スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイレーツ・ロック

2009年11月18日 03:58

国営放送が流さないなら、海賊放送で流しちゃえ!というイカした放送局があったとさ
という実話を元にした映画「パイレーツ・ロック」(THE BOAT THAT ROCKED)を
観てまいりましたよ。

いや~、面白かった( ̄▽ ̄=)!
先日の「ANVIL! THE STORY OF ANVIL」が、メタル馬鹿一代を描いた傑作なら
こちらはROCKしようぜ!馬鹿一代を描いた快作。オススメです!

実話を元にした、といっても、多分(いやきっと)
 「BBCでは、ポピュラー音楽を一日に45分しか流さない。それじゃ満足できねぇ。
 んじゃ、法律にひっかからない洋上からラジオ放送しちゃえばいいじゃんw」
 という放送局が本当に存在した
という部分だけが「実話」なんだと思うけども。

これから映画を御覧になる方もいらっしゃると思うので、ネタバレしないように
気をつけますが、これ、「過去にHR/HMを聴くことに何らかの”抑圧”があった」
という経験のある方は、共感すること必至(?)。

DJたちはアホアホの最高にカッコいいキャラクターばかり。
サントラは決してHR/HMではないけれど、この「RADIO ROCK」放送局の船自体が
まさにROCK!
大笑いして、拳を振り上げたくなりました( ̄▽ ̄=)/

先日の「ANVIL!」でも、この「パイレーツ・ロック」でも、「ロック馬鹿一代」っぷりを
たっぷり見せてもらって、なんだか幸せな気分です。

「あの台風の中、金もないのにライヴ観るためだけにNYまで行くなんて・・・」
と、私も充分「馬鹿」認定(これは本気の意味の「馬鹿」w)されているわけですが
こういうキモチ、解る人には解るはず。でも、解らねーよ、と言われても無問題。
後者のほうが圧倒的に多いし、きっと「正しい」し、それはわかってる。

でも、しょうがないよ、馬鹿なんだもんw
決して他人様にお勧めはしませんが、こういう馬鹿人生も幸せなんだよん( ̄▽ ̄)v


エンドロールで流れる曲、カヴァもカヴァーしてます。
ダジャレみたいになっちまいましたがw

STAY WITH ME (BABY)

う~ん・・・
やっぱり幸せだ( ̄▽ ̄=)。。。




コメント

  1. silverwinger | URL | -

    Re: パイレーツ・ロック

    「パイレーツ・ロック」>こちらの映画そそられてオリマシタ!
    観に行かれたんですね^^!(流石ですっ♪)

    > 「過去にHR/HMを聴くことに何らかの”抑圧”があった」
    自分、それに関しては全然なかったんですよ~
    (その点は恵まれていたのでせうか。)
    nekometalさんは…(以前書かれていましたね…)。

    ますますANVILが楽しみにっ←予定がアレで調整中ですが、必ずや!
    (そ、そうか…お姉さんに借金して…(T_T))

    カヴァの歌声はやっぱり…イイ~(/ ^^)/

  2. nekometal | URL | -

    ■silverwingerさん

    面白かったっすよ~♪オススメです。
    DVDになったらもう一度観ると思います。
    年明けになるんでしょうかね~・・・それもまた楽しみっす。

    布団の中にラジオかくして深夜放送聴くとか、そんなシーンに
    思わず「そうそうそう!」と・・・って、私の場合は時代もあるかもw
    女子中学生がエレキギター持ってると目立つ時代でしたから(^^;)。。。

    カヴァ・・・やっぱりいいですよねぇぇぇ(^^=)♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/787-f2089a34
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。