スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャプテン和田の「HEAVY METAL」本

2009年04月06日 01:29

こういう本って、みなさまお読みになりますか?

キャプテンの本

キャプテンこと和田誠センセーの「HEAVY METAL」です。
何を買おうでもなく立ち寄ったブック●フでみつけました。

60年代から90年代まで(発行が99年なので、そこらへんまで)の名盤を網羅、
それと、来日アーティストや各国のバンドを取り上げてます。

「ROCK」という大きいくくりの本だと、もう完全に”守備範囲外”というアルバムが
ざーっと並んでいたりして「私にゃ関係ないね(´・ω・`)」てな気分になりますが
これは、さすがキャプテン(笑)という感じのラインナップです。

メロディック・パワー・メタルやメロディック・スピード・メタルが好きな方は
ライナーノーツがキャプテン和田度の高いことになってると思うんですが(私だw)
そういう方にはぴったりの一冊かと。
・・・でも、もう持ってる~というアルバムがほとんどでもあるかもw

これをパラパラ~っと見ていて気付きました。
私、70~75年のアメリカン・ハード・ロックに弱点がありそうだw
そこらへんの年代だと、私が好きなのはブリティッシュ・ハード・ロックなもんで。
これはいい宿題をもらった気分。
ぼちぼちと聴いていきたいと思います(^^)。







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/634-97e713d2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事です(・∀・)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。