スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LANFEAR / X TO THE POWER OF TEN

2009年08月11日 02:52

lanfear x to the power of tens-
2008
LM659

いきなりヴォーカルが変わってて残念無念(==;)。。。

これが5枚目。
3枚目をジャケ買いして「これはい!」と気に入ってたんですが(特にヴォーカル)
メンバーチェンジしていたとは。ううう。

と、先制攻撃をくらいつつ、聴いてみた。
・・・KAMELOT?←違うw 
でも、まるで・・・。
unionの宣伝文句にもそれっぽいことが書いてあったような気がする。
3枚目の記憶で、これを聴くまでは「え~、違うだろ~」と思ってたんだけど・・・
・・・なんだろな、印象がかぶるのかな・・・
(ヴォーカルのナル度が足りないけどw)

曲よし、演奏よし、サウンドプロダクションよし、プログレ風味の隠し味もよし。
ジャーマンというより北欧系な匂いがするメロパワで非常によし。
ちょっと納涼なジャケもよし。
完成度の高い、良質なアルバムだと思います。

でも、個人的には3枚目のほうが好みかな。
いや、でも、”するめアルバム”の予感もする・・・。
もうしばらく、じっくりと噛み締めてみたいと思います。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/721-75d6542c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事です(・∀・)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。