スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BURNING POINT / EMPYRE

2009年05月04日 01:38

burning point empyres-s-

2009
MHV00063

フィンランドからこんばんは。いえ、私が、じゃなくて、BURNING POINTね。
nekometalは変わらず都内某所で篭っておりますよ。ほほほ。

「いつも燃えてるジャケット」で御馴染みの、BURNING POINTの新譜
通算4枚目ですかね。でーまーしーたーよー。
かれこれ2年ぶりじゃないでしょうか。待ったわ~。

しかし、これが、待った甲斐があった~!という仕上がりです。
素晴らしい!!

なんと、「ゴッド・ファーザー愛のテーマ」ですよ、イントロが。
どうしたんだ・・・BURNING POINT・・・と思ったけど、そこからタイトル曲の
「EMPYRE」への流れが、うぉぉぉぉぉ~っ!ですよ、もう。

そして、強力なリフ・リフ・リフ!かっこえぇぇぇぇっ(><)!!
4曲目「FACE THE TRUTH」、超オススメ曲です。
試聴の機会があったら、この曲だけでも是非!
パワー全開です。
圧倒的なエネルギーをぶつけられるから、「受けて立ったるでー!」という
気合が必要です。が、それが非常に心地よい( ̄▽ ̄)w

でも、やはり地味。(←私が推すのはこういうバンドが多いっすねぇ・・・)
何が地味なんだろう。
正統派過ぎるのかな。
・・・ルックスか((((( ̄▽ ̄;)?

しかーし!地味でも、いいものはいいのだー!

ヘヴィなリフと、クオリティの高い曲、男臭いヴォーカルがお好きなら、
きっとお気に召していただけるはず。
バンドの気配としてはノクタに近いものがあるかな。

でも、やっぱりフィンランド。
ちょっとした泥臭さというか、若干垢抜けない哀愁の色があります。
そこがこのバンドの魅力だと思う。
スマートにスタイリッシュになりきらない(なりきれない、ではない)力強さ
そういうものが詰まっております。

このバンド、聴いたことがないなーとおっしゃる方は
ファーストとこのアルバムを、まずはお試しくださいまし。
ぜひぜひ(^^=)!


ちなみに、私が買ったのは欧州盤。
国内盤とはBTが違います。
そうなのよー、違うのよー・・・やーばーいー・・・
か、買わないけどね・・・


・・・しばらくは((((((((( ̄▽ ̄;)。。。





コメント

  1. 中年OYAJI | URL | -

    Re: BURNING POINT / EMPYRE

    こんにちわ!中年OYAJIです。
    自分も子供が風邪をひいているので、完全に篭ってます(笑)
    「ゴッドファーザーの愛のテーマ」は凄いですね(笑)
    そこからヘヴィリフとは聞いてみたいですね(笑)
    ちなみにCRYSTAL VIPERってバンドご存知ですか?
    他のブログで紹介されていたので、youtubeで確認したんですが、
    自分女性ボーカルのHMバンドあまり好きじゃないんですが、
    このバンドは、なかなかいやまたどうして(笑)
    なんだか4オクターブの声らしいのですが、 結構気に入りました。
    LIONS SHARE / DARK HOURS はアマゾンで注文しました。

  2. nekometal | URL | -

    ■中年OYAJIさん

    お子さん、風邪ですか~(><;)。
    どうぞお大事になさってくださいね。

    「愛のテーマ」、しかも最初はオルゴールですw

    >CRYSTAL VIPER

    中年OYAJIさんと同じく、私もフィーメール・ヴォーカルが苦手でして(^^;)
    でも話題になってるみたいですね。
    私も聴いてみようかな・・・。

    LIONS SHARE、お手元に届くのが楽しみっすね(^^)♪
    ぜひぜひ、ニルス・パトリック・ヨハンソンの声をご堪能くださいまし~!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/659-3fae39aa
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。