スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HELLOWEEN / 7 SINNERS

2010年12月19日 02:34

helloween 7sinnerss-
2010
VICP-64890

購入してからだいぶ経っちまいましたが、HELLOWEENの最新作です。
その名も「ARE YOU METAL?」という強烈な問いかけ…
その答えが、このアルバムなのでございましょう。
YES, I AM !というデカい声での回答でございますよ。

一聴しての感想は「……こう来たか」。

HELLOWEENのアコースティックには興味がないので(と敢えて言い切りたい)
この回答には満足です。
非常に満足です。

このアルバムを購入してからこうして記事にするまで時間が空いたのは
AVANTASIA来日でオタオタしてたことや、仕事がうだうだしてたこともあるけど
このアルバムへの自分の、ある種の「思い」みたいなモノが二転三転した
ってことが大きいのかも。

最初は「……こう来たか」。
次に「ヘヴィですな」。
その次は「どうしたんだ」。
その次は「やっぱ好きだな」。
その次は「ダサかっこいい…のか?」
その次は「この感じでいきますよ、なのだろうなぁ」
その次は「それ、どうなんだろう」。


「やっぱ、いいじゃん」。

いいじゃないスか、とても。
なにかがドン!と弾けたんじゃないかと思うんスよ。
その弾け方が、こういう形で表出したんだろうと思う。

洗練されたり小洒落たりしないHELLOWEENらしさは
このヘヴィネスの中にもくっきりと鮮やかだ。
ここで”笛”かよwというツッコミも
その広い懐で「そう、ここで笛!」と受け止める「らしさ」だ。
何言ってんだ、って言われそうだけど、そうなの。
私にとってのこのアルバムは、そういうアルバムなの。

だから、私は、聴いていて非常に心地よい。
そういうところに落ち着きました。
というわけで、記事にした次第。

多分、HELLOWEEN自体が好き嫌いの分かれるバンドだと思ってるんだけど
このアルバムも、好き嫌いが分かれるアルバムなんじゃないだろうか。
そんな気がする。
とてもする。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/975-24ddf8c4
    この記事へのトラックバック


    最近の記事です(・∀・)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。