スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KISS @ NASSAU VETERANS MEMORIAL COLISEUM

2009年10月14日 01:56

KISS ALIVE 35 TOUR @ NASSAU COLISEUM。
長くなります。

このツアー、サポートバンドはBUCKCHERRYですが、そこはパス。
  ごめんなさい、BUCKCHERRYは名前しか知らないっす・・・(==;)。


会場について、出発前にネットで予約したチケットを受け取って(ここはカード
だけでオッケーでした。IDは要求されなかったっす。)、グッズ売り場へ。

すげー人、人、人・・・で、日本人としては決して小さくない私ですが、デカい
アメリカ人にぎゅうぎゅう押されてすでにヨレヨレ・・・。
それでも「それとこれとあれと~」とTシャツを買いあさる。
大和魂全開。(←違)

BUCKCHERRYの演奏を聴きながら、飲み物とカッピカピのホットドッグで
腹ごしらえしている周囲は、所謂「白人」さんばかりなり。親子連れ多し。
みんなメイクしてもらって(メイクするよ業者?が派手な車で乗り付けてる)
なんだかとても楽しそう。祭りだねぇ。

で、BUCKCHERRYが終わったところで、会場入り。
席は、一階席、ステージをほぼ横に観る感じ。
ステージは近いけど、ステージがせりあがったりすると部分的に見えなかったり。
観客の入りは、この時点で8割ってところでした。
一応「NO CAMERA」とチケットには書いてありますが、みんなバシバシ撮りまくり。
自由すぎ。セキュリティも全然動かないし。いいのかw

そして、暗転。
くるぞくるぞ!「ALL RIGHT, UNIONDALE~!」
・・・と思ったら、あれ?幕が落ちちゃったぞ???
ステージ中央からせり上がってくるメンバー。きゃー!
・・・でも、「ALL RIGHT, UNIONDALE~!」がない・・・と思ったところで、キタ。

若干間が抜けた感じになっちゃったよ。
やっぱりKISSのオープニングは・・・
  暗転 うぉー!きゃーっ!
  ぶぉ~~~~ん・・・ うぉー!きゃーっ!
  「ALL RIGHT, TOKYO~(例)!」 うぉー!きゃーっ! 
  You wanted the best, You got the best,  (会場もご一緒に!w)
  The hottest band in the world, (会場もご一緒に!w)
  KISS! (と同時に、どかんっ!幕落ちる!ライト、カッ!)うぉー!きゃーっ!
でないとなぁ。

が、しかーし、オープニングのDEUCEが始まったら、なこたぁどーでもいいw
とにかくひたすらカッコイイ!!!
新しい衣装も映えるじゃないか!!!
てか、ポールがカッコよすぎて鼻血でそうなんですけどぉぉぉっ!!!

とか一気にテンション大爆発してたら・・・・2曲目の最初で「・・・!?」。
歌い始めたポールの声の状態が、これまで聴いたことないくらい悪い(゚д゚;) !
「声が出てない」とか「高音が苦しい」とかじゃなく、完全に喉を痛めてる声。
・・・ま、まじっすか・・・
しかし、体調不良を感じさせない動き。
すごく元気(そうに)ステージ上を走り回るポール。だ、だいじょぶなんスか~。

ショウは「クラシック・クラシック」と言うだけあって、昔の曲が目白押し。
「I STOLE YOUR LOVE」が聴けたのには、涙が出るほど感激しました(;_;)。

新曲は「SONIC BOOM」のオープニング曲の「MORDERN DAY DELILAH」のみ。
しかし、観客の反応がイマイチ。すごくカッコイイ曲なのに。
  なんだか、いろいろと考えてしまいました・・・ライヴ終了後に。

エリックのドラム・ソロでは、ドラムセットががががーっとせり上がって、
なんと回転します。
ぐる~んと右へ、ぐる~んと左へ。そして、最終的にはぐるぐる~んと後ろへ!
エリックの後背筋が拝めます。斬新w

ジーンが火を吹いたり血を吐いたり上へ飛んだりするときは、カメラのフラッシュが
これでもかってほど会場中で光りまくる!
だから、いいのか、ってw 
フラッシュの海も、またキレイだったけどもw

ショウは、”二部構成”といった趣。
後半(アンコールね)が、たっぷりです。
「引っ込んでアンコールで出てきて1曲やって”サンキュー”
 また引っ込んでアンコールで出てきて1曲やって”アイ・ラブ・ユー”
 またまた引っ込んでアンコールで出てきて1曲やって”グッドナイト”
 そんなバンドばかりだけど、俺たちは違う。
 これまで皆が観たことのないような長いアンコールをやるぜ!」
なんて、ポール、カッコイイぞー!(多分、このツアーのキメ台詞だw)
で、「LICK IT UP」なども織り交ぜての、本当にたっぷりのアンコール(後半)。

最後の「LOVE GUN」でポールが離れステージに飛んで(すごいスピードだった)
本ステージに戻ったところで、ヤケクソかと思うようなパイロと花火で大団円。
ステージ横だったせいか、鬼のような爆発音でビビりましたがな( ̄▽ ̄;)。
日本で観るより派手にドカンドカンやってた。怖いくらいだったw

ポールの喉は、アンコールの後半でやや持ち直したかな・・・という感じ。
かなりキツそうだったけど、それを補って余りあるショウマンっぷりでした。

終了後、ショウの前に予約した↓「本日のライヴ」CDを受け取りました。
PA130005s-.jpg
前半部分は(disc1)、その当日受け取れます。
後半部分(disc2)はネットで送り先を指定すれば送ってくれます。
マイクから直の音源なので、生々しいよ~。臨場感ありまくり。
これで30ドルは安い!で、やっぱりポールの声がタイヘンだ・・・。

他に、この日のお買い物はこんな感じ。
PA100026s-.jpg
SONIC BOOMのジャケTだけはWal Martで購入。

チケットはバーコードを読みとるだけなので、そのままの形で残ります。
PA100028s-.jpg
これはちょっと嬉しいね(^^)。

そんなこんなで、NASSAU COLISEUMでの夜は終了。
騎馬隊に見送られて(?)会場を後にしました。

さぁ、明日はいよいよ夢のMADISON SQUARE GARDENだぞー!



ここからは、NASSAU COLISEUMへのアクセス情報。
何かのお役に立てば幸いです。
宿はマンハッタンにとったので、NASSAU COLISEUMまでは
ロングアイランド鉄道とバスで移動。駅はMSGの真下だよん。
場所はUNIONDALEという町です。
感覚としては、ハマスタへ行くようなイメージだったんですが、違った。
やっぱりアメリカ、広い。つまり、遠い。

KISSの開始(9時)に合わせて出かけたので、すでに外は真っ暗。
バス停から会場の入り口まで、だだっ広い駐車場を迂回する
(つっきる人もいる)んですが、女性一人では怖いです。オススメしません。

帰りの足の確保も重要。列車には間に合わんと判断して、すぐそばの
ホテル(Marriottがある)を押さえました。
周りには何もないの。↑ここだけ。タクシーも前もって予約しないとダメ。
スポーツを見に行く場合は、そんなに遅くならないからバスでもいいのかも。
でも、9時開始のコンサートだと、もう帰りはアウトです。
帰りの足を確保すること、あるいはホテルを取ること、これが最重要課題です。

というわけで、NASSAU COLISEUMでコンサートを観る場合は、車移動が
一番便利なんだと思います。ハイウェイを降りるとすぐだし。

ただし、マンハッタンからキャブは行ってくれないそうなので、レンタカー。
で、ハイウェイに乗っちゃえばいいだろうけど、マンハッタンの中は、渋滞と
激しいクラクション攻撃と、キャブの縦横無尽な運転に晒されます(^^;)。

食事しようにも、コロシアムのひろ~い駐車場はさんだ先にマックがあるだけ。
ここはなかなかの難敵とみた(^^;)。





コメント

  1. SNOW BLIND | URL | nEx7PFYA

    Re: KISS @ NASSAU VETERANS MEMORIAL COLISEUM

    ライヴ後にその日の音源が買えるなんて最高ですね。
    是非、日本でもやって欲しいです。

    それはそうと、ラウパのタイムテーブルからエースの名前が消えてしまいました!!

  2. silverwinger | URL | -

    Re: KISS @ NASSAU VETERANS MEMORIAL COLISEUM

    おお~!!!
    大変興味深く読ませて頂きましたぁ。
    (有難うございます~m(_ _)m)

    雰囲気がバリバリ伝わってキマス!(大興奮です~^^!)
    そうか、親子連れが多いんデスネ!(微笑ましい~^^!)
    業者がメイクしてくれるのデスカ!(楽しそ~^^!)

    DEUCE>ううう、いいなぁ。。。
    LICK IT UP>うううう、いいなぁ。。。
    LOVE GUN>ううううう、いいなぁ。。。

    > 日本で観るより派手にドカンドカンやってた。怖いくらいだったw
    ふはは~!(爆)ど派手万歳~ですねっ

    目に浮かぶ様でゴザイマス☆
    引き続き>楽しみにしております〃 ̄ー ̄〃

  3. nekometal | URL | -

    ■SNOW BLIND さん

    >ライヴ後にその日の音源が買えるなんて最高ですね。

    これ、本当にいいっす。
    手が加わってないので、ポールの声の調子がかなりタイヘンなことにはなってますが
    その場の臨場感は物凄いです。
    www.concert-online.com で手に入ると思います。
    とりあえず、このツアー初日のDETROITとNASSAUの音源があるはずです。
    MSGの様子はfuse.tv(確か)で11月に公開になるようです。

    そして、エース・・・・orz。。。
    「エースだから」と思って諦めるより仕方ないでしょうか(;_;)。
    マイリマシタ・・・・orz。

  4. nekometal | URL | -

    ■silverwingerさん

    こういうのをちゃんとまとめたり、締まった文章書いたりすることが
    非常にヘタクソなもんですから、こんなんなっちゃってて面目ないっす。
    文才のある人だったら、きっといいレポになるはず。無念っす。
    MSGはポールの声の調子も持ち直して更にいいショウだったので
    nekometalのヘロい記事ですが、汲み取っていただければ恭悦至極。

    パイロは(屋内とはいえ)アメリカのほうがやっぱ派手ですねぇ。
    多分州によって消防法とか違うんだろうし、それぞれの場所での「派手さ」
    ・・・確かめてみたいですw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/762-43c3b361
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。