スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DON'T STOP BELIEVING

2009年03月11日 00:41

「新生」JOURNEY来日で国際フォーラムが盛り上った月曜日
東京ラウンド決勝戦に盛り上ってたのは私です@仕事帰りのカフェ。
ワンセグ携帯万歳。
結果は無念(==;)。。。

JOURNEYといえば、どの曲でしょうか。
名曲わんさか持ってるバンドですが、ちょいと今夜は、これを。

映画「MONSTER」をご覧になりましたでしょうか。
実在した女性シリアル・キラー、アイリーン・ウォーノスを題材にした作品で、
主演のシャーリーズ・セロンはこれでアカデミー賞主演女優賞を獲得しました。
(美人女優の誉れ高いセロンの変貌っぷりにはタマゲます)

アイリーンのやったことは到底許されることではないし、”恋人”セルビーの
自己中心的で脆弱なことには腹立たしいことこのうえない。
でも、この映画を観ていると、惨めで見苦しい二人の存在に胸が痛みます。
こういうふうにしか生きられない「人間」(「モンスター」と呼ばれるわけですが)も
いるのかもしれないと思うと、そのこと自体もまた胸が痛い。

この映画、とてもいいんですが、音楽が、また。
JOURNEYの「DON'T STOP BELIEVING」が、非常に印象的に使われてます。
作品の中でも、エンディングでも。
特にエンディング、スタッフ・ロールと共に流れるこの曲の美しさと悲しさといったら
ちょっと言葉がないっす。

スティーヴ・ペリーの声が、この映画の中で、唯一の救いになってる気がします。。。



精神的に、かなりキツイことになる映画なので、「オススメします!」とは言い辛いけど
とてもよく出来た作品でございます。





コメント

  1. TT | URL | v0W2OX1k

    Re: DON'T STOP BELIEVING

    Journeyといえば・・・

    「Separate Ways (Worlds Apart)」
    か、
    「Open Arms」
    です。

    この2曲で、メシが3杯は食べられます(爆)



    追伸:
    メールしたので見てください。

  2. nekometal | URL | -

    ■TTさん

    わかります。
    三杯いけちゃいますねぇ(^^)。
    どんどんおかわりしちゃいますねぇ。キケンw

    お返事いたしました~!
    よろしくです~。

  3. ユリシウスBass Lamos | URL | -

    Re: DON'T STOP BELIEVING

    大好きな曲です!
    ドラムはまだ脱退前のスティーブ・スミスでしょうか?
    DON'T STOP BELIEVINGの映像あったんですネ。
    いいものを見せてもらいました!

  4. nekometal | URL | -

    ■ユリシウスBass Lamos さん

    いい曲ですよね~~(^^)。
    かなり前の映像のような気がしますが・・・
    それでも古さを感じないというか。
    名曲は普遍性を持つんでしょうね(^^)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/611-4fe92e18
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。