スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ORDEN OGAN / EASTON HOPE

2010年12月30日 02:24

ORDEN OGAN  EASTON HOPEs-
2010
IUCP-16075

ジャーマン新世代の星らしい。
ブラガの後継者とも言われているらしい。
これがバンドのフルアルバムとしては3枚目、日本デビュー盤だそうです。
ORDEN OGAN、キャリアは5~6年だというから、順調に活動してるようですな。

まずは、第一印象。
「お、いいじゃん」

曲いいです。
サウンドもちょっと面白い。
コーラスきれいです。この辺がブラガの後継者と言われる所以だろうか。
非常に魅力的です。
アルバムの構成もいいです。飽きさせない。
かなり好きなタイプです。

活きがいい。
でも、荒っぽいところは感じられない。
繊細なコンポーザーなんじゃなかろうか。
大変に好印象。

が、ヴォーカルが非力な感じ。
そこが、そこだけが、非常に惜しい。
ヘナチョコかと思うとそうでもないような、でもやっぱりちょっとな…
という、なんか微妙にもったいない感じ。

コーラスが重なってくると、このクリアヴォイスがむしろいい感じに聴こえるんだけど
どうも、ヴォーカルが弱いという印象はぬぐえない。
(喉絞めた声は苦しそうに聴こえちゃうから、クリアヴォイスで押したらどうだろうか)
だからって、ハンズィ・タイプのヴォーカルもってきたら、それこそ「ブラガ?」って
なっちゃうだろうしなぁ。
どうしたもんか。

って、私が言うこっちゃないわけですが、なんとも惜しい。
他がいいだけに、ヴォーカルの「惜しい!」感が目立つっつーか。

ルックス的には地味である。
ついでに言うと、ライヴでのパイロも地味である。
(と、思うのはド派手なKISSに慣れているからかも^^;)

とてもいい感じ。
これは、前2作を買わねばならぬ感じ。
でも、せっかくここまで踏ん張ってるので、買うのは年明けにしたい感じ。


どんな感じかってーと、こんな↓感じ。



非常に正しくジャーマン・メロディック・メタル。
素晴らしい。
(あとは、ヴォーカル・・・←しつこい)




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekometal.blog47.fc2.com/tb.php/985-71813391
    この記事へのトラックバック


    最近の記事です(・∀・)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。