スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KISS / SONIC BOOM

2009年10月19日 00:43

somic booms-
2009
200901

満を持して発表されたKISSのニューアルバム「SONIC BOOM」です。
アメリカではWal Mart限定発売。
どうです、このジャケ。
2009年の今、このジャケ。イカシちゃってるでしょう。
さすがはKISS、わかってらっしゃる。

なんと、billbordのUSチャートでは初登場2位という好成績。
kiss billbords-
この結果には、バンドも喜んでいるのでは。
実際、非常によくできたアルバムだと思います。

ポールが「THIS IS KISS. CLASSIC KISS!」と言ってたとおり、
懐かしくさえ感じるアメリカン・ハード・ロックが楽しめます。
そしてそこはKISS、非常にキャッチーかつきれいなメロディの曲目白押し。
一度通して聴くと、二度目は一緒に口ずさめる勢いです。
この楽しさ、この高揚感こそ、KISSのKISSたる所以。
まさにROCK'N ROLL ALL NIGHT, A PARTY EVERY DAY。

「力作」と言うべきなのか、「佳作」と言うべきなのか迷うところですが
「名作」であることは間違いないっす。
きましたよ、久々の(文字通り久々の)「名作」アルバムです。

ポールがアルバム発表直前に言って通り、今この4人だからできたアルバム
なんだと思います。
今のKISSは、ポール、ジーン、トミー、エリックのバンドなんだと
つくづくしみじみ確信するアルバムに仕上がっております。


いろいろスッタモンダあったとしても、ポール&ジーンという組み合わせは
やっぱり揺るがしがたいものがあるんだなぁ。
共作も多いし、二人が交互にヴォーカル取る曲もあります。
これが、「さすが」のいい曲なんだよぉ(;_;)!

 余談ながら、MSGでは、アンコールで出てきたときに
 ポールがジーンの背中に飛び乗って(オンブだよ!)みたりして
 あのデカいポールを背負ってジーンがのしのしと歩きまわったりして
 ものすごくいい雰囲気だったんですよ。
 一時はステージ上で目も合わさなかった二人が・・・と思ったら
 もうじ~んとしちゃったっすよ、あたしゃ(/_;)ヨカッタ。。。


オープニングの「MODERN DAY DELILHA」は、非常にカッコイイHR。
印象的なリフとコーラスが耳に心地よいです。

「YES I KNOW (NOBODY'S PERFECT)」は、とてもジーン社長らしい曲。
ライヴで演ったら盛り上ること請け合い。

「ALL FOR THE GLORY」ではエリックがヴォーカルを取ってます。
♪I live my life the way I choose
I play to win, no time lose
と力強く歌ってる。これまたアンセムになり得る1曲。大好きです。

「WHEN LIGHTING STRIKES」では、トミーがヴォーカルです。
なんだか”懐かしい”と呟きたくなるような曲。トミーとポール共作。

ラストの「SEY YEAH」、これをライヴで演らないテはないぞ~!!!
来日公演では是非とも演って欲しい。
日本のファンなら、絶対に一緒に歌うよ。熱意が違うもん。
(これについては、また後日・・・)
で、この曲、ただ今nekometalのテーマソングになっとります。
物凄く気合が入る。戦いのリングに向かうに相応しい曲だ。
蝶野にも勝てそうな気がしてくるぞ!(←いや、それは無理)


と、どの曲もいい曲ばかりでほんとに捨て曲ナシなんですが
5曲目の「STAND」は、特筆すべき曲だと思います。

これです、ポールとジーンの掛け合い。大感動の名曲!
バラードじゃなく、”アメリカン・ハード・ロック”なところが
またKISSらしくて素晴らしい!

歌詞がねぇ・・・
もう、泣けてしまうほど暖かく優しく「頼りがいがある」。
「頼りがいがあるってなんだよ?」と思われるかも。でも、そうなの。

この曲、ラブソングとして最高です。
大事な友達へ
KISSからファンへ
そしてファンからKISSへ
非常にふさわしい、普遍的な歌だと思う。敢えて「歌」って言うけど。
私は、KISSにこう歌ってもらえて幸せだし、私もKISSにこう言いたい、
と、心から思う。そういう名曲。
待ってた甲斐があった、って、そういう名曲。


聴けば聴くほどいいところが滲み出してくるアルバムです。
これは多分、とってもスルメなアルバム。
演奏テクニックだとか録音技術だとか、そういうところを超越して
「SONIC BOOM」のライヴを観たい!参加したい!と思わせる
チケット代もグッズ代も奮発しちゃうぞー!
地獄商法どんと来~い!
な気分にさせるアルバムです。
(・・・アブナイのかw?)

「毎度変わり映えしないショウでドサ周りしてるだけの集金バンド」
と、KISSを揶揄してたような輩に一泡吹かせる作品だと思うよ。
KISSはこういう凄いバンドなんだよ、と。
わははははは!参ったか~( ̄▽ ̄)!!←ナニモノw

You wanted the best,
You got the best,
THE HOTTEST BAND IN THE WORLD, KISS!
ここにあり、というアルバムでございますよ、ええ、もう。


国内盤はいつ出るんだろう。
西友がWal Mart提携してるんじゃなかったっけ?
直輸入で売ればいいのに。

そして、来日はいつだ。
いつなんだぁぁぁ(><;)!?




コメント

  1. silverwinger | URL | -

    目頭も熱く…!

    踊る蝶野>にんまりしながら拝見しております。

    「SONIC BOOM」素晴らしいですね(^^)v

    > この楽しさ、この高揚感こそ、KISSのKISSたる所以。
    本気で格好いい、ココロが躍動してしまうHRで…
    しかも、胸がきゅんきゅんします。
    目頭も熱くなって来ます。。。

    SEY YEAH、自分も大変にぐっと来ています!

  2. nekometal | URL | -

    ■silverwingerさん

    蝶野、いいでしょう( ̄▽ ̄=)大好きなんスよ~w

    >目頭も熱くなって来ます。。。

    あああ、そうなんです~(><。)
    こんなに心躍るのに目頭まで刺激されちまうんです~(><。)!
    ワカッテイタダケルナンテウレシイッス~~~~!

    いいっすよね、「SAY YEAH」。
    早くブドーカンで聴きたいっす。つか、さけびたいっす>YEAH!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/767-f75b87da
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。