スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敬意を表して

2009年11月12日 02:21

20091111232237.jpg
ANVIL / THIS IS THIRTEEN

敬意を表して、購入。
映画も観てきたよ、”ANVIL! THE STORY OF ANVIL”。
邦題の「夢を諦めきれない男たち」は、ちとどうかと思う。

ラウパに参加できなかったけれど、ANVILは来年また来日してくれそうなので
そちらに紛れ込みます。

映画が評判麗しく、ラウパ後でもあり、私のようなスーパーロック参戦組の
オールドファンだけでなく、お若い方にも、ANVIL・・・そういえばいたねーという方にも
このアルバムは届いているのではなかろうかと。


スーパーロックのときは私もまだイタイケナ乙女だったわけで、さすがにあの
リップスのオゲレツ・パフォーマンスには「うひゃーwwww」でございました。
正直、蠍団と白蛇観たさの参戦だったしさ。
確か、ANVILの後がぼんじょびで、「あ、じゃちょっと一休みしてくるわ」と言って
一緒にいった友だちにキレられたことを覚えていますw

映画について、また、ANIVILについては、また後ほど。
レコード(ですよ、当然w)持ってた2枚も、改めて雨林でポチってしまいましたわ。
懐かしさ満点。
届くのが楽しみです。





コメント

  1. SNOW BLIND | URL | nEx7PFYA

    Re: 敬意を表して

    スーパーロックの時、私はスクールラヴに夢中なチェリーボーイでした。
    25年ぶりにラウパで観たANVILのパフォーマンスは、まったく変わっていませんでした。
    かっこよくないけど憎めない奴らです。
    関西では映画公開が12月からなので、おあずけ喰らってます。

    今週の猫さま画像、内角をえぐる球を絶妙なバットコントロールで捌く技はまるで田中賢介!?

  2. nekometal | URL | -

    ■SNOW BLINDさん

    スーパーロック以来、ANVILのライヴを観る機会がないまま今日に至ってます。
    そうですか、変わりありませんでしたか(^^)嬉しいっす。
    カッコよくないけどそこがカッコいい、不思議なバンドですね。
    関西では12月公開ですか。非常によかったですよ~。ぜひぜひ。

    田中賢介のバットコントロールは見事ですよね。
    では、私も「内角球のさばきなら日本一!」清水隆行(字は戻すのかなぁ・・・)
    を推させていただきますw
    (いつか、打撃コーチとして戻ってきて欲しいです)


  3. hide | URL | -

    Re: 敬意を表して

    スーパーロックはちょうどこの世界に足を突っ込んだばかりだったのと、
    超貧乏な中学生だったんで雑誌の記事とレーザーディスクで観ました~

    けど、なにげに買ってますね!ここに来て(笑)
    自分も日本一記念の買い物に行かなければ~

  4. nekometal | URL | -

    ■hideさん

    「レーザーディスク」ってところが時代ですな~。
    今思えば、あれはすごいことだったんですよね・・・
    日本のHR/HM史に残る一大イベントですもんね。
    私もまだ小学生でしたけど・・・と大法螺はこれくらいにしてw

    「ジャイアンツが優勝すると経済効果がうんぬん」よく言われることですが
    こうしてCDを買う私もその数字に入ってるんでしょうかw
    年末まであと少し、ここから締めていきますよ!
    ・・・締めていきますってば(((((^^;)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/781-df44dd13
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。