / THE SAVAGE POETRY

    祭り真っ只中のTTです(笑)

    このアルバムって、そういうアルバムだったんですね。
    全く知りませんでしたぁ!
    何も考えず、「持っていない!」というだけで、買っちゃいました。

    聞くのが楽しみです!

  2. hide | URL | -

    Re: EDGUY / THE SAVAGE POETRY

    あ!このアルバム持ってない。。。
    この中から演奏しますかね??
    買うアルバムが増えてしまう~
    ライブ、もうすぐですね!

  3. nekometal | URL | -

    ■TTさん

    こんばんわっしょいw

    私はこのアルバム聴くと、甥がいっぱしのギターを弾くようになったときのことを思い出します。
    「ああ、あんなに小さくてホギャホギャ言ってた赤ちゃんが・・・」
    って、完全にオバ目線ですがw
    人間の「成長」って、他人にも幸せを運んでくれるものだな、とか
    なんか青臭いことまで思っちゃいます(^^=)。

  4. nekometal | URL | -

    ■hideさん

    このアルバムからは・・・どうでしょうね・・・。
    新しいアルバムからたくさん演ってくれることを願ってるんですが。
    なんか、そのほうがEDGUYらしい気がします。
    けど、昔の曲も聴きたかったりもするわけで(^^;)。
    ファンはわがままなもんですねぇw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/590-a8bc5033
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。