スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AVANTASIA 思い出話

2010年12月11日 03:10

あまりに凄すぎたので、まったく冷静にステージを観ていなかったのですが
AVANTASIA COMES TO TOKYO の、思い出話をできるだけ。

トビー
相変わらず見栄えがいい。
華やかだ。この人は、本当に華があるね。
身体はでかくないけど、絶えずエネルギーを発散してる感じ。
男前であった。
そして、やっぱりしゃべり上手だった。
日本での売り上げには、更に貢献したいと思いますっ!www
(「日本で売れ行きよくねーよw」とのことだったが、こういうのも
 トビーがいうと全く嫌味がないんだな。この雰囲気って天性のものかね。
 なにかってーと誤解されがちな私としては、羨ましい限りである)

ヨルン・ランデ
相変わらずド迫力。
「悪い子はいねがー!」のなまはげもダッシュで逃げ出す迫力だ。
身の詰まった厚い胸板といい発達した太腿といい、一度触ってみたい
(いや、変な意味ではなく)あのガタイ。何を言い出す>自分。
ステージ上で、トビーとなにやら打ち合わせ(?)してたのもご愛嬌w
今回は、喜助どんとカイ・ハンセン師匠に譲った感もあるかな。
そういうところもまた、器のでかさを感じる。漢。

ボブ・カトレイ
今回のショウで、一気にファンを増やしたに違いない。
一見地味、身体も小さい、でも歌い始めたら物凄いオーラ全開。
初来日を楽しんでくれただろうか。楽しそうだったよね。
はつらつとしたステージアクションで、観客をのせるのも巧いなぁ。
この人のヴォーカルを生で聴きたくてしかたなかった。
前回果たせなかった夢がひとつかなった。
自分でもびっくりするぐらい泣いてしまった(^^;)
ソロもMAGNUMもいいよー。お薦めだよー。

マイケル・キスク
大きくなったねぇ( ;∀;)。。。体積はボブ・カトレイの2倍。
風邪っぴきだという言葉のとおり、鼻を赤くしてたような。
マイクの音量レベルは、もっと上げて欲しかったぞ。
久々の東京、いかがでしたか喜助どん。
大勢のファンが待ってたよ。戻ってくれて嬉しいよ、あたしゃ(;_;)
登場したときの大歓声、一瞬喜助どんも胸に迫った顔してたのは気のせいですか?
メタルはいいでしょ、喜助どん。ね。メタルのライヴはいいもんでしょ。

カイ・ハンセン
体型のせいか、お化粧のせいか、動きのせいか、ボーイ・ジョージに見えなくも
なかったのは、きっと気のせい。
「FUTURE WORLD」のワンフレーズからの大歓声に「AVANTASIAのショウだから」と
観客の熱狂を穏やかに制したとき、ぐっときてたのが印象的。ものすごく。
ザックのみなさん!ご覧になってましたよね!
いまこそーリユニオンツアーのチャーンス!!!(どうだろうか、夢だろうか…)

アマンダ・サマーヴィル
姐さん、ほっそり…とまではいかんが、かなりスリムになったご様子。
豊かな胸がばーん!ウエストきゅっ!ヒップばーん!ダイナマイツ!
さらさらのブロンドをぶわっぶわっと振り乱す様も、美しい。
トビーとの掛け合いは、トビーが土俵下に押し出されそうなんだけど
ヨルンとの掛け合いは、まさにがっぷり四つの様相(あくまで体型的な意味で)
草食ってるような男共に喝を入れてやって欲しい、頼れる姐さんだ。
あの鬼スケジュールの中で、東京タワー観光に出かけてた。すげぇ。

オリバー・ハートマン
えびぞー?との声もあったとかなかったとか。
しかし、えびぞーの100倍誠実で清潔でカッコいいと思う、個人的には。
歌ってよし、ギター弾いてよし、絶対の安定感。
地味なTシャツ姿だったなぁ。
男前なんだから、もうちょっと派手でもいいと思うんだけど。

フェリックス・ボーンケ
観客全員が突っ込んだ「逆逆!上下逆!」の鉢巻wフェリックス~w
今回のフェリックスのドラムは、大変よかったと思う。
振り上げたスティックを頭の後ろを通してスネアに落とす…
おお、それはエリック・シンガー!と、顔がニヤケてしまったわw

サシャ・ピート
そのもさっとした髪の毛を、少しトビーにわけてやってはどうか。←余計なお世話。
あいかわらず「普段着」の働き者。

ミロ・ローデンバーグ
サシャどころじゃない「普段着」っぷり。
凄い人なのに、まったくそう見えないヴィジュアル。本当に凄い人なのに。
お願いだから、誰かなんとかしてやって、そのステージ「衣装」。

ロバート・ヒューネケ
そこにわをかけた、さらなる「普段着」っぷりを発揮。
ちょっとコンビニに輪ゴム買いに行ってくるね、って感じすぎ。
巧いのに~巧いのに~、地味を通り越して200m先まで行っちゃったよ~。
お願いだから、ミロと一緒になんとかしてやって。ほんとに。

元HEAVEN'S GATE組、地味にもほどがあるぞ。
というのが、感想だわw


ここからは、ちょいとばかり…

物販には間に合わなかったので、先発隊に買っておいてもらったんだけど
Sは売り切れてしまったいたとのことで、2枚買ったのが2枚ともMサイズ。
日本に来るときは、ぜひSサイズをもっと用意してください。
なんかぶかぶかだよ。しょんぼり…
熱湯で洗って縮めるかのぅ…

前回も思ったけど、音、小さくなかったっすか。
もういっちょでかい音でお願いしたい。
ヴォーカルの音、絞りすぎだろ。

女性客多し。ま、私もそうなわけだが。
でもさ、やたらお喋りしてたりするのが気になった。
私の真後ろの3人組さん、曲の途中で馬鹿笑いするのはどうかと思うよ。

あと、携帯の液晶、何度も書くけど、ジャマ。
ショウの間、視界に入るとものすごくウザい。
写真撮るなら、許可もらって2階席から望遠で撮れよ。

と、文句をいくつか。


でもでも!
やっぱり素晴らしいショウだったのよ。
まだもうしばらくは余韻に浸っていたいかも~(^^=)





コメント

  1. ねこまたぎ | URL | majVSffg

    Re: 1AVANTASIA 思い出話

    ボブさんの生歌聞いたら泣くかと思ってたんですが、ご本人があまりにも明るかったので涙を流す間もなかったです。
    カイさん、いわれてみればボーイ・ジョージ…(^^;


    ほんと、アマンダさん、元気ですねー。
    到着の夜も、当日の昼間もおでかけ…。
    他の方々は引き回されているような気がしないでもないですが。
    全力でツアーを楽しんでらっしゃるようでなにより。

  2. nekometal | URL | -

    ■ねこまたぎさん

    > ほんと、アマンダさん、元気ですねー。

    元気でしたね~w
    あれ、きっとショッピングもしてるに違いないっすね。
    それでもお肌つやつや声もつやつや・・・姐さん、やるなー( ̄▽ ̄)

    > 全力でツアーを楽しんでらっしゃるようでなにより。

    ほんとですね~。チームワークもよさそうだし。
    日本好きって言ってくれるのは嬉しい。
    次はもうちょっと日本をゆっくり楽しんで欲しいです~。

  3. atomyy | URL | 46aT3DLg

    Re: AVANTASIA 思い出話

    私も行ってきましたよ、Avantasia。
    確かに音のバランスは気になりましたが素晴らしいライブでした。
    KiskeやBobなんてもう観られないかもしれないし、行っておいて良かったです。
    Kaiはやっぱりメイクしてたんですね。
    何だか顔が違うなぁと思っていたんですが、
    ギターを持っていないことの方が違和感があって気付かず(^^;)
    ともあれ今年最後にとても有り難いステージを観られて感動でした。
    難しいとは分かっていても、また来て欲しいですね~。

  4. nekometal | URL | -

    ■atomyyさん

    あの会場、なんか音が…ねぇ…
    でも、本当に素晴らしかったっすね。

    > Kaiはやっぱりメイクしてたんですね。

    アリス・クーパーばりに(←大袈裟w)目張り入れてましたよねw
    シルクハット似合いすぎ~w

    ボブ・カトレイにも喜助どんにも、またぜひとも来て欲しい!
    師匠のギターで喜助が歌う・・・ああ、もう一度観たい~!!

    究極の贅沢を言えば、これまでのAVANTASIA総出演のライヴが観たいです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/969-9bd64b24
この記事へのトラックバック


最近の記事です(・∀・)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。