スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROUGH SILK / A NEW BEGINNING

2009年04月15日 02:55

rough silk a new beginnings-
2009
DY100842

ROUGH SILK、久しぶりの新譜です(EU盤)。
国内盤は出るんでしょうか・・・。

EDEN'S CURSE、AXEL RUDI PELLの鍵盤担当海坊主・・・じゃなかったフレディが
クセのあるヴォーカルを聴かせております。
キャリア充分、貫禄充分、でもちょっと地味。
そんなROUGH SILK。

今回も、その味を遺憾なく発揮!

5曲目「WHEN THE CIRCUS IS COMING TO TOWN」のような、とってもキャッチー♪
な曲がポンと入っていたりしますが、次の曲がまたいきなり「ヘヴィメタル!」だったり
相変わらず面白いバンドですな。

全13曲というヴォリュームで、お買い得感満点です。
ダレることなく最後まで、いい感じのジャーマン・メタルが楽しめます。

ところどころでブリティッシュな気配も漂わせながら、若干ダサめだったりするのが
非常にいいです。
「あ、プリーストっぽく・・・ないな、やっぱりジャーマンだ」てな気分を何度か味わいます。
その辺がたまりません。
80年代のジャーマンメタルに思い入れ(あるいは思い出)をお持ちの方は、たぶん、
お聴きになると「・・・くぅぅぅっ(><=)!」となること請け合いです(^^)v。

このバンド、個人的には聴いてて何枚か「・・・?」ってアルバムもあったりしましたが
このアルバムは、一言「いい!」です。
もう一言言うなら、「好き!」です。





コメント

  1. hide | URL | -

    Re: ROUGH SILK / A NEW BEGINNING

    お~~こんなの出てたんですか!
    今、何枚出てるんですかね?
    このバンド。
    今回のはジャケもいい感じですね~
    1stは自分も好きです!
    ヘタウマでハスキーな声、いいですよね~

  2. nekometal | URL | -

    Re: ROUGH SILK / A NEW BEGINNING

    かれこれ10枚目じゃないでしょうか。
    90年代の最初からやってるんですもんね。
    今回の、いいっすよ~。
    「あの」ヴォーカルも健在です( ̄▽ ̄)!ゼヒゼヒ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/641-6d110428
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。